犬の病名一覧

「犬の病名一覧」に関する記事一覧

犬の病名一覧

犬にも人間同様に様々な病気や疾患があります。犬に異常が見られた場合、検索などで症状から病名を検索する飼い主さんも多いことでしょう。部位によって病名や治療も様々なので自己判断することなく、動物病院で診てもらうことも重要です。犬の主な病名一覧をまとめてみました。

「犬の病名一覧」に関連するカテゴリー

「犬の病名一覧」に関する記事

なんだか元気がない…犬の想像妊娠の特徴と対策【動物看護師が徹底解説】

愛犬の可愛い赤ちゃんが見たい、一生懸命子育てをする姿を見たい、それは飼い主さんなら誰でも一度は夢見るものでしょう。赤ちゃんを迎えるには、避妊手術はもちろん行えず、ヒート期の管理が必要です。ヒ……

犬の交配・妊娠・出産

【動物看護師が徹底解説!】犬もほくろってできる?

愛犬の体を撫でたとき、ふと見えた皮膚にほくろのようなものが…。犬は全身被毛で覆われているので、なかなか気付きませんが、犬にもほくろってできるのでしょうか?人間は足の裏に大きめのほくろがあると……

ニュース

【動物看護師が徹底解説!】犬が頻繁にトイレに行っている…考えられる病気は?

あなたは愛犬が毎日どれくらいトイレに行っているか、注意深く観察していますか?最近では、何回分も尿を吸収するペットシーツなどがよく売られていますから、トイレのたびにシーツは変えないようにしてい……

ニュース

【動物看護師が徹底解説!】1歳を超えた犬は避妊・去勢手術をしても大丈夫?メリット・デメリットは?

犬を飼い始めるときに、必ず説明を受ける避妊・去勢手術に関する話。このときだれもが”健康体にわざわざメスを入れるか?”と、悩むことでしょう。 確かに、手術は麻酔のリスクも伴い、臓器の一部……

オス犬の去勢手術

【動物看護師が徹底解説!】愛犬にハゲが!?毛が抜ける原因と対策とは

愛犬のふわふわの毛が大好きな飼い主さんも多いことでしょう。特に寒い冬はふわふわで、温かくて、暖のとれる愛犬がそばに寄ってくるのを待ち遠しくしていませんか?テレビを見てゆっくりしているときや、……

犬の毛と皮膚のチェック

【動物看護師が徹底解説!】愛犬の目に目やにが!何か病気のサイン?取り方は?

ある日突然、愛犬の眼に目立つ目やにが。でも、目やには毎日出るものだし、病気ではないはず?では、病気との見分け方はどうしたらいいのでしょうか?また、目やにが眼頭へ流れずに眼の中にとどまるように……

犬の目の病気

【動物看護師が徹底解説!】多頭飼育で愛犬が風邪をひいたらどうするべき?

あなたの家には何匹犬がいますか?一頭のお宅も多いと思いますが、最近では犬を二、三頭連れてお散歩してる方もよく見られます。多頭飼いはお世話だけでも大変そうに思えますが、実は1番苦労するのは風邪……

犬の感染症

もしかしてデブペット? 獣医師が教える、愛犬の肥満度をチェックする方法

筆者の飼い犬が上手に「おすわり」や「待て」をするたびにごほうびのおやつを与えていたら、1カ月ほどで体つきが目に見えてふっくらしてきました。太り過ぎなのではと心配です……。「ペットの犬は、野生……

【動物看護師が徹底解説!】冬には犬も風邪をひく?犬風邪の特徴と対策

寒い冬がやってくると体調管理に、より一層気を遣う方もたくさんいらっしゃるでしょう。実は冬に風邪を引きやすいのは犬も同じで、体調を崩しやすい季節でもあります。どんな症状が出たら風邪で、どのタイ……

犬に関する冬の注意

愛犬のボディコンディションスコア(BCS)って?

愛犬の肥満度をしめすボディコンディションスコア(BCS)てご存知ですか? 体型から肥満度を判断する基準になっています。 ボディコンディションスコアってなんなんだろう? ボディコ……

犬の肥満

【獣医師監修】愛犬の元気がない!嘔吐する!肝臓や膵臓の病気かも…早めの対策を。

食べ物の消化を助ける肝臓や膵臓。これらの臓器の病気は急激に症状が現れる場合もありますが、初期症状がはっきりせずに、進行してきてから症状が現れることもよくあります。進行性の病気であることも少な……

犬の急性肝炎

【獣医師が解説】防げる病気は防いであげたい。犬の予防まとめ

狂犬病予防接種(年1回) 生後91日以上の犬の飼い主には、毎年1回の狂犬病予防注射を受けさせることが義務づけられています。 4月(年1回) 犬からの感染が多いので「狂犬病」……

犬のワクチン接種

【獣医師監修】犬の小脳障害〜原因・症状と対策

犬の小脳障害とは犬の小脳が正常に機能しなくなってしまった状態のことを指します。小脳はバランス感覚や眼球の動きといった運動機能に関係するはたらきを担っており、犬が小脳障害になると歩様の乱れや眼……

犬の小脳障害

【獣医師監修】犬の骨軟骨症〜原因・症状と対策

犬の骨軟骨症は軟骨が正常に骨にならなくなった状態のことを指します。軟骨は静止軟骨、増殖軟骨、成熟軟骨、石灰化軟骨といった層で形成されています。それらの層が増殖しているにも関わらず正常に骨が作……

犬の骨軟骨症

【獣医師監修】犬のボツリヌス中毒〜原因・症状と対策

犬のボツリヌス中毒はクロストリジウムボツリヌスという細菌に犬が感染することによって、細菌が産生する毒素によって神経障害が引き起こされて発症する中毒症です。犬がボツリヌス中毒を発症するとひどい……

犬のボツリヌス中毒

【獣医師監修】骨髄炎〜原因・症状と対策

犬の骨髄炎は骨髄に炎症が起きている状態のことを指します。骨髄の炎症には骨髄への病原体の侵入が深く関わっていると言われていますが、通常であれば骨髄の内部に病原体が侵入することはないと考えられて……

犬の骨髄炎

【獣医師監修】犬の感染性関節炎〜原因・症状と対策

犬の感染性関節症は関節に病原体が侵入して炎症が起きている状態を指します。犬が感染性関節症を発症していると関節に腫れや痛みが出て身体を動かすことが困難になることがあります。早めに治療をすること……

犬の感染性関節炎

【獣医師監修】犬の腕神経叢裂離〜原因・症状と対策

犬の腕神経叢裂離(わんしんけいそうれつり)は腕神経という頸椎のあたりから前肢に向かって伸びる神経に起きる異常です。腕神経叢裂離を発症していると感覚の麻痺によって足が不自然に折れ曲がった状態に……

犬の腕神経叢裂離

【獣医師監修】犬の眼瞼炎〜原因・症状と対策

眼瞼とはまぶたという意味で、犬の眼瞼炎はまぶたに炎症が起きている状態のことを指します。眼瞼炎は肉眼で確認しても明らかに異常が見受けれるので見落とす可能性は低いといえるでしょう。眼の病気や感染……

犬の眼瞼炎

【獣医師監修】犬の水晶体脱臼〜原因・症状と対策

犬の水晶体脱臼は目の病気です。最悪の場合には失明に至ってしまう可能性があるので、水晶体脱臼の症状が見られた時にはすぐに獣医さんの診察を受けさせてあげなければなりません。水晶体脱臼は症状から見……

犬の水晶体脱臼