老犬の認知症

「老犬の認知症」に関する記事一覧

老犬の認知症

老犬になると様々な老化の症状が現れます。犬の認知症もそのひとつです。犬は体の不調や異変を声に出すことができません。愛犬の年齢を考慮し、普段から老化の症状が現れていないかチェックしましょう。愛犬の行動に異変を感じたら早期の対処が必要です。老犬の認知症と介護についてご紹介します。

「老犬の認知症」に関する記事

早めに気付いてあげたい! 犬の老化の13のサイン

犬も必ず老化します。飼い主はその兆候に出来るだけ早く気付いてあげないといけません。早めに気付いてあげることで、環境をいち早く老犬に合わせて作り変えることができ、長生きに繋がり、怪我の予防にも……

犬の老化について

ペットを仕事に。ペット業界の新たな資格、ペット介護士について

ペットの高齢化が進んで、最近注目されている資格のひとつがペット介護士(ペットシッター)です。仕事の内容は、年を取って自力で動くのが難しくなってきたペットを介護することですが、一体、どのような……

体が衰えた老犬の介護

飼い主さん必見!シニア犬・シニア猫との暮らし方のコツとは(*´ω`)?

一緒に暮らしている犬や猫には長い生きしてずっと一緒にいてもらいたいですね。シニア期のお世話は特別なものがいるのだろうかと心配になったり、寝てばかりいるけどれ大丈夫だろうかと不安になったりする……

犬の健康の基礎

【動物看護士が解説】度重なる老犬の粗相。正しい改善策は?

若い頃はきちんと決まった場所で排泄出来ていたのに、シニアの仲間入りをしてから粗相が増えた、なんてことありませんか?「認知症かしら?」と思う方もいると思います。実際に、認知症になってしまいトイ……

体が衰えた老犬の介護

犬の老齢化問題。痴呆になってしまった時の対処方法

犬の寿命が延びて一緒にいられる時間が増えていることは喜ばしいことですが、寿命が短かったころは無かった介護をすることも増えてきました。ペットを飼っていれば必ず老齢になったペットを支える必要が出……

老犬の認知症

認知症の犬や猫との生活で気をつけることを獣医師が解説

飼い主の健康管理に対する意識の向上や獣医療の進歩などによって、犬や猫も以前に比べて長寿になってきました。それに伴い、高齢の犬や猫に人の認知症に似た症状が出るケースが増えていることを知っていま……

老犬の認知症

【獣医師監修】運動した方が長生きできる?高齢になった犬の運動や散歩の方法について

若い頃は元気に走り回り、飛び回っていた愛犬も年をとると徐々に運動量が減ってきます。 昔は敏感に反応していた周囲の音や飼い主さんの動きにも鈍感になって、寝ている時間が増えてくるでしょう。……

老犬の認知症

【獣医師監修】シニア犬猫の床ずれを防ぐ方法、床ずれになった場合の治療方法

寝たきりになると床ずれができるのは人間もペットも一緒です。気付かずに放置してしまうと症状が進んでしまい、治療にも時間がかかるようになってしまいます。もしもペットが寝たきりになってしまった場合……

犬の老化について

【必見!】犬用 おむつおすすめ10選

介護や生理の時、またマーキングやおもらしのトラブルの時などに使う、犬のためのおむつ。 今回は犬用のおむつのなかで、使いやすいものを選んでみました。 尻尾穴までの長さやお腹周りのサ……

体が衰えた老犬の介護

ペットの老齢化による悩みを改善!シニア犬・猫の専門ストアが開設!

人間の平均寿命が伸びるとともに、犬猫たちの平均寿命も伸びていることをご存知ですか?30年前にくらべて犬猫の平均寿命は約2倍まで伸びています。 質の良いペットフードの普及や、医療の進歩な……

体が衰えた老犬の介護