犬の目の病気

「犬の目の病気」に関する記事一覧

犬の目の病気

「犬の目の病気」に関する記事

犬の目がなんだかおかしい!もしかしたらホルネル症候群かもしれません!【獣医師監修】

ある日、ふと愛犬の目の様子がいつもと違うことに気付くことがあるかもしれません。 まぶたが少しだけ下がっていたり、目がおちくぼんでいたり…。言葉にはしづらいけども、とにかく違和感がある。……

犬の目の変化や異常

犬の目やには病気が原因?急に目やにが増える原因と対処法【獣医師監修】

「最近、愛犬の目やにが増えた気がする…」「目の病気かもしれない…」 こんな風に思ったことがある飼い主さん、多いのではないでしょうか?あまりにも目やにが出ていると、目の病気ではないかと心配に……

犬の目の病気

【動物看護師が徹底解説!】愛犬の目に目やにが!何か病気のサイン?取り方は?

ある日突然、愛犬の眼に目立つ目やにが。でも、目やには毎日出るものだし、病気ではないはず?では、病気との見分け方はどうしたらいいのでしょうか?また、目やにが眼頭へ流れずに眼の中にとどまるように……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の眼瞼炎〜原因・症状と対策

眼瞼とはまぶたという意味で、犬の眼瞼炎はまぶたに炎症が起きている状態のことを指します。眼瞼炎は肉眼で確認しても明らかに異常が見受けれるので見落とす可能性は低いといえるでしょう。眼の病気や感染……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の水晶体脱臼〜原因・症状と対策

犬の水晶体脱臼は目の病気です。最悪の場合には失明に至ってしまう可能性があるので、水晶体脱臼の症状が見られた時にはすぐに獣医さんの診察を受けさせてあげなければなりません。水晶体脱臼は症状から見……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の網膜剥離〜原因・症状と対策

犬の網膜剥離は、遺伝的に目の病気になりやすい犬に発症したり、なんらかの疾患をきっかけに発症するなど原因も様々です。しかし、痛みや充血などの主な症状がない為、気づかないうちに進行してしまうこと……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の眼瞼外反症〜原因・症状と対策

犬の眼瞼外反症は、下まぶたに多く見られ、まるであっかんべーをしているかのようにまぶたが外側にめくれてしまった状態のことを言います。これは、遺伝的に顔の皮膚がたるんだ犬種に多く見られ、早いと子……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の前房出血〜原因・症状と対策

犬の前房出血とは眼球の最前部にある前房と呼ばれる部分に出血の症状が見られる状態のことです。前房出血を引き起こしていると、眼球の最前部における出血ということもあり目に見えて明らかに目が真っ赤に……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の結膜炎〜原因・症状と対策

犬でよく見られる目の病気として有名なのが結膜炎です。結膜は眼球の白目からまぶたの裏側を覆っている膜で、この結膜が炎症を起こすと白目が充血して赤くなります。犬は目にゴミが入ったり毛が入ったりす……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の流涙症~原因・症状と対策

犬の流涙症は、涙が目からあふれてしまう病気です。シー・ズー、トイ・プードルなどに多く、あふれた涙のせいで目の下が茶色く変色したり、皮膚炎を起こしたりすることもあります。原因は目に対する刺激や……

犬の目の病気

【獣医師監修】目の中に寄生虫が! 東洋眼虫についてまとめました

東洋眼虫ってどんな寄生虫? 東洋眼虫は主に犬・猫の結膜嚢と呼ばれる場所に寄生する虫ですが、稀に人の目にも寄生することがあります。 体長は8mm~16mm程度で、色は白の半透明で細い糸……

犬の感染症

【獣医師監修】些細な症状も見逃さないことが大切!犬が罹りやすい目の病気と治療方法。

犬には、目が構造的に顔の前方に出ている品種がいくつかあり、そのような品種では目の病気に罹りやすいと言われています。また、目の出ていない構造の品種であっても、犬に発症しやすい眼の病気はいくつか……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬にもものもらいがあるんです。犬のマイボーム腺炎の症状・原因・治療法

「ものもらい」という言葉を耳にしたことのある人は多いのではないでしょうか。「ものもらい」とは、「マイボーム腺炎」の一種で、まつげの生え際に整列して並ぶマイボーム腺の炎症のことです。 マ……

犬の目の病気

【獣医師監修】失明の原因になってしまうことも…。ぶどう膜炎の症状・原因・治療法について

ぶどう膜とは瞳の周辺を中心にした組織(虹彩、毛様体、脈絡膜)の総称です。ぶどう膜の一部である「虹彩」は眼球に入る光の量を調節し、「毛様体」は虹彩の働きに不可欠な筋肉です。また「脈絡膜」は眼球……

犬の目の病気

【獣医師監修】目頭にピンク色の異物?目ヤニや涙の原因、犬のチェリーアイの症状・原因・治療法について

目頭にピンク色のできものができたように見えるチェリーアイ。 目頭という顔の中心に近く、よく目立つ部分に、ある日突然発症しますので、初めて見た時には驚かれる方も多いです。これは、腫瘍のよ……

犬の目の変化や異常

【獣医師監修】失明の可能性も!犬の緑内障について知っておこう

眼の病気のうち、白内障とともに有名なものとして「緑内障」があります。緑内障とは、眼球の内部の圧力(眼圧)が上昇することで視神経と網膜に障害が発生し、視力障害を起こしてしまう病気です。 ……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬のドライアイについて原因や症状から対策・予防法まで

近年、CMなどでもよく耳にするドライアイ。「何秒以上目を開けていられないとドライアイの可能性」などと言われているのを聞いたことのある方もいるでしょう。このドライアイは、犬にも起こるのです。 ……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の白内障について症状や原因から治療・予防法まで

犬にも高齢化の時代がおとずれています。高齢になると、歩き方がゆっくりになったり、毛が白っぽくなっていたりしてくるほか、眼が白くなっているように見えることもあるでしょう。 今回は、眼が白……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の眼球脱出~原因・症状と対策

犬の眼球が何らかの衝撃によって外に飛び出してしまう「眼球脱出」は、短頭種に多く見られます。外に飛び出した眼球は非常に無防備で、傷つきやすく、最悪の場合視力を失う可能性も。 緊急性を伴う……

犬の目の病気

【獣医師監修】犬の角膜炎〜原因・症状と対策

犬の角膜炎は目の病気です。症状が進行してしまうとひどい場合には失明してしまう可能性があるので軽い病ではありません。ただし症状が進行する前に早期発見できれば、簡単な治療で完治する場合があります……

犬の目の病気