犬の精巣腫瘍

「犬の精巣腫瘍」に関する記事一覧

犬の精巣腫瘍

「犬の精巣腫瘍」に関する記事

【獣医師監修】ガンの原因に!?犬の潜在精巣について

犬の精巣(=睾丸)は生まれた直後はお腹の中に深く入り込んでいて、生後約30日で精巣が陰嚢内へと移動してきます(精巣下降)。 ところがなんらかの影響で精巣が陰嚢内に下降せず、腹腔内に停留……

犬の精巣腫瘍

【獣医師監修】犬の精巣腫瘍〜原因・症状と対策

犬の精巣腫瘍とはその名の通り精巣にできる腫瘍を指します。 精巣は精子を作り出す器官ですが、精巣の役割はそれだけではなく、オスらしい身体をつくるための男性ホルモンを分泌しています。精巣に……

犬の精巣腫瘍