猫の選び方・迎え方

猫の選び方・迎え方」 に関する記事一覧(3ページ)

猫の選び方・迎え方

猫には様々な種類があるので、初めて飼う場合は自分が飼いやすい猫を選びましょう。購入前に猫と飼い主の相性判断テストをチェックしておくのも良いでしょう。猫の選び方で重要なこととは?自分と相性のいい猫を見極めるには?猫の購入・入手方法についてご紹介します。 猫をペットとして迎える際に飼い主さんが心得ておくことは何でしょうか?猫を家族の一員として大事に飼うことはもちろんですが、猫の習性を知ったうえでしつけをすること、健康管理、そして猫を迎える際の室内環境も重要です。猫に必要なペットグッズ猫を迎える際の注意について詳しくご紹介します。

「猫の選び方・迎え方」に関連するカテゴリー

「猫の選び方・迎え方」に関する記事(3ページ)

猫を飼いたい!本当に猫を迎える前に自分に問いかけて欲しい3つの質問

猫ブームと言われ、ペットショップでは猫をよく見かけるようになりました。 まだまだ冷めることもなさそうな『猫ブーム』で猫の魅力に気がつき、猫を飼おう!と思う人も少なくないでしょう。 猫を飼……

猫の選び方・迎え方

ネコにとって快適な部屋はコレだ!猫が好きなインテリアのコツ

猫は狭い所でもストレスがなく生きられる、といいます。完全室内飼いで可哀想、という意見もよく聞きますが、たとえ狭い部屋でも猫が快適だニャ~と思うポイントを抑えてあげれば大丈夫。 そこさえ……

猫のニュース

【獣医師が解説】離乳食を食べない子猫への対応

子猫の離乳食を始めてみたものの、思うように離乳食が進まない場合も少なくありません。でも、子猫が離乳食を食べないからといって、あわてる必要はありません。子猫が離乳食を食べない理由にはいくつかあ……

猫のニュース

老後の最大の決断?60歳をすぎてからペットを飼うのは有りor無し?

朝の朝刊を読んでいたところ、ワタクシ気になる見出しを発見しました。 それは週刊ポストの2016年10月7日号、結構大きな見出しで 「徹底討論■60歳、今からペットを飼うのはありか……

猫の選び方・迎え方

保護猫が人に慣れるまで☆見逃さないで!このサインが出たら安心かも

ケージ越しに近づいただけで耳を水平にしてシャーシャーと威嚇…。外で暮らしていた成猫を保護した場合は、だいたいこんな感じで人間を怖がります。 子猫なら比較的早く懐きますが、何年も外で暮ら……

猫・小猫の里親になる

【猫の多頭飼い】1匹は寂しいけど○匹は多い…。猫にとって最適な数とは

1匹も2匹も同じ…。我が家にはほ乳類ヒト科のコドモが二人いますが、子育ては本当に複数飼育がラクでした。3人いても良かったかも? 1人しかコドモがいないと母と子供が1:1。恋人同士ならラ……

猫の多頭飼い

保護猫を貰うとき☆知っておいて欲しい保護猫を移動する時の思いやり

「猫を拾ったから、あなたの家で貰ってくれない?」 年に何回かこんな連絡を貰います。親しい友人はみんな犬や猫好き。自分が飼えれば良いのですが、100%先住猫や犬がいる環境です。 ま……

猫のストレス

2匹目の猫を迎えるとき☆知っておきたい多頭飼いの成功のポイントとは?

1匹じゃ寂しいよねえ…。愛猫家なら誰もが考えるであろう『もう1匹飼おうかな・飼いたいなあ』問題。 我が家も現在犬1匹と猫1匹。一時預かりボランティアをしているので、犬3匹と猫1匹、とい……

猫の多頭飼い

【本当に好かれてる?!】一緒に眠るときの場所でわかる猫からの愛情度診断

猫は毎晩、どこで眠っていますか? ソファの上や自分用のベッドで眠る猫も多いと思いますが、飼い主さんと一緒のお布団で寝ている猫ちゃんも多いはず♪ 我が家の猫は暑い日はソファ、寒い日は誰……

猫との相性

季節の変化にも敏感!子猫と一緒に暮らす際に注意したいこと

子猫と一緒に暮らす際は、室温などに配慮して部屋の中の環境を整えること、そして日頃から健康管理をすることがとても大切になります。子猫は環境の変化やストレスなどにとても敏感なものです。 普……

猫の幸せ

保護猫と家族になる!警戒心の強い猫になついてもらう3つの方法

『猫を飼う』といっても、どこから猫をもらってくるのかは人それぞれ。 ペットショップで猫をかう人もいるでしょうし、友人や知人に猫をもらう人や譲渡会で猫を譲って貰う人もいるでしょう。自分で保護……

猫との相性

子猫より可愛いかも♪初めて飼うならシニア猫がオススメな3つの理由

猫との暮らし。初めて猫を飼う方なら、不安と期待でワクワクしてしまいますよね。 猫との出会いは「路上での運命の出会い」の他、「ペットショップ」や「保護団体の譲渡会」、「近所の動物病院」な……

猫の選び方・迎え方

落ち着きのないネコを何とかしたい!元気な猫を満足させる部屋作り

猫かぶり、という言葉があります。ネコをかぶった様に大人しいとも言われますが、このことわざ、本当によくできています。 本来外で自由に獲物を捕って生活していたネコ。人間が考えるよりもとても……

猫を迎える際の室内環境

イギリス人愛猫家に訊く②初めて猫を飼う時の猫の選び方8つのコツ

犬よりも猫が好きな国民性で有名なイギリス人。その中でもクレア・ベサントは注目されている愛猫家です。 イギリスのリーズ大学で動物生理学を専攻した彼女は、獣医学の専門誌の編集に関わるかたわ……

猫との相性

【動物看護師が徹底解説!】初めての動物病院。マナーは?お金は?

家に子犬や子猫を迎え入れて、初めての動物病院。以前にも飼ったことがあるのであれば心配はいりませんが、まったくの初心者の飼い主さんにとっては動物病院へ行くのも緊張してしまいますよね。どんな準備……

初めて犬を飼う心構え

イギリス人愛猫家に訊く①猫種別の性格とあなたにあったネコの選び方

東京の高円寺に住んでいるワタクシ。本日吉祥寺にハロウィンのお買い物に行ってきました。フライングタイガーをのぞいてふと前を見るとなんとペットショップが!これは入らないわけには行きません。 ……

猫との相性

【ペットシッターが解説】猫と暮らすなら用意しておきたい必要最低限のグッズ

猫を迎える前に、ある程度の物を準備しておく必要があります。猫は家で自由に過ごすイメージですが、その環境によって異なり、実際に飼い始めると様々なお世話に追われてしまうこともあります。安心して猫……

猫を迎える際の注意

【獣医師が解説】子猫の離乳食の選び方

子猫の離乳食には何を与えればよいのでしょうか。実は、子猫用に調整された「子猫用離乳食」は、量販店などで入手可能です。ところが、ペットフードの売り場には、たくさんのペットフードがずらりと並んで……

猫を保護する

【獣医師が解説】もう間もなく離乳の方へ!「スムーズな離乳のしかた」

子猫がミルクをしっかり飲んで順調に成長していたら、生後4週間くらいを目安に離乳をはじめましょう。 離乳食の開始時期の見極め方は?いつまで続ければよいの? 子猫の歯は生後4週頃にな……

キャットフード

【獣医師が解説】離乳期(1〜2か月齢)の子猫を育てる上で知っておきたい5つのポイント

生後1ヶ月から2ヶ月にかけて、子猫は驚くほどに成長します。授乳や排泄の介助など、それまで行なっていたお世話を少しずつ必要としなくなっていく一方で、行動範囲が広がった子猫のために室内の安全対策……

猫を保護する