猫の病名一覧

「猫の病名一覧」に関する記事一覧

猫の病名一覧

猫にも様々な病気があり、原因や症状も実に様々です。外出する猫の場合、細菌やウイルスが原因の感染症も多いので、日頃から猫に触れ様子を見ることが大切です。いつもと違う異常行動に気が付いたら動物病院を受診しましょう。猫に起こりやすい病名一覧と病気の原因・症状・対策についてご紹介します。

「猫の病名一覧」に関連するカテゴリー

「猫の病名一覧」に関する記事

おしっこの時に猫が鳴く!もしかしたら膀胱炎かも?!

猫がトイレの前後にダッシュしたり、鳴いたり、大騒ぎになることはみなさんよく知っているのではないでしょうか。 我が家の猫もシニア猫といっていい年なのに、いまだにトイレの前のトイレハイがすさま……

猫の特発性膀胱炎

知っておこう「猫エイズ」☆ケア次第で長生きも可能って知ってた?

猫エイズー正式名称は「猫免疫不全ウィルス感染症」といいます。未だに確実な治療法が見つかっていない恐ろしい病気ですが、最近はワクチンも出来て予防が可能に。 そしてもし感染してしまっても適……

猫エイズウイルス感染症

猫の口内トラブルNO1☆ネコの歯周病を予防する対策はこの3つ!

ネコは虫歯にならない生き物だと言われています。ですからネコの飼い主さんの中には、 「歯周病って人間だけの病気でしょ?ネコはならないよね?」 と思っている方は多いかもしれません。し……

猫の歯周病

猫にもカビが生える?猫カビ(皮膚真菌症)の症状と対策法とは

あれ、ここだけなぜ禿げてるの…?猫の顔の周りに出来る小さな丸い脱毛。猫も特別痒がったりしないため、そのまま見過ごしてしまいがち。しかしそのままにしておくと、段々手足にまで広がり、カサブタやブ……

猫の皮膚の病気

【猫の目の病気】おかしいと思ったらスグ!進行が早い猫の目の病気診断法

我が家の愛猫カイトがなんとなく目をウィンクしてるなあ…。と思ったのがおとといの夜。顔を近づけてチェックしましたが、瞬膜も赤くなっていないし、目やにもチョコレート色。気のせいかしら、と思ってい……

猫の目の病気

【動物看護師が徹底解説!】多頭飼育で愛猫が風邪をひいたらどうするべき?

多頭飼いをしている飼い主さんが頭を抱えてしまうことといえば、どの子か一頭が風邪をひいてしまった時ではないですか?入院になったのならまだしも、自宅療養が必要になった時はどうすればよいのでしょう……

猫の口からオシッコの匂い!?猫の口臭に隠された3つの病気のサインとは

私は犬と猫の両方飼っています。どちらも長所と短所があり、それはそれで可愛いのですが、「これは猫の方が優れているよね~」という犬と猫の違いがあります。それは何だかわかりますか? 答えは「……

猫の歯周病

【動物看護師が徹底解説!】よく聞く「猫風邪」の症状と治療について

”猫風邪”という言葉をよく聞きませんか?その名の通り、猫の風邪なのですが、人間のように放っておけば治るような軽い風邪のことをいうわけではありません。猫風邪は立派な病気で、治療をしなければ重篤……

猫の感染症

【獣医師監修】猫の門脈体循環シャント〜原因・症状と対策

猫の門脈体循環シャントと言われる病気をご存知でしょうか。猫では発症することはそれほど多くありませんが発症してしまうと大掛かりな手術が必要となることもあり、さまざまな合併症を引き起こしてしまう……

猫の門脈体循環シャント

猫の口腔ガン〜原因・症状と対策

猫の病気で口腔ガンというガンをご存知でしょうか。口腔ガンはガンの中でも口の中からあごにかけての部位にできる悪性腫瘍です。口腔ガンはそれほど発症率は高くないものの、それでも年々増加傾向にありま……

猫の口腔ガン

【動物看護師が徹底解説!】寒くなったら猫も風邪をひく?猫風邪の特徴と対策

寒い冬がやってきましたね。冬は必ずといっていいほど、毎年風邪を引いてしまう方も多いのではないでしょうか。実は、猫も冬に風邪を引きやすいのは同じなのですよ。寒い冬を愛猫と共に、健康に過ごすため……

猫の感染症

シニア猫の3割がかかる病気◎【慢性腎臓病】を早期発見するポイント

猫に多い病気、といえばズバリ「腎臓疾患」。特に15歳以上のシニアの猫の30%は腎臓病にかかるという報告もあります。 腎臓は、体で作られた老廃物を尿として排泄する大切な器官。体の水分……

猫の泌尿器の病気

スコティッシュ・フォールドと暮らした時に気をつける事~スコに多い病気と注意点について~猫壱セミナーより

2016年11月23日に、猫用品メーカー「猫壱」主催の「ネコをもっと理解する」セミナーが開催されました。 ペット生活編集部もセミナーに参加させていただきましたので、セミナーの一部をご紹介し……

猫のニュース

【獣医師監修】猫の糖尿病性ケトアシドーシス〜原因・症状と対策

猫の糖尿病性ケトアシドーシスは糖尿病の長期化が原因で血液中のケトン体が増加することによって身体に異常が出ることを指します。糖尿病を発症すると細胞中のエネルギーが不足し、脂肪を分解することによ……

猫の糖尿病性ケトアシドーシス

【獣医師監修】猫のクッシング症候群〜原因・症状と対策

猫のクッシング症候群とは副腎皮質ホルモンの過剰分泌によって引き起こされる病気のことを指し、副腎皮質機能亢進症ともいいます。副腎皮質ホルモンが過剰に分泌されている状態が長期化すると、グルコース……

猫のクッシング症候群

【獣医師監修】猫の乳ガン〜原因・症状と対策

猫の乳ガンは乳腺に悪性の腫瘍ができた状態のことを指します。腫瘍には良性のものと悪性のものがありますが、猫の場合は腫瘍の8割程度が悪性腫瘍であると考えられています。また良性の腫瘍であっても悪性……

猫の乳ガン

【猫から人にうつる病気】夏に多い!犬やノミからもうつる「猫引っ掻き病」とは

生まれた時から犬や猫と暮らしているワタクシ。当然ですが、犬や猫に噛まれたり引っ掻かれたことは数えきれません。 今までに猫に噛まれて病院へ行ったのは1度だけ。その時のかみ傷は今でも跡が残……

猫に関する夏の注意

【獣医師監修】猫の筋ジストロフィー〜原因・症状と対策

猫の筋ジストロフィーはジストロフィンと呼ばれるたんぱく質の不足などによって筋力が低下していく病気のことを指します。筋ジストロフィーは未だに解明されていない部分が多いですが、先天的な要因で発症……

猫の筋ジストロフィー

【獣医師監修】猫の胃捻転〜原因・症状と対策

猫の胃捻転とは胃がねじれてしまった状態を指します。胃の中にガスや食べ物が溜まって胃拡張を引き起こしていると、胃がねじれてしまうことがあります。胃捻転の発症率は犬と比べると猫では低いと言われて……

猫の胃捻転

【獣医師監修】猫の耳への異物混入〜原因・症状と対策

猫の耳への異物混入とは耳の内部に異物が侵入してしまった状態のことを指します。猫の耳は大きく露出しており、その内部は外側から順に垂直耳道、水平耳道からなる外耳、鼓膜の先の中耳、更にその先の内耳……

猫の異物混入