メス猫の生殖器の病気

「メス猫の生殖器の病気」に関する記事一覧

メス猫の生殖器の病気

「メス猫の生殖器の病気」に関する記事

【獣医師が解説】猫には生理がない!?その理由と猫の発情のシステムとは

人や犬と違い、猫には生理出血がありません。時々、陰部からの出血を「生理かな」と思う飼い主さんがいるようですが、陰部からの出血は生理ではなく、何らかの病気の可能性が高いです。 今回は猫の……

メス猫の生殖器の病気

【獣医師監修】猫の乳ガン〜原因・症状と対策

猫の乳ガンは乳腺に悪性の腫瘍ができた状態のことを指します。腫瘍には良性のものと悪性のものがありますが、猫の場合は腫瘍の8割程度が悪性腫瘍であると考えられています。また良性の腫瘍であっても悪性……

メス猫の生殖器の病気

【獣医師監修】猫の子宮内膜炎〜原因・症状と対策

猫の子宮内膜炎は発情期のメス猫に起こりやすい病気です。発情期以外は子宮頚管(しきゅうけいかん)と呼ばれる部位が閉じているので子宮の内部と外界との接触を避けられますが、発情期には受精をしやすく……

メス猫の生殖器の病気

【獣医師監修】猫の膣炎〜原因・症状と対策

猫の膣炎はメスの生殖器の膣に炎症が起きている状態のことを指します。膣は子孫を残すための重要な役割を担う器官であるだけではなく、膣炎の原因にはウイルスや細菌などが関係している可能性もあるので、……

メス猫の生殖器の病気