犬の種類(犬種)

犬の種類(犬種)」 に関する記事一覧(10ページ)

犬の種類(犬種)

ペットブームの代表として大人気の犬ですが、その種類や大きさは様々です。ラブラドールレトリバーのような大型犬からチワワのような小型犬までありますが、自分が飼いやすい犬を選びましょう。犬の特性や性格も犬種によって違いますから、飼う前にきちんと知っておくことが大事です。犬の種類と特性、かかりやすい病気などについてご説明します。

「犬の種類(犬種)」に関連するカテゴリー

「犬の種類(犬種)」に関する記事(10ページ)

【ペットシッターが解説】ジャックラッセルテリアとの暮らしで注意すること

ジャックラッセルテリアの性格と性質 性格 ジャックラッセルテリアは、様々なものに興味を持ち、疲れ知らずの好奇心を持っています。 小型犬でありながら、そのパワーはとても強く、しつ……

ブリーダーからミニチュア・シュナウザーをお迎えする時の選び方、メリットは?

針金のような被毛とおじいさんのようなおひげ、たれ耳、クリクリ目・・・独特と言えばそうなのでしょうが、何だかアンバランスな気もする所がミニチュア・シュナウザーの魅了なのでしょう。 テリア……

ミニチュア・シュナウザー

ブリーダーから柴犬を迎える時の選び方、メリット

日本の犬、というイメージの柴犬は、ピンと立った耳とくるりと巻いたしっぽが特徴的です。最近では海外でもしっかりと根付いて人気を博しています。柴犬と言えば、赤褐色の毛色も印象的ですよね。「柴」と……

柴犬

【ペットシッターが解説】フレンチブルドッグとの暮らしで注意すること

フレンチブルドッグの性格と性質 性格 フレンチブルドッグは、明るく陽気な性格の持ち主です。その表情は、いつもにこにこしながら、家族の一員であることを楽しむかのようです。遊ぶことや、家……

犬のトリミング

ブリーダーからフレンチ・ブルドッグを迎える時の選び方・メリット

昔パリで大流行したフレンチ・ブルドッグ。元々はイギリスにいた犬なのですがあまり人気が出ず、パリに進出したとたんパリジェンヌ達の心をわしづかみにし、名前も「ブルドッグ・フランセ」と名付けられま……

フレンチ・ブルドッグ

ブリーダーからポメラニアンを迎える時の選び方、メリットは?

小さい顔にクリクリの目、ふわふわした毛がいかにも「かわいい!!」という雰囲気を醸し出しているポメラニアン。遊び好きでいつも活発に動き回っているイメージですが実際そのままで、でも小柄なので毎日……

ポメラニアン

ブリーダーからミニチュア・ダックスフンドを迎える時の選び方やメリットは??

少し面長で、短い足、ぺたぺたと歩く様子が可愛らしいミニチュア・ダックスフンドは相変わらずの人気者です。昔はアナグマ狩りの際に役立つ猟犬として活躍していましたが、今では家庭犬としてその愛らしい……

ミニチュアダックスフンド

【ペットシッターが解説】マルチーズとの暮らしで注意すること

マルチーズの性格と性質 性格 マルチーズは、愛玩犬として古くから歴史があり、抱っこが大好き、家族と一緒に過ごすことが大好き、愛情深い性格を持っています。利口な為、家族とコミュニケーシ……

犬の問題行動予防

ブリーダーからマルチーズを迎える時の選び方・メリット

マルチーズはかなり昔からヨーロッパで愛玩犬として飼われていた犬種です。その小柄な体から、上流階級の人たちからは「抱き犬」として可愛がられました。今でこそ純白の被毛がトレードマークとなっていま……

マルチーズ

人気が高いミックス犬!チワプーの性格、飼育の注意点について

ミックス犬の中でもトップクラスの人気を誇る「チワプー」は、名前からなんとく分かる通り、チワワとプードルを掛け合わせた新しい品種です。人気の高い品種同士の子どもだけあって、可愛らしい容姿で、性……

チワワ

ブリーダーからバセンジーを迎える時の選び方やメリットは?

「バセンジー?」洗剤か何かの名前のような、あまり聞いたことのない犬種ですが、れっきとした古代からいる犬種なのです。あのクレオパトラにも愛された犬だとか。大きな耳とクルっと巻いた尻尾の吠えない……

バセンジー

ブリーダーからウェルシュ・コーギー・ペンブロークを迎える時の選び方やメリットは?

今も昔も変わりなく人々に愛されているウェルシュ・コーギー・ペンブローク。キツネのような外観と短い足が可愛らしさを演出しています。昔は南ウェールズの農家では不可欠な牧畜犬だったのですよ! ……

コーギー

ブリーダーからアフガン・ハウンドを迎える時の選び方やメリットは?

古代エジプトから存在する最古の犬種で、その長い被毛と優雅な身のこなしが特徴的です。猫のような繊細さと独立心を持っており、感情はあまり表に出ない性質があります。猟犬として活躍してきた歴史があり……

アフガン・ハウンド

ブリーダーからアイリッシュ・セッターを迎える時の選び方やメリットは?

優秀なガンドッグ(鳥獣猟犬)だったアイリッシュ・セッターは、実は1匹の「パルマーストン」という犬から今のスマートな体型を築き上げたと言われています。もちろん「パルマーストン」の前にもアイリッ……

アイリッシュ・セッター

ブリーダーからワイヤー・フォックス・テリアを迎える時の選び方やメリットは?

まるで針金のような被毛と、折れた耳が特徴的なワイヤー・フォックス・テリアは、かつてはキツネの優秀なハンターとして活躍していました。今ではペットとしても人気が高いです。活発でけんかっ早い性質を……

ワイヤー・フォックス・テリア

ブリーダーからワイマラナーを迎える時の選び方やメリットは?

ドイツで大切に育まれてきたワイマラナー。ドイツ・ワイマラナー・クラブによって厳しく改良が管理され、このクラブの会員になるにのにも条件が非常に厳しかったそうです。 1929年に1人のアメ……

ワイマラナー

ブリーダーからウィペットを迎える時の選び方やメリットは?

細く引き締まった体格は美しく、そして機能的です。一気にトップスピードまで到達できる加速力、そして一瞬で方向転換する機敏さを持ち、優秀なスプリンターと言えるでしょう。 従順で献身的なので……

ウィペット

ブリーダーからプーリーを迎える時の選び方やメリットは?

「活発な動くモップ」とでも表現したら良いのでしょうか?大変特徴的な被毛を持つ、ハンガリー原産の犬種です。外見は重そうに見えますが実はとても身軽で機敏です。番犬としても家族をしっかりと守ってく……

プーリー

ブリーダーからイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルを迎える時の選び方やメリットは?

そこまで体は大きくないものの、活発で運動能力の高さから、長い間鳥獣猟犬として活躍してきました。性格は探究心旺盛で家族が大好きです。きちんと服従訓練を行えば、理想的な家庭犬となれる犬種です。 ……

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

ブリーダーからオーストラリアン・シェパードを迎える時の選び方やメリットは?

牧畜犬として大変優秀なオーストラリアン・シェパードですが、実はオーストラリア原産の犬ではなく、アメリカ原産の犬になります。羊や牛の群れをうまくコントロールして人々の役に立ってきました。 ……

オーストラリアン・シェパード