犬の種類(犬種)

犬の種類(犬種)」 に関する記事一覧(2ページ)

犬の種類(犬種)

ペットブームの代表として大人気の犬ですが、その種類や大きさは様々です。ラブラドールレトリバーのような大型犬からチワワのような小型犬までありますが、自分が飼いやすい犬を選びましょう。犬の特性や性格も犬種によって違いますから、飼う前にきちんと知っておくことが大事です。犬の種類と特性、かかりやすい病気などについてご説明します。

「犬の種類(犬種)」に関連するカテゴリー

「犬の種類(犬種)」に関する記事(2ページ)

柴犬の病気〜獣医師が解説する柴犬のかかりやすい病気〜

縄文時代から日本で飼育されていたといわれる柴犬は、均整のとれた体格、優れた集中力と俊敏な動きで猟犬として活躍してきました。イキイキとした快活な性格に加え、飼い主に従順で無駄吠えも少なく、日本……

柴犬の飼い方

散歩の途中でストライキ…柴犬の飼い主が感じる柴犬あるある

柴犬の魅力 近年、欧米でのブームもあってか、国内でも柴犬の人気が加速しています。柴犬といえば忠犬として知られ、飼い主には忠実に従う賢い犬種だと認識している人も多いのではないでしょう……

柴犬の飼い方

フレンチブルドッグの飼い方、フレンチブルドッグとの暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

フレンチブルドッグの性格と性質 性格 フレンチブルドッグは、明るく陽気な性格の持ち主です。その表情は、いつもにこにこしながら、家族の一員であることを楽しむかのようです。遊ぶことや、家……

フレンチブルドッグ

かつては猟犬として大活躍だった!プードルの歴史と人気No.1の秘密とは?

2016年犬種別犬籍登録頭数が一般社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)により発表されました。1位はプードル、2位はチワワ、3位はダックスフンドという結果に。プードルは、トイ・プードルだけに……

トイ・プードル

【ペットシッターが解説】ミニチュアダックスフンドとの暮らしで注意すること

ミニチュアダックスフンドの性格と性質 性格 ミニチュアダックスフンドは、性格がとても明るく、その表情も豊かです。好奇心旺盛で遊ぶことが大好きな犬種ですので、家族とのコミュニケーション……

ミニチュアダックスフンド

柴犬の飼い方、柴犬との暮らしで注意すること【ペットシッターが解説】

柴犬の性格と性質 性格 柴犬は、日本犬を代表する犬種です。まさに、その性格も日本犬ならではの、忠実さ、従順さ、勇敢な態度、自信を持った行動をしています。忠実さと勇敢さを持っていますの……

柴犬の飼い方

【ペットシッターが解説】パグとの暮らしで注意すること

パグの性格と性質 性格 パグは、その独特な大きくて丸い頭、つぶれた鼻、しわくちゃの顔で愛嬌ある表情から、愛される人気の犬種です。落ち着きもあるので、子どもや高齢の方がいる家庭でも飼い……

パグの飼い方

ミニチュアダックスフンドのかかりやすい病気【獣医師が解説】

長い胴と短い足で俊敏に走り回るダックスフンド。日本での人気ぶりはご存知の通りでしょう。その特徴的な体型は、獲物を穴に追いつめて捉えるために改良されたもので、ドイツでは現在でも狩猟犬として活躍……

ミニチュアダックスフンド

ミニチュアダックスフンドは飼いやすい?ミニチュアダックスフンドの性格や飼う時の注意点

短い足でチョコチョコと歩く姿が可愛らしいミニチュアダックスフンド。ユニークな仕草とちょっととぼけたような顔立ちで人気の高い犬種ですね。1度は飼ってみたい小型犬として名前があがることも多いです……

ミニチュアダックスフンド

ワイルドだけど胃腸は繊細!ボクサーのエサの量について

四角く角張った顔立ちと長身でがっしりとした体型が凛々しいボクサー。ワイルドな見た目からは好き嫌いなくなんでもガツガツと食べてしまいそうな印象ですが、実際にところはどうなのでしょうか?エサの与……

その他の犬種

短い毛は掃除が大変!ドーベルマンの抜け毛対策とブラッシングの方法

ドーベルマンといえばブラック&タンやレッドなど精悍なイメージの艶やかな被毛が特徴ですね。短毛で脂肪が少ないドーベルマンは寒さに弱いため室内飼育がよいといわれていますが、室内で一緒に生活するな……

ドーベルマン・ピンシェル

手術に備える?通院に備える?ドーベルマンにおすすめのペット保険について

均整のとれた美しい体つきが屈強なイメージを与えるドーベルマン。そのイメージから病気知らずのように思えますが、実際のところはどうなのでしょうか?体の大きなドーベルマンの場合は1度の通院でも高額……

ドーベルマン・ピンシェル

あまり臭わない?それとも臭う?気になるボクサーの体臭ついて

筋肉質な引き締まったボディーと角張った顔が凛々しい印象のボクサー。見た目の凛々しさとは裏が腹に人懐っこく甘えん坊の犬が多いようです。暑さ寒さに弱く甘えん坊なボクサーはできれば室内で一緒に生活……

その他の犬種

しっかりとしたしつけが必須!ドーベルマンのしつけについて

軍用犬や警察犬などさまざまな場面で使役犬として活躍しているドーベルマン。引き締まった体つきと精悍な顔立ちから、日本では番犬や警備犬のなど近寄りがたい怖い犬のイメージが強いですが、実際のドーベ……

ドーベルマン・ピンシェル

抜け毛は少ない?ボクサーの抜け毛対策とブラッシングの方法

短毛で艶やかな被毛をしているボクサー。フォーンやブリンドルが主流ですが、珍しいところではホワイトカラーの犬もいるようですね。最近では犬の健康面などを考えて室内飼育を考える方が増えてきています……

その他の犬種

心臓病に注意が必要なボクサーにおすすめのペット保険について

ちょっと強面の厳つい顔立ちにがっしりと引き締まった体つきのボクサー。丈夫そうな印象ですが実際には注意しておきたい病気もあるようです。ペットの医療費は基本的に100%飼い主の自己負担となります……

その他の犬種

賢い犬種だからこそ正しいしつけが必要!ボクサーのしつけについて

厳つい顔とがっしりとした体形が凛々しいボクサー。主従関係が築けていれば陽気で忠誠心のあつい犬種なのですが、見た目やイメージからどうしても獰猛で怖い犬とみられてしまいがちですね。だからこそ周り……

その他の犬種

暑さも寒さも苦手なボストン・テリアに洋服は必要?

2色の配色が独特なカラーのボストン・テリア。その見た目からタキシードを着た紳士の異名を持っていますね。「優雅なカラーが自慢なんだから洋服なんて。」という方も多いのでは?でも本当にボストン・テ……

犬の服

タキシードを着た紳士!ボストン・テリアの飼いやすさについて

バットイヤーといわれるピンと立った耳と大きな瞳が愛嬌たっぷりのボストン・テリア。ボストン・テリアは白黒の被毛がまるでタキシードを着ているように見えることや温厚な性格から、タキシードを着た紳士……

ボストン・テリア

散歩が必要?必要ない?ボストン・テリアの散歩についてのまとめ

ブルドッグ似の顔立ちにスポーティーな体型を持つボストン・テリア。ボストン・テリアの運動量について調べてみるとあまり必要ないという記述から、運動量が必要だという記述までさまざまあるようです。一……

ボストン・テリア