袋を出しただけで走ってくる猫も!猫に人気の【モンプチ ピューレKISS】

【ピューレKISS】は、猫に人気のモンプチシリーズのおやつ。袋を出しただけで、走ってくる猫もいるという人気商品です。

家に常備して猫のご機嫌取りをしているという飼い主さんも多いのではないでしょうか。

猫が喜んで食べる【ピューレKISS】ですが、「猫の健康」という視点から見て安心できるおやつなのでしょうか。

そこで、今回は【モンプチ ピューレKISS】について調べてみました。

 

【モンプチ ピューレKISS】はどんな形状のおやつなの?

【モンプチ ピューレKISS】はその名のとおり、柔らかいピューレ状のおやつ。

猫が食感を楽しめるよう肉や果物、野菜が細かくカットされて入っているも特徴です。

 

【モンプチ ピューレKISS】にはどんな原材料が使われている?

【モンプチ ピューレKISS】には8種類の味のバリエーションがありますが、ベースになっている肉類は3種類でした。

肉類

「まぐろピューレ」

「つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ」「つぶつぶマンゴー入り まぐろピューレ」の2種類。かつお、まぐろ、フィッシュエキスが主原料です。

「ささみピューレ」

ピューレの中でももっとも種類豊富なのが「ささみピューレ」です。「つぶつぶかつお入り ささみピューレ」「つぶつぶパンプキン入り ささみピューレ」「つぶつぶアップル入り ささみピューレ」「つぶつぶいちご入り ささみピューレ」「つぶつぶブルーベリー入り ささみピューレ」の5種類があります。

「ささみピューレ」には鶏肉、ささみ、チキンだしが主原料として使われています。

「かつおピューレ」

「つぶつぶささみ入り かつおピューレ」の1種類のみです。かつお、まぐろ、ささみ、チキンだしが使われています。

穀物

穀物はどのピューレにも使用されていません。

果物&野菜

ピューレに混ざっているつぶつぶの原料として、マンゴー、アップル、パンプキン、ブルーベリー、いちごなどが使われています。

 

【モンプチ ピューレKISS】にはどんな添加物が使われている?

【モンプチ ピューレKISS】に使われている添加物について、調べてみました。

フードやおやつの場合、ビタミンやミネラルも添加物です。ここでは主に合成添加物についてお伝えします。

酸化防止剤

酸化防止剤としての記載はありませんので、詳細は不明ですがビタミンEが添加されていますので、これが酸化防止剤として使われているのではないかと考えられます。

着色料・香料

着色料や香料は使われていません。

 

【モンプチ ピューレKISS】の成分は?

【モンプチ ピューレKISS】が、どんな成分で構成されているのか調べてみました。

たんぱく質

たんぱく質の割合は、種類によって若干、異なります。

  • 「つぶつぶまぐろ入り まぐろピューレ」  ・・・ 8.5%以上
  • 「つぶつぶマンゴー入り まぐろピューレ」 ・・・ 6%以上
  • 「つぶつぶかつお入り ささみピューレ」 ・・・ 9%以上
  • 「つぶつぶパンプキン入り ささみピューレ」 ・・・ 6%以上
  • 「つぶつぶアップル入り ささみピューレ」 ・・・ 6%以上
  • 「つぶつぶいちご入り ささみピューレ」 ・・・ 8%以上
  • 「つぶつぶブルーベリー入り ささみピューレ」 ・・・ 8%以上
  • 「つぶつぶささみ入り かつおピューレ」 ・・・ 8.5%以上

脂質

こちらも種類によって若干異なりますが、脂肪割合は0.5%か1%の割合のどちらかです。

【モンプチ ピューレKISS】の特徴は?

【ピューレ KISS】にはどんな特徴があるのでしょうか。

味のバリエーションが豊富

ドライフードやウェットフードも種類の多いモンプチですが、おやつの【ピューレKISS】も8種類。

猫が飽きずに食べることができますし、購入する飼い主さんにも選ぶ楽しみがあります。

つぶつぶが猫の食感を刺激する?

ピューレタイプのおやつでは、他社の「ちゅ~る」が有名ですが、「ちゅ~る」との違いはつぶつぶが入っていること。

猫がつぶつぶを特に気に入って食べるのかどうかは分かりませんが、ピューレだけのタイプより食感を刺激する可能性はありそうです。

おやつの与え方は?

中身を器にあけてもOKですし、袋の端を持って手から猫に食べさせてもOK。

ただ、おやつは普通のフードと違って、猫とコミュニケーションを取るための便利なツールになります。

手からあげて遊んだり、お手入れの前後に与えてお手入れに慣れさせたりなど、工夫してみてください。

与える量は?

公式サイトには、成猫体重1kgあたり1日2本が目安と書かれています。ただ、5kgの猫だと1日10本になりますので、少し多い気もしますね。

猫は嗜好性の高いおやつが大好きですが、おやつばかり食べてフードを食べなくなってしまうのは問題です。

猫の食欲などを観察しながら与える量を調整してください。

与える時間は?

特に時間の指定はありませんが、食間など空腹な時間帯に与えるのが良いでしょう。

多頭飼いの場合の注意点は?

多頭飼いの場合、どうしても強引な性格の猫の方がたくさんおやつを食べてしまいがちです。

これは普通のフードでも同じですが、食べる量に偏りが出ないように注意しましょう。

ちなみに【ピューレKISS】のレギュラーサイズは1袋4本入りですが、20本入り大袋もありますので、多頭飼いの家はこちらを購入した方が経済的でしょう。

【モンプチ ピューレKISS】の保存方法は?

1本10gずつの小袋包装ですので、保存性には優れています。万が一、封を開けて余ってしまったら、その日のうちに食べきるようにしましょう。

猫も大好きなピューレタイプのおやつ。水分補給にも便利

猫が大好きなおやつの時間は、飼い主さんにとっても喜びのひととき。

手からおやつを食べる愛猫の姿を見るだけで癒されますよね。

【ピューレKISS】は栄養補給と言うより、猫とコミュニケーションを取ったり、水分補給させたりするのに便利なフード。

食欲のないときには、命綱になってくれることもありますので、家に常備しておいても良いかもしれません。

関連記事