3種類の粒が猫の気を引くおやつ!【ねこ福】は猫に食べさせても良いの?

1970年設立の日清ペットフードは、日本のペットフードメーカーの中では老舗の企業。

製造しているキャットフードは「懐石」「まぐろの達人」「和の究み」など「和」のイメージがあるのが特徴です。

最近登場した猫のおやつ【ねこ福】もやっぱり「和」の雰囲気。座布団に座って小判を持ち、招き猫のように左手をあげる猫のイラストは、キュートでジャケ買いを誘いそうです。

そんな【ねこ福】ですが、猫に食べさせても良いおやつなのでしょうか。

 

【ねこ福】はどんな形状のおやつなの?

【ねこ福】はドライタイプのおやつ。一袋にうま味と食感の異なる3つの粒(グルメボール、ビューティペア、うま味小判)が入っています。

 

【ねこ福】にはどんな原材料が使われている?

【ねこ福】には

  • 「シーフード仕立て」
  • 「ビーフ仕立て」
  • 「チキン仕立て」
  • 「チーズ仕立て」

の4種類がありますが、原材料はほとんど同じです。(*18年夏までの限定で「あじ風味」もあります。)

肉類

4種に共通している肉類は、フィッシュミール、まぐろ節粉、フィッシュパウダー、まぐろ節、カニエキスパウダー、ミートミール、チキンミール、チキンパウダーです。

ミールとは乾燥肉のこと。フィッシュミール、チキンミールなどのように肉の種類が明確なミールは良いのですが、ミートミールが含まれているのはちょっと心配です。

ミートミールは人間が食べない家畜やその他の動物の肉をレンダリングした肉粉のことで、加工する前の健康状態なども分からないことが多く、フードの原材料として望ましくありません。

主原料ではありませんが、ミートミールの使用は気になります。

穀類

【ねこ福】には、とうもろこし、小麦粉、中白糠、コーングルテン、玄米、ホミニーフィード(とうもろこしの副産物)などの穀類が主原料として使われています。

穀類メインですので、猫のおやつとしては残念な内容と言えるでしょう。

野菜

キャベツパウダー、にんじんパウダー、ほうれん草パウダー、かぼちゃパウダーが使われています。繊維質の摂取には役立つでしょう。

 

【ねこ福】にはどんな添加物が使われている?

キャットフードにはさまざまな添加物が含まれています。

たとえば栄養分として必要なビタミンやミネラルも後から加えれば添加物です。ここでは、栄養分以外の添加物についてチェックしてみました。

酸化防止剤

酸化防止剤には天然のローズマリー抽出液を使用していますので、この点は評価できます。

着色料

黄色5号・4号、赤色3号・102号、青色1号が使われています。

猫の食欲は色とは関係ありません。不必要な合成着色料が多く使われている点はマイナス評価です。

 

【ねこ福】の成分は?

【ねこ福】にどんな栄養がどのくらい含まれているのか調べてみました。

たんぱく質

たんぱく質の割合は4種類とも27.0%以上です。

この数値はAAFCO(米国飼料審査官協会)が定めるフードとして必要な最低基準をクリアしています。

脂肪

脂肪の割合は4種とも8.1%以上です。AAFCOの定める脂肪の最低基準は9%ですので、少し足りませんが、総合栄養食ではないので問題ありません。

【ねこ福】の特徴は?

【ねこ福】にはどんな特徴があるのか調べてみました。

3gの小袋入り。使い切りできるので鮮度が保てる

【ねこ福】は1袋3g入りの少量パックになっています。

いつでも新鮮なおやつをあげることができますし、おやつの与え過ぎを防ぐこともできます。

猫の食べる喜びを誘う3種の粒

【ねこ福】は猫が楽しんで食べられるよう3種類の粒が入っています。

  • かに粉、チキンパウダー、まぐろ節粉を重ねた「グルメボール」
  • 「×」や「H」のカタチをしていて、噛むことで歯垢を付きにくくする「ビューティペア」
  • まぐろ節を練りこんだ「うま味小判」

味や食感が異なるので猫が飽きずに食べることができるようです。

39袋入りの大入袋もある

【ねこ福】には小袋が39個入った大入袋があります。ちなみに39袋は、「サンキュー(Thank you)」の意味なのだそうです。

おやつの与え方は?

与え方について特に指定はないようですが、あくまでもおやつですので、主食のフードをしっかり食べられるようにコントロールする必要があります。

与える量は?

1袋あたり10kcalと低カロリーですが、与え過ぎには注意しましょう。

5kg程度の猫でも1日1~2袋程度が妥当でしょう。【ねこ福】はあくまでおやつですので、与え過ぎに注意しましょう。

与える時間は?

フードとフードの間に与えると良いでしょう。しつけやコミュニケーションのために与えるのもおすすめです。

多頭飼いの場合の注意点は?

フードにも言えることですが、多頭飼いの場合は、量の偏りに注意しましょう。

特に食欲旺盛な猫はほかの猫の分まで横取りして肥満になったり、おやつばかり食べて栄養が偏ったりする可能性があります。

与える際には、飼い主さんがそばで見ながら量をコントロールすることが大切です。

【ねこ福】の保存方法は?

【ねこ福】は未開封なら製造から1年半は保存が可能です。

ただし、未開封でも湿気の多い場所、高温な場所に置いておくのは避けてください。開封したらその日のうちに消費した方が良いでしょう。

猫が大好きなおやつ。ただ、中身には心配な点が

多くの猫が大好きでよく食べると、飼い主さんからの評判もいい【ねこ福】。味の種類も多いので猫も飽きずに食べてくれるようです。

ただ、中身を調べてみると穀物メインであったり、合成着色料が多種類使われていたりと、心配な点がたくさんあります。

おやつですので、食べる量は少量だと思いますが、こだわり派の飼い主さんだと納得できないでしょう。

もう少し、中身にこだわりがあると良いのではないでしょうか。

関連記事