リモナイト わんこのリモナイト 超小粒ソフトのあげ方や注意点を解説

愛犬のウンチのニオイが臭くて困っているという飼い主さんもいらっしゃることでしょう。

もちろん、犬も人間も体内の不要物が排泄物として出るのですから、臭いのは当たり前です。

ただ、犬によっては健康状態によってウンチが通常よりも臭くなってしまう場合があります。

「愛犬の健康も考えながら、ウンチのニオイを何とかしたい!」そんな飼い主さんにおすすめの犬用おやつとして販売されているものがあります。

それは、リモナイト わんこのリモナイト 超小粒ソフト(わんこのリモナイト)です。

そこで今回は、わんこのリモナイトがどのようなものなのか解説していきたいと思います。

 

おやつ形状

わんこのリモナイトの形状は、4つ葉のクローバーのようなかわいい形をしています。

大きさは1㎝大程度で、わんこのリモナイトの中でも最も小さい超小粒サイズです。

 

おやつに入ってる成分

わんこのリモナイトの主原料は鶏ささみです。

その他の原材料には、澱粉やリモナイト、澱粉分解物、おから、鹿の角、高麗人参などが使用されています。

リモナイト

リモナイトとは鉱物が酸化したもので、熊本県の阿蘇山特有の地形で長い歴史の中で自然に創られた鉱物からできています。

これらの鉱物には、鉄分を含む10種類以上の天然ミネラルを豊富に含んだ鉱物が生み出されています。

そのため、リモナイトの全体の69%を占めるのが鉄分です。

鉄分にはニオイの元となる物質と結びつき、ニオイのしない物質へと変えてしまう作用があります。

高麗人参

日本では「朝鮮人参」と呼ばれることもある高級食材の1つです。

高麗人参にはサポニンが豊富に含まれており、代謝や免疫力のアップ、抗酸化作用などの効果が期待されています。

グリセリン

グリセリンは食品の保湿を目的に使用される成分の1つです。グリセリン自体には2つに分類されます。

1つは植物由来のもので、もう1つは石油由来のものです。石油由来のグリセリンの場合、犬の体に害を及ぼす可能性があると言われています。

100g中の栄養の割合

  • エネルギー 279kcal/100g
  • 粗タンパク質 31.9%以上
  • 粗脂肪 0.9%以上
  • 粗繊維(※1) 1.8%以下
  • 粗灰分(※2) 10.1%以下
  • 水分 19.5%以下

※1.租繊維とは、体内で消化されることなく、便として排泄される食物繊維のを示しています。

※2.租灰分とは、カルシウムやナトリウム、リンなどのミネラルのことを示しています。

鶏ささみが主原料だけあって、タンパク質が高いことが分かります。

 

おやつに入ってる添加物

わんこのリモナイトには次の3つの添加物が含まれています。

ソルビトール

ソルビトールとは甘味料の一種で、犬がドッグフードやおやつなどの食いつきを良くする目的で使用されることが多いようです。

砂糖よりもカロリーが低いことから、人間の食品でも使用されています。

カゼインナトリウム

カゼインナトリウムは、水と油を均一に混ぜる際に乳化剤として用いられます。

また、タンパク質を多く含むことから、タンパク質強化の目的に使用されることもあります。

ソルビン酸カリウム

ソルビン酸カリウムは、防腐剤や保存料として使用される添加物の1つです。

マーガリンやジャム、プロセスチーズなどの加工食品にも使用されています。

 

わんこのリモナイトの特徴

わんこのリモナイトの特徴は、以下の3点が挙げられます。

特徴①自然から生まれたリモナイトを使用

わんこのリモナイトに入っている成分でもご紹介した通り、自然から生まれたリモナイトを使用しています。

リモナイトにはミネラルが豊富に含まれていることはもちろん、犬のウンチのニオイ物質と結びつき、臭いニオイを抑えてくれる効果が期待できます。

ウンチ以外にもオシッコや体臭、口臭のニオイも抑えることが可能です。

特徴②食いつき抜群

わんこのリモナイトの主原料には、犬が好きなお肉である鶏ささみが使用されています。

そのため、犬の嗜好性が高いおやつといえ、愛犬の食いつきも期待できることでしょう。

また、国産の食用の鶏ささみを使用しており、人間でも食べられる安全な食材が使用されていることが分かります。

特徴③愛犬に合ったサイズを選べる

わんこのリモナイトには犬の体の大きさ別に3種類用意されています。

今回ご紹介しているのは超小粒ささみ・ソフトタイプで、最も小さいサイズです。超小粒ソフトは、超小型犬から小型犬におすすめのサイズです。

小型犬には小粒ささみ、中型犬から大型犬にはささみタイプが用意されています。

おやつのあげかた

わんこのリモナイトは、犬の健康状態や運動量などを考慮してパッケージにある1日の給与量を目安に与えましょう。

  • 幼犬・超小型犬 6~12個
  • 小型犬 12~21個
  • 中型犬 21~42個

※本品はお口の小さい犬用のサイズのため、大型犬は本品よりサイズが大きいササミタイプをおすすめします。

複数個与える場合は、1日に数回に分けて与えると良いでしょう。

与えるタイミングとしては、ウンチやオシッコのニオイが気になる場合は、食前に与えると良いでしょう。

口臭や体臭のニオイ改善には、愛犬とのコミュニケーションを取る際やしつけのご褒美に与えると良いでしょう。

保存方法

わんこのリモナイトの保存方法は、直射日光や高温多湿を避けた場所で保管しましょう。

また、開封後はパッケージ上部のチャックをしっかり閉めた上で上記の場所で保管し、賞味期限に関わらず早めに与えきるようにしましょう。

注意点

わんこのリモナイトを与える際の注意点は、以下の2点が挙げられます。

生後3ヶ月未満の幼犬に与えない

生後3ヶ月未満の幼犬は消化器官が未発達なため、体調を崩したり、消化不良を起こす可能性があります。

生後3ヶ月を過ぎるまでは与えないようにしましょう。

飼い主の監視下で与える

わんこのリモナイトは1㎝大位の小ささではありますが、犬の習性や性格によっては喉に詰まらせてしまうことも考えられます。

必ず飼い主さんの目が届く範囲で与えるようにしましょう。

まとめ

わんこのリモナイトは一部添加物が使用されていますが、人間でも食べられる食肉を使用している点から考えると、愛犬に与えても安全だと考えることができるでしょう。

上記の注意点などをしっかりと理解し、一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事