日本企画のキャットフードブランド【カントリーロード】のおやつは猫に食べさせても良いの?

ネーミングやパッケージデザインのイメージから輸入ブランドだと思われることが多い【カントリーロード】ですが、実は日本の企業が企画している日本ブランドです。

誕生当初はドライフードと缶入りウェットフードを展開していましたが、リニューアルを繰り返し、現在では缶入りウェットフードはなくなってレトルトに。

よりこだわりあるフードになってきました。

そんな【カントリーロード】からは現在、4種類のおやつが出ています。

これらのおやつ、猫に食べさせても良いのでしょうか。

【カントリーロード】はどんな形状のおやつなの?

【カントリーロード】には現在、「クリスピーチーズ」「クリスピーラング」「プチジャーキー・マグロ」「クリスピーアラスカサーモン」の4種類があり、色や形が異なります。

  • 「クリスピーチーズ」 ・・・ 5㎜角程度のサイズのサイコロ状で見た目もチーズな感じ
  • 「クリスピーラング」 ・・・ ちょっと大きめの不揃いなチップ状
  • 「プチジャーキー・マグロ」 ・・・ 板状のジャーキーのような形
  • 「クリスピーアラスカサーモン」 ・・・こちらもジャーキーのような見た目で「マグロ」より不赤茶色っぽい色

【カントリーロードのおやつ】にはどんな原材料が使われている?

過去にはチキンミールやサーモンミールなどミール肉を主原料にしたおやつもありましたが、廃盤に。残っている商品は、肉や魚をそのまま活かした商品です。

肉類or乳製品などのたんぱく源

  • 「クリスピーチーズ」 ・・・ ニュージーランド産のチーズ
  • 「クリスピーラング」 ・・・ ニュージーランド産のラム肺
  • 「プチジャーキー・マグロ」 ・・・ 日本産マグロ、カツオ
  • 「クリスピーアラスカサーモン」 ・・・アメリカ産のサーモン

穀物

穀物は一切、使われていません。

【カントリーロード】にはどんな添加物が使われている?

キャットフードやおやつにはさまざまな添加物が使われていますが、大きく分けると2つに分類されます。

ひとつがビタミン、ミネラルのような栄養上必要な添加物、もうひとつが成形、色付け、保存のために使われる添加物です。ここでは、後者について調べてみました。

「クリスピーチーズ」「クリスピーラング」「クリスピーアラスカサーモン」には添加物は一切使われていません。上記で紹介した肉類(乳製品)のみで作られています。

「プチジャーキー・マグロ」については、安全なビタミンEを酸化防止剤として使っています。

また、植物性グリセリンが使用されていますが、これはジャーキーを軟らかくするための保湿剤として使われているのでしょう。

植物性グリセリンはヤシの実、海藻、大豆などから作られる添加物で比較的安全です。

【カントリーロード】の成分は?

【カントリーロード】がどんな成分で構成されているのか調べてみました。

たんぱく質

  • 「クリスピーチーズ」 ・・・ 35%以上
  • 「クリスピーラング」 ・・・ 70%以上
  • 「プチジャーキー・マグロ」 ・・・ 50%以上
  • 「クリスピーアラスカサーモン」 ・・・67%以上

肉類メインのおやつですので、たんぱく質割合は高めです。AAFCO(米国飼料審査官協会)の総合栄養食の最低割合は26%ですので、いずれも高たんぱくだと分かります。

脂肪

  • 「クリスピーチーズ」 ・・・ 47%以上
  • 「クリスピーラング」 ・・・ 6.5%以上
  • 「プチジャーキー・マグロ」 ・・・ 2%以上
  • 「クリスピーアラスカサーモン」 ・・・10%以上

「クリスピーチーズ」の脂肪割合が47%とかなり高いのは驚きます。肥満気味の猫は食べさせ過ぎに要注意です。

【カントリーロード】の特徴は?

【カントリーロード】にはどんな特徴があるのか、おやつの種類ごとに特徴を調べてみました。

クリスピーチーズ

塩分を1%程度にカットした無添加チーズをフリーズドライにしたおやつ。

フリーズドライの過程でチーズに含まれるミネラルが吸収しやすくなっています。

乳製品に含まれる乳糖でお腹を壊す猫は少なくありませんが、チーズなら発酵の過程で乳糖が取り除かれるため安心して与えられます。

たんぱく質も発酵の過程で分解されるので牛乳アレルギーの猫でも食べられます。

原産国は日本です。

クリスピーラング

見た目は堅そうですが実はふわっと軽くてカリカリっとした食感が特徴です。

低温で乾燥させていますので素材の味や風味が残っています。原産国はニュージーランドです。

プチジャーキー・マグロ

焼津港で水揚げされたマグロとカツオをジャーキーにしてあります。原産国は日本です。

クリスピーアラスカサーモン

アラスカ産の天然サーモンを使ったおやつで、こちらもサクサクした食感が特徴です。原産国はアメリカです。

おやつの与え方は?

手から直接与えて猫とコミュニケーションを取るのがおすすめですが、細かくしてフードのふりかけに使っても良さそうです。

与える量は?

1日あたりの上限は特に決められていません。

「クリスピーラング」は高たんぱくですし、「クリスピーチーズ」は高脂肪ですので、腎臓疾患のある猫、肥満傾向にある猫には食べさせ過ぎには注意しましょう。

与える時間は?

与える時間も特に決められていません。食間に与えるのがおすすめです。

多頭飼いの場合の注意点は?

多頭飼いの場合、食欲のある猫や力の強い猫がよりたくさん食べてしまう可能性があります。

偏りが出ないよう均等に与えてください。

【カントリーロードのおやつ】の保存方法は?

高温多湿な場所や直射日光の当たる場所は避けて保管してください。開封後は早めに食べ切るようにしましょう。

こだわったおやつなので、健康志向の飼い主さんでも納得

こだわりフードブランドのおやつだけに、添加物もほとんど使用されておらず安心して与えられる内容です。

1袋25gで500円前後と値段は高めですが、健康志向の高い飼い主さんにとっては、納得できる値段かもしれません。

バリエーションもあるので、ローテーションしながら与えても良さそうです。

関連記事