2017年6月7日更新

【獣医師監修】ノミ・ダニの予防していますか?犬のノミ・ダニ予防方法

暖かい季節になると、増えてくるのがノミやダニ。かゆみや貧血を引き起こすなど、犬にとっても厄介なものです。飼い主さんのお世話で、犬にノミやダニが寄生するのを防げますので、実践してあげましょう。

ノミやダニはなぜ犬に寄生する?

ノミやダニは犬や猫の皮膚に付着し、その血を吸って栄養にしています。普段は草むらなどに生息し、散歩で近づいた犬や猫にくっつき、血を吸い始めます。

犬への健康被害

ノミもダニも、放っておくと犬への健康被害をもたらします。

特にマダニには注意が必要です。さまざまな病気を引き起こすことが知られていますが、アレルギー性皮膚炎や貧血などはマダニに寄生された犬でよく見られます。また、人間に感染し、人間が発症する病気を媒介することもあります。

ノミ・ダニの予防方法

春を迎えるころまでには、動物病院で駆除薬を投与してもらうか、駆除薬を購入して愛犬に投与してあげましょう。

駆除薬にはいくつかの種類があります。ノミ・ダニ予防に加えてフィラリア症の予防もできるものもあります。

剤型としては液体で、犬の皮膚にしみこませるように薬を塗るタイプのものが主流です。犬がなめてしまわないよう、犬の口が届かない首の後ろ辺りに塗るのが一般的です。

首回り数箇所へ塗ることで全身の皮膚に薬が行き渡り、1ヶ月程度ノミ・ダニに寄生されることを防ぐことができます。

飼い主さん自身で塗ってあげる場合は、獣医さんから投薬方法をよく聞いておきましょう。

犬にダニが付着しているのを見つけたら

首筋などにぽっこりとした膨れを見つけることがあります。

毛をかきわけてみると、ダニが皮膚についている場合がありますので、注意してみてください。ダニが大きく膨れていたら、既に血を吸った後です。

このとき注意すべきことは、絶対にダニを犬の皮膚から引き剥がさないことです。

ノミ・ダニの皮膚への吸着力は非常に強く、完全に引き剥がすことは難しいです。残ったダニの欠片によって犬がアレルギーを起こすことも考えられます。

ついつい手ではがしてつぶしたくなりますが、絶対につぶさず、動物病院で相談しましょう。駆除薬を投与することで、半日〜数日で自然と犬の皮膚から落ちて死んでしまいます。

まとめ

草むらが好きな犬や暖かい地域に住んでいる場合であれば年中、それ以外でも春〜秋までは毎月、駆除薬を投与するようにしてあげましょう。

アレルギー性皮膚炎をはじめとしたノミやダニによる病気を防ぐためにも、必ずノミダニ対策を徹底しましょう。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【犬の嗅覚】実は知らない事がたくさん!1億倍と言われる犬の嗅覚を徹底解析!

犬は鼻が利くというのはよく知られていますよね。しかし、実際にどれだけすごいのか、具体的には分からないという人も多いはず。今回は犬の嗅覚にスポットを当てて、そのすごさや能力の秘密について迫って……

犬の雑学

いままで動物を拾って帰った経験はある?飼ってもらえた人は約半数。

皆さんは、捨てられている犬や猫を拾って帰った経験はありますか?また拾って帰った動物はちゃんと飼ってもらえましたか?今回は、社会人男女500人に「動物を拾って帰った経験」について聞いてみました……

犬の雑学

引っ越しは犬にとっても一大事!?愛犬家の上手な引っ越しの仕方

春は進学や就職など、節目の出来事が多い季節ですよね。それに伴って、引っ越しをするというご家庭も多いのではないでしょうか。引っ越しは人間にとっても一大事ですが、実は犬にとっても大きな出来事なん……

犬の雑学

お世話が大変?それでもやっぱり犬を飼いたい6つの理由

昔は人気ペットNO.1だった犬。最近ではワンルーム住まいやひとり暮らし、高齢の飼い主さんでも飼いやすいという理由から猫に人気が集まる傾向があり、猫の飼育数は犬の飼育数を上回る勢いです。しかし……

犬のニュース

【愛犬も要注意!】生ものだけじゃない!梅雨の食中毒に気をつけよう

だんだんと蒸し暑くなってくる、これからの季節。 ジメジメと湿気も多く、菌も繁殖しやすいため、食中毒が起こりやすくなっています。 ここでは、この時期に気をつけたい食中毒の予防法について、詳……

犬の雑学

犬が違っても飼い主さんは似てくる?愛犬への思いはみんな同じかもしれませんね!

愛犬と暮らしていると何となく思っていることや、行動が飼い主さん同士で似てきてるかも。愛犬は全く違うのに犬の飼い主さんの共通点をご紹介します。飼っていない人はちょっとびっくり?飼ってる人はうん……

犬の雑学

【全7問】めざせ、わんちゃん博士!犬種あてクイズvol.1

あなたはわんちゃんについて、どれだけ詳しいですか??どれだけ犬種を知っていますか? 自信がある人もない人も、チャレンジしてみてください♪ ……

犬のニュース

環境をもう一度確認!愛犬の熱中症を予防しよう!

年々厳しさを増しているように感じる日本の夏。過去の観測データを見てみると、観測史上一番暑かった日は、なんと41℃。灼熱と表現できるほどの暑さです。そこまで暑くなるのは稀なことですが、例年真夏……

犬の雑学

運動能力抜群!優れた脚力を持つ犬種とその特徴をご紹介!

野生時代には、狩りをして獲物をしとめていた犬。 現代でも人や荷物を運んだり、レースをしたり・・・その脚力で活躍している犬は多いですね。 ここでは脚力の優れている犬種や、その特徴を紹介して……

犬の雑学

イライラしてる人は嫌い!犬に嫌われる人の8つの特徴

犬がなぜかいつも嫌われる、犬に会えばやたらと吠えられる、家族の中で自分にだけ愛犬が寄ってきてくれない。 犬が好きなのになんで! と切ない思いをいつもしているあなた…。 もしかしたら……

犬の雑学

さみしがりやの人は犬が好き?犬好きな人を徹底解析!

動物が好きというと、「優しい人」「いい人」という印象を持たれることって多いですよね。 でも、それって本当なのか疑問に思ったことはありませんか? ここでは、犬好きな人の性格の特徴について詳……

犬の雑学

エアコンの設定温度は何度?!夏の愛犬の留守番の注意点!

犬だけを家に残して外出しなければならないこともあるかと思いますが、飼い主さんの中には不安になる人も多いはずです。特にこれからの季節は気温もぐっと高くなりますし、暑さに弱い犬の体調について心配……

犬の雑学

【いぬの不思議】聴覚は人間の4倍!犬の聴覚の知られざる働きとは?

犬は嗅覚の動物と呼ばれ、クンクンといろいろなものを嗅ぐことで情報収集をしたり、危険を察知したりします。そして、嗅覚には及びませんが、犬の身体能力の中で2番目に優れているのが聴覚です。 ……

犬の雑学

愛犬のサマーカット?意外と知られていないデメリットも知っておきましょう!!

梅雨時期のジメジメ、そして蒸し暑さも感じる日は人にとっても犬にとっても不快なものですよね。そんな6月になると徐々にオーダーが増えてくるカットスタイルがあります。 それがサマーカット。 ……

犬の雑学

絶好の撮影シーズン到来!愛犬をかわいく撮る方法

スマホで手軽に、一眼レフで本格的に、愛犬のかわいい姿はたくさん写真に残したくなりますよね。 これからの季節におすすめなのが、咲きはじめるきれいな花や新緑といっしょに撮ること! ここでは、……

犬の雑学

オヤツや犬の臭いは無反応【完全にプロ!】麻薬探知犬のお仕事とは?

1日に数え切れないほど出入りする荷物や人の中から、巧妙に隠された麻薬を探し出しハンドラーに知らせる麻薬探知犬。 その能力とは裏腹に、楽しそうに荷物を嗅いで回る姿はなんとも愛らしいものです。……

犬の雑学

おやつ探しなら僕にお任せ!犬の優れた嗅覚とセントハウンドの歴史

愛犬がお散歩をするとき、クンクンと熱心に地面や草を嗅ぐ姿は飼い主さんにとって見慣れた光景でしょう。 あまりに熱心だとつい「もう行くよ!」と切り上げてしまいたくなるこの行動。 また食べ物は……

犬の雑学

犬種によって嗅ぎ方はいろいろ!犬の嗅覚を徹底解析!

犬は、とても嗅覚が優れている動物だということは広く知られていますね。なかには、警察犬のようにその優れた嗅覚を捜査に利用し、活躍している犬もいるほどです。しかし実際のところ、犬の嗅覚はどれだけ……

犬の雑学

走る!跳ぶ!引っ張る!犬の脚力ってどのくらいすごいの?

今年、2017年8月には世界最高峰の陸上競技大会、世界陸上が開催されますね。世界陸上では、短距離走や長距離走、高跳びや幅跳び、投擲競技など様々な競技が行われますが、人間の身体を極限まで鍛え上……

犬の雑学

愛犬と一緒に河原でキャンプやバーベキュー!準備は万端にして行きましょう!

夏は海や山、河原でのレジャーが楽しい季節ですよね。 そんな家族でのおでかけに、愛犬も同伴しようと考えている方も多いのではないでしょうか? でも、愛犬もいっしょにレジャーを楽しむためには、……

犬の雑学