2015年6月26日更新

ベルジアン・グローネンダールの歴史、性格、寿命、特徴

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 
 

ベルジアン・グローネンダールの歴史

ベルジアン・シェパードから派生して誕生した4種のうちのひとつといわれています。

各種それぞれに若干の個体識別差がある為に分けられた種別ですが、グローネンダールは、ベルジアン・シェパードとその派生して生まれた犬の中から黒い毛色の犬だけを交配した結果、長くて艶やかな黒い被毛を持つ犬種に改良されました。

グローネンダールという名前は当時ベルギーのグローネンダール地方という場所で、この犬の繁殖活動に力を入れていた方がいた為、土地の名前がこの犬の名前として命名されたという説があります。

この犬は主に牧畜犬として愛されておりましたが、その家畜を管理、統率する能力の高さと知力、飼い主に対して忠実な点、適度に警戒心を持ちつつ周囲に気を配れる防衛本能の高さから、近年では国内外で警察犬として採用されることも多くなっています。

ベルジアン・グローネンダールの寿命、特徴

体高56〜66センチ、体重は27〜29キロの中型犬で、平均寿命は10〜12年といわれています。

被毛は艶やかで真っ黒なダブルコートです。

 

ベルジアン・グローネンダールの性格

警戒心の強さからか、広く視野を確保するかのように、少し弧を描くように歩く姿が特徴的な犬です。

何か仕事をしているのが好きなタイプの犬ですので、牧畜犬やアジリティーなどのスポーツドッグとして、飼い主と共通の目的を持って楽しみたいと思う方が飼育されると良い犬になるでしょう。

俊敏で物覚えも良く、パートナーとして申し分の無い犬ですが、自信過剰な面もありますので、訓練・躾の際は愛情を持って厳しく一貫した態度で気長に教える必要があります。

飼い主の唯一無二のパートナーになりたいという気持ちが強い為、他の犬や動物に対して攻撃的になる可能性があります。多頭飼いや他の動物を飼育の場合は注意が必要です。

ベルジアン・グローネンダールのケア、お手入れ

抜け毛対策のため、週に2回ほどはブラッシングを行うほうがよいでしょう。

運動量は、相当量が必要です。毎日、朝晩の小一時間程度の長時間の散歩や、ジョギングやランニングで軽く走らせるなどをする必要があります。

ベルジアン・グローネンダールのかかりやすい病気

気になる遺伝性疾患は見られず、丈夫な犬です。

まれにてんかんを起こす症例が報告されています、また皮膚病や股関節系の疾病には気をつけましょう。