2015年7月6日更新

【栃木県】 犬の椎間板ヘルニアに強い動物病院 10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ダックスフンドほか、犬に多い椎間板ヘルニア。放置しておくと、歩行が困難になったり、排泄もままならなくなるなど、とても大変な病気です。かつては、手術が困難であるといわれていましたが、現在は高度病院(大学病院など)以外でも治療が可能になってきています。今回は、栃木県の動物病院の中から椎間板ヘルニアに強いとされる10病院をピックアップしてみました。

 

栃木県の椎間板ヘルニアに強い動物 病院

(順不同 ※)2015年5月現在

栃木街道どうぶつ病院

特徴

特に動物のがん診断、治療に力を入れているという病院ですが椎間板ヘルニアについての記載もある為、対応可能なようです。
最新最良の医療技術と、 愛情をもって動物と飼い主に接することが大切であるというのが理念。まず負担の少ない内科療法から始め、それでもよくならない場合に外科療法 /手術を検討するとの事です。手術については動物用超音波手術器(ソノキュア)を使用することにより、骨切削が必要とされる椎間板ヘルニアなど難度が高くストレスがかかる症例に対応し、ダメージを最小に抑えているとの事。光線照射療法のための機器(近赤外線照射 スーパーライザーHyper5000HDA)もあります。診察は予約制です。

※CT・MRIがあるという情報もあるのですが、ホームページの機器説明では未確認です。

アクセス・連絡先

ホームページ http://www.okazy.net/
住所 〒321-0151 栃木県宇都宮市西川田町1004-3
電話 028-645-5035

伏見家畜医院

特徴

整形外科に力を入れているという病院です。平成26年より特に骨折、脱臼、椎間板ヘルニア等の整形外科治療にも力を入れているとの事。整形外科担 当の医師は整形外科および周術期の疼痛管理を学んだそうです。そのため手術後の痛みのケアにも力を入れています。地域密着型のホームドクターです。より高度な医療が必要な場合、埼玉動物医療センター、日本小動物医療センター(埼玉)、日本動物高度医療センター(神奈川)、北里大学獣医学部付属動物病院(青森県)に紹介する制度となっています。予約診療も行っていますが予約なしでも診察しているそう。

アクセス・連絡先

ホームページ http://www.fushimi-ah.co.jp/
住所 〒321-4216 栃木県芳賀郡益子町塙1155番地
電話 0285-72-3585

あおぞら動物病院

特徴

地域密着型、ホームドクターとしての病院です。地元での高度医療をめざし、インフォームドコンセントを心がけているそう。こちらの病院では、整形外科・神経外科(主に椎間板ヘルニア)の依頼手術および二次診療を行っています。里親探し活動、小学校飼育動物指導、福島 被災動物救済などのボランティア活動も行っているそう。

アクセス・連絡先

ホームページ http://aozora-ah.com/index.html
住所 〒328-0012 栃木県栃木市平柳町1-42-1
電話 0282-20-2003

アンドレ動物病院

特徴

犬猫以外、エキゾチックアニマルも多く診療している病院です。小さな生き物にも丁寧に対応するという飼い主の声多数有。動物に対する丁寧な扱いはもちろん、インフォームドコンセントをきちんとされているところ。人気があって遠方から通う患者も多く、待ち時間が長いという話もあります。基本時間外診療なし。

アクセス・連絡先

ホームページ http://www2.ucatv.ne.jp/~andre.sea/
住所 〒320-0826 栃木県宇都宮市西原3-9-9
電話  028-649-7799

後藤愛犬病院

特徴

地域に根差した獣医療を行っているという病院です。こちらの病院の患者に関しては、夜間診療時間外、休診日の受付も可能。(来院前に電話が必要です)超大型犬の手術にも対応できる広さの手術室があり、X線検査装置、超音波検査装置、整形外科手術用パワーツール等が備えられているとの事。アニマルセラピー(福祉施設に訪問するなど)にも力を入れています。

アクセス・連絡先

ホームページ http://w1.alpha-web.ne.jp/~goto-animal/index.html
住所 〒320-0057 栃木県宇都宮市中戸祭1-1-21
電話 028-622-2024

フレンズ動物病院

特徴

地域のホームドクターを目指しているという病院です。健康診断/動物ドッグを行っており、その中のレントゲン検査では椎間板ヘルニアなどを調べています。(予算は5,250円~)治療費は良心的だという話あり。より高度な治療が必要な場合、専門医などへの紹介も行っているそう。

アクセス・連絡先

ホームページ http://www.friends-ah.com/index.html
住所 〒329-1306 栃木県さくら市上野161-11
電話 028-681-6116

ちょう動物病院

特徴

インフォームドコンセントも行われています。リハビリも指導してくれるため、術後のケアもこちらで。丁寧な診察のため、待ち時間がある場合があるそうです。時間外、夜間緊急診察、処置の対応有。病院ブログ、フェイスブック等あり。そちらで、椎間板ヘルニアの手術、リハビリ入院をした犬がいることにも触れています。

アクセス・連絡先

ホームページ http://www.cho-animal-hospital.com/index.html
住所 〒329-0413 栃木県下野市駅東7-1-31
電話 0285-38-8309

蔵の街動物医療センター

特徴

ホームページは只今改装中のため最小限の表示だそうです。動物に優しく、飼い主にわかりやすくをスローガンに日々診療している病院。スタッフ、設 備のさらなる充実を図っており、できるかぎり新しい獣医療を提供していきたいとの事。動物にとって最小限の負担やリスクをと考えつつ、治療方針を考えているそう。診察時間を守ってほしい、とあるのでまずは電話をしてみてください。獣医師は院長他4名。外科は基本的に院長が担当しています。

アクセス・連絡先

ホームページ http://www.cc9.ne.jp/~vet-m/site/Welcome.html
住所 〒328-0053 栃木県栃木市片柳町2-1-9
電話 0282-25-4970

前田どうぶつ病院

特徴

小さな命を大切に、がモットーの病院です。ほかの病院からこちらに、という患者も多いところです。外科に強い病院という評判。説明も丁寧でわかり やすいものとなっています。こちらの手術のための麻酔ははすべてをガスで行うとの事。夜間、緊急時はまずお電話をとの事です。夜間、休日でも対応が可能な時は診療してくれるため、急な変化には心強い病院。

アクセス・連絡先

ホームページ http://maeda-juui.sakura.ne.jp/
住所 〒321-3223  宇都宮市清原台5-33-9
電話028-670-1511

奈良部動物病院

特徴

昭和初期から壬生町での動物医療にかかわってきたという古参の動物病院です。犬猫をはじめ、小鳥、競走馬の治療に実績があるとの事。
初診の場 合ホームページに問診票があるのでそちらをダウンロード、記入してから来院すると待ち時間が短くなります。診療は女性獣医師となっています。 JARmec(小動物高度医療センター)連携病院。高度医療が必要と判断された場合は、大学病院を含む二次施設への受診を提案するシステムです。全身麻酔下での外科手術件数は2014年までの17年で5873件(2014年373件)常勤獣医師4名。

アクセス・連絡先

ホームページ http://narabu-vet.com/
住所 〒321-0072 栃木県下都賀郡壬生町通町2-15
電話 0282-82-0067

 
 

関連カテゴリ