【山梨県】 犬の椎間板ヘルニアに強い動物病院 10選

ダックスフンドほか、犬に多い椎間板ヘルニア。放置しておくと、歩行が困難になったり、排泄もままならなくなるなど、とても大変な病気です。かつては、手術が困難であるといわれていましたが、現在は高度病院(大学病院など)以外でも治療が可能になってきています。今回は、山梨県の動物病院の中から椎間板ヘルニアに強いとされる10病院をピックアップしてみました。

山梨県の椎間板ヘルニアに強い動物病院

(順不同※)2015年4月現在

ノア動物病院 城東センター病院

特徴

腫瘍専門外来、シニア外来、皮膚専門外来がある病院です。ノア動物病院はほかに八王子病院、、Hako bu neco 猫専門病院(山梨県甲府市)などもあります。城東センター病院には、CTスキャナ等、動物を救う為に必要な設備が豊富に取り揃えられています。この病院グループ内で、椎間板ヘルニアの症例がない週はない、という記載があります。(椎間板ヘルニアの症例を多く治療している)ホームページの医療情報のページには、情報開示として手術報告、また死亡報告などもきちんと記載されています。この病院では脂肪幹細胞療法という、ダメージを受けた組織を修復、再生する治療法も行われています。携帯予約システムなどあり。夜間診察については救急体制となるので、来院前に電話をすることとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0861 山梨県甲府市城東3-4-15
電話 055-233-4126
ホームページ http://www.noah-vet.co.jp/v-joto.html

竜王ペットクリニック

特徴

色々な疑問に対しても丁寧にわかりやすく回答してくれるという声が寄せられています。野良猫、地域猫に対してもきちんと対応をしてくれたり、良心的だという話も多く聞くので、ボランティア精神も含め、動物全般に対してた差しい対応をしてくれる病院といえるかもしれません。しっかり飼い主に問診をするという話もあるので、連れていくのは日ごろの状態などがよくわかる人がベストでしょう。診療動物は犬猫。夜間緊急診療はできないようです(詳しくは問い合わせてみてください)。クレジット対応なし。駐車場有。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0117 山梨県中巨摩郡竜王町西八幡3621-2
電話 055-279-5499
ホームページ ———————

診療時間
平日:09:00~12:00 16:00~19:00
土日:09:00~12:00 16:00~19:00
休診日:木曜日、祝日

最寄り駅 常永駅(3.6kmほど)

飯島犬猫病院

特徴

動物の位置づけは家族の一員となっている場合が多いので、いろいろな手助けができるように医療の質を高めるよう努力をしているそう。
獣医師は3名。1968年に開業した病院で、2009年に現住所に移転したようです。動物に対し、やさしく接して診療してくれるという飼い主の声あり。
診療動物は、 イヌ,ネコ,ハムスター,フェレット,モルモットとなっていますが、牧場の動物も診療しているという話もあるので、幅広い治療を行える病院といえそうです。

アクセス・連絡先

住所 〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田5592-1
電話 0555-22-5996
ホームページ http://www.iijimainuneko.com/

湖南動物病院

特徴

誠実で思いやりのある対応をし、信頼関係と安心感を与えられるようなホームドクターを目指しているという病院です。
専門的な知識を必要とする病気に対しては、二次診療施設(大学病院等)と連絡をとりながら、より高度な医療が提供できるようにしていくという姿勢です。椎間板ヘルニアの診断は神経学的検査・レントゲン検査を実施し、確定診断を行う場合は、脊髄造影検査、CT検査、MRI検査のいずれかが必要となるとのこと。MRIやCTは外部に検査依頼をするようです。治療は、症状の程度により内科的または外科的な治療片側椎弓切除術など)を選択します、とのこと。犬と猫の警備員がいるそう。

アクセス・連絡先

住所 〒401-0301 山梨県 南都留郡 富士河口湖町 船津 6860番1
電話 0555-72-1008
ホームページ http://konan-ah.com/

昭和動物病院

特徴

優しい医療/痛くない、怖くない、痒くない を基本理念としているという病院です。積極的にセミナーに出席し、最新の医療技術を習得し、動物に還元できるように日々研鑽を積んでいるそう。こちらの病院では、レーザー治療が行われています。物の体のツボに照射し、血液循環促進、消炎鎮痛作用、肉芽形成促進作用、免疫力増強が期待できるというもの。椎間板ヘルニアにも使用しています。また漢方療法も取り入れています。

アクセス・連絡先

住所 〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条1120-8
電話 055-275-1288
ホームページ http://www.showavet.com/

せりざわ動物病院

特徴

昭和63年に開業した病院です。飼い主と動物がともによりよい生活を続けるということを第一に考えるというのを実践し、今後も続けたいというのがポリシー。医療費なども含め、インフォームドコンセントを徹底しているそうです。必要最低限の検査は進んでするそうですが、動物と飼い主にとって、どうしたら動物たちが飼い主さんとともに、よりよい生活が続けられるかを第一に考え診療を行うとの事。ホームページのお知らせのところに診療時間変更などの記載もあるため、確認できる場合は確認して来院するほうがよいでしょう。基本、予約診療が優先だそうです(電話であらかじめ連絡を入れるとよいようです)。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0064 山梨県甲府市下飯田2-11-15
電話 055-227-1109
ホームページ http://www.serizawa-vet.com/

若草動物病院

特徴

診療動物は犬猫の他、ウサギ・ハムスター・モルモット・フェレット・リス・小鳥。丁寧な対応で、インフォームドコンセントもされているようです。説明がわかりやすいとの飼い主の評判有。動物に対する態度もソフトだという口コミ有です。予約診療なし、クレジット対応なし。駐車場有。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0334 山梨県南アルプス市藤田1544
電話 055-282-8818
ホームページ ——————

診療時間 月~土 9:00~12:00 土 13:00~17:00 月火水金 16:00~19:00
休診日 日・祝
最寄駅 JR身延線 東花輪 (直線距離で3km弱)

笠松動物病院

特徴

犬猫を診療動物とした病院です。飼い主からの信頼も寄せられているようです。地域のホームドクター的存在。緊急診療などについては問い合わせてみてください。入院施設もあるようです。動物保険取扱有。往診可能。カード対応なし、予約診療なし。当日予約は可能。電話予約も可能。駐車場有。来院の前は連絡をしてからのほうがよいようです。

アクセス・連絡先

住所 〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条5167
電話 055-275-5566
ホームページ —————————

午前:月〜土 10:00〜12:00
午後:月〜金 15:00〜19:30 土 15:00〜18:00

休診日 日祝

セイ動物病院

特徴

猫と小型犬専門の病院です。家族と同じ意味を持つコンパニオンアニマルとしての犬猫に、人間と同じ看護と最高の医療技術を持って、生命を守っていきたいというのがスタンスです。手術に関しては痛み、苦しみを最低限に、熟練した獣医師が手術に当たるとの事。こちらの病院は予約制だそうですので、長時間待つことはないとされています。(急患対応については問い合わせてください)入院する場合事前に個々の個性を十分把握して入院看護にあたるそうです。

アクセス・連絡先

住所 〒山梨県甲府市上石田2丁目39-17
電話 055-224-4621
ホームページ http://www.seivet.com/top.html

ぼたん動物病院

特徴

犬・猫・小鳥・うさぎ・フェレット・ハムスタ-の病院です。飼い主としっかり話をすることを大切にしているとの事。それぞれの患者さんにとって何がベストか、最新の獣医療に基づき、ご家族の考えを尊重して治療を進めているそうです。動物の心身の苦痛を最小限にするためにも、痛みの少ない治療と可能な限り入院や通院期間を短くした自宅療養を心がけているとの事。診療科目に各種外科手術とあり。こちらの病院で対応できない高度設備、専門性を必要とした場合は二次診療施設を随時紹介するというスタンスです。

アクセス・連絡先

住所 〒400-0114 山梨県甲斐市万才158-1
電話 055-225-4112
ホームページ http://www10.ocn.ne.jp/~botanvet/

関連記事