2016年3月2日更新

【獣医師監修】犬の骨折について。治療費は?治療法は?治るまでの時間は?気になる情報まとめました

愛犬が骨折したとき、どのような対処法をすれば良いのでしょうか?治療にかかる費用も気になるところですね。

犬の骨折に関するアレコレをまとめましたので、いざというときに慌てないためにも、ぜひ一度読んでみて下さい。

犬に多い骨折の原因

一言で骨折といっても、事故やけんかなどで強い力が加わって骨折してしまう場合や、骨の腫瘍などで骨が弱くなって折れてしまう場合(病的骨折)、また、弱い力が同じ場所に加わり続ける事で骨折してしまう場合(疲労骨折)などがあります。

外傷によって骨折する原因としては、他の動物との喧嘩、交通事故、落下などが多いようです。

交通事故といっても、自動車とだけではなく、バイクや自転車とぶつかっても骨折する可能性は十分にあります。場合によっては人にぶつかっただけでも骨折することがあるので、要注意です。

また高所から飛び降りたときに骨折してしまった事例も多くあります。

「高所」といっても、幼犬や小型犬では10cmの高さでも骨折することがあるので、交通事故に次いでこちらにも注意が必要でしょう。

骨折の症状

骨折する箇所や折れ方で症状も変わってきますが、一般的には局部が腫れて、痛みなどから不自然な動きが多くなります。その例を挙げてみます。

  • 折れた足を上げたまま歩く
  • スキップするように歩く
  • 患部を触らせようとしない
  • 足が通常とは違う形に変更してしまっている

骨折は病気などと比べて、理由も症状も飼い主さんにはわかりやすいので、いち早く発見して動物病院へつれていきましょう。

骨折の治療

治療法

治療方法は骨折の状態や場所、犬の年齢や体格、そして性格によってさまざまです。また、骨折の原因によっても治療方法は異なってきます。今回は外傷による骨折にしぼって治療法をご紹介します。

骨折が比較的軽度なときは、手術は行なわず、ギプスや副木による固定で骨を癒合させます。

ギプスや副木のみでは癒合が難しいと考えられる場合には、手術が選択されます。ワイヤーや金属ピン、金属プレートなどを用いて骨を固定します。入院となるケースもあるでしょう。

いずれの場合も、骨折が治癒するまでの間は運動制限が必要なほか、経過観察やギプスの巻き直しのために定期的な通院が必要です。

また、「骨折後2週間以内」がもっとも骨がくっつきやすいので、骨折した場合にはできるだけすぐに治療を行うことが必要です。

治療にかかる費用

犬種や骨折箇所、重症度で治療法が異なることから、かかる費用はさまざまです。一般的には手術を選択された場合の方が割高になるでしょう。

10万円~50万円程度である事が多いようです。もちろんそれより安い場合もあるでしょうし、場合によっては60万円以上するケースもあるようです。

費用の面も含めて、治療方法の選択について獣医さんとよく相談しましょう。

骨折の防ぎ方

愛犬の健康管理とともに、安全には日々気をつけていることでしょう。ただ、思わぬ事故はつきものです。思わぬ事故をふせぐため日々の生活の中で危険は無いか、もう一度チェックしてみましょう。

  • 散歩中にリードをしっかりと握っておく。ノーリードで散歩をさせることは厳禁です。
  • 丈夫な骨を作りましょう。健康的な食生活を送り、適度な運動をさせましょう。
  • 飼育環境を見直しましょう。自宅でも一度愛犬の目線で環境をチェックしましょう。

まとめ

骨折をしてしまうと、愛犬にも飼い主にも様々な面で大きな負担がのしかかる可能性があります。事故による骨折は、とにかく骨折するシチュエーションを作らないこととで防げる可能性が十分にあります。

それでも万が一、骨折が疑われる場合には、心当たりがあってもなくても、できるだけ早く動物病院で治療を行うことが大事です。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【獣医師監修】犬の骨折について。治療費は?治療法は?治るまでの時間は?気になる情報まとめました

愛犬が骨折したとき、どのような対処法をすれば良いのでしょうか?治療にかかる費用も気になるところですね。 犬の骨折に関するアレコレをまとめましたので、いざというときに慌てないためにも、ぜ……

犬が骨折した

【滋賀】犬猫の骨折に強い動物病院10選

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっ……

犬の歩き方の変化や異常

【神奈川】犬猫の骨折に強い動物病院10選

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっ……

犬の歩き方の変化や異常

【奈良】犬猫の骨折に強い動物病院10選

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっ……

犬の歩き方の変化や異常

【北海道】犬猫の骨折に強い動物病院10選

犬や猫、小動物の骨折を軽く見てはいけません。骨折の治療自体も、簡単なものではないといえるでしょう。骨折後、最初の治療がちゃんと行われていない場合は、治癒が遅れたりしますし、また変なふうにくっ……

犬の歩き方の変化や異常