2017年6月6日更新

来客に吠える・家の呼び出し音に反応する犬の対処法として有効なステーショントレーニング

ステーション・トレーニングという言葉を聞いたことはありますか?これは特定の場所に行き、そこにとどまることを教えるトレーニングです。

来客に吠え掛かったり、家の呼び出し音に反応してしまう犬の対処法として便利ですので、紹介します。

ステーションと掛け声を決める

まずは、犬を止めておきたい特定の場所を決めましょう。家の中の特定の場所でもいいですが、「マット」を特定の場所とすると、マットごと場所を移動することができるのでとても便利です。

次に号令を決めます。「マット」でもいいですし、「じゅうたん」でも、家族で統一して使える言葉を選びましょう。

とどまる姿勢を決める

次に決めるのはどんな姿勢で犬を待たせておくかです。指定の場所に行き止まっているのであれば、立っていてもおすわりしていてもいいという家庭もあるでしょう。

より活発な犬の場合は、おすわりの姿勢で止めておくと落ち着きやすいですね。これも家族で話し合い、決定します。

特定の場所でご褒美を与えよう。

それでは実際にトレーニングを始めましょう。まずは特定の場所で止まっていることを教えます。

1日数回、犬を特定の場所へ連れて行き、そこで決まった姿勢をとったら褒めてご褒美をあげます。例えば、「マットの上でおすわりをさせる」と決めたのであれば、犬をマットまで連れて行き、おすわりをするように誘導しましょう。

号令を教えよう。

特定の場所で決まった姿勢が取れるようになったら、今度は号令の言葉を結びつけていきます。

特定の場所から少し離れたところで犬を待たせ、その間に特定の場所におもちゃやフードを置きます。それから飼い主が犬の元へ戻り、犬をマットまで誘導します。その上で決まったポーズをとった瞬間にマットなどの決まった号令をかけ、すぐにご褒美を与えます。

どんな場所からでも行けるようにしよう!

ここまでできたらあともう一歩です。犬を待たせる場所を様々な方向、様々な距離で練習しましょう。

この頃になったら、ご褒美を与える頻度も不定期にして、特別上手にできた時だけご褒美を与えます。それ以外の時は褒め言葉だけにしておきましょう。(しぶしぶマットに向かうような時や、マットから少しはみ出している場合にはご褒美は与えません。)

最後に

これができれば、旅先などでもマット1枚敷いていればそこでおとなしくしていることができます。

是非トレーニングしてみましょう!

ただし、あまり長すぎるトレーニングは逆効果です。1回のトレーニングを5分以内に収め、1日2〜3回行うようにします。これを繰り返せば、犬は飽きることなく日々進歩することができるでしょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【ペットシッターが解説】ウエストハイランドホワイトテリアとの暮らしで注意すること

ウエストハイランドホワイトテリアの性格と性質 性格 ウエスティと呼ばれ、スコットランド発祥のテリアとして、人気のウエストハイランドホワイトテリアは、活発さと甘えん坊な二面性を持った犬……

犬のシャンプー

「犬の甘噛みを治すには…」と本には書いてあるけれど

犬が咬むという行動は、様々な状況が考えられます。 本気で咬む行動になる前に、幼少期から早めに対処しておきましょう。 まずは、犬が甘噛みしてきたら、大きな声で「痛い!」と言いましょう……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】ミニチュアピンシャーとの暮らしで注意すること

ミニチュアピンシャーの性格と性質 性格 ドイツで番犬の歴史を持っていたミニチュアピンシャーは、他人への警戒心は強いのですが、家族に対する忠誠心を持っています。その為、初めての人や会う……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】シェトランド・シープドッグとの暮らしで注意すること

シェトランド・シープドッグの性格と性質 性格 シェルティーの愛称で親しまれているシェトランド・シープドッグは、明るくて優しい性格を持っています。さらに非常に賢いのでしつけもしやすいと……

犬のシャンプー

【ドッグトレーナーが解説】犬の後追い行動の原因と対策とは?

『後追い行動』とは、どこに行くにもついてくる行動のこと。 室内で、人が立ち上がったり、トイレやお風呂にもついてくる… この行動が愛おしいと思うか、面倒と思うか、又は心配と思うか。思い……

犬のストレス

【ペットシッターが解説】バーニーズマウンテンドッグとの暮らしで注意すること

バーニーズマウンテンドッグの性格と性質 性格 バーニーズマウンテンドッグは家族とのつながりをとても大事にする穏やかな犬で、一度飼うとその魅力にどっぷりはまってしまうと言われています。……

犬のしつけの基礎

来客に吠える・家の呼び出し音に反応する犬の対処法として有効なステーショントレーニング

ステーション・トレーニングという言葉を聞いたことはありますか?これは特定の場所に行き、そこにとどまることを教えるトレーニングです。 来客に吠え掛かったり、家の呼び出し音に反応してしまう……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】イングリッシュコッカースパニエルとの暮らしで注意すること

イングリッシュコッカースパニエルの性格と性質 性格 イングリッシュコッカースパニエルは、いつも明るい笑顔で家族をなごましてくれる優しさを持っています。また、とても利口で家族に対して忠……

犬のしつけの基礎

犬の問題行動とは?問題行動の原因と対処方法について

犬と一緒に暮らす人間にとって都合が悪く、「これは問題だ」「困ったな」と感じる犬の行動を「問題行動」と呼びます。高い知能と豊かな感情をもつ犬は、人間にとってかけがえのないパートナーとなりますが……

犬の問題行動予防

本当にしつけが悪いだけ?犬の問題行動とその治療方法について

散歩中に他の犬に攻撃的に吠えたり、人に噛み付こうとしたり…もし愛犬にこんな問題行動があったら飼い主さんとして悩みますよね。 こうした行動は飼い主さんの“しつけが失敗した結果”だと言われ……

犬の心を読む訓練

だれでも実践できる犬の問題行動に対する3つの対策法

犬と一緒に暮らしていると、いつの間にかソファの上を占領されていたことはありませんか?しかし、それをやめさせるトレーニングをする時間がないからそのままになってしまっていることも・・・。他にも、……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】ラブラドールレトリバーとの暮らしで注意すること

ラブラドールレトリバーの性格と性質 性格 ラブラドールレトリバーは、とにかく賢くて、その優しさと従順な性格が人気の大型犬です。その賢さは、盲導犬などの仕事ぶりを見ていても分かりますが……

【ペットシッターが解説】アメリカンコッカースパニエルとの暮らしで注意すること

アメリカンコッカースパニエルの性格と性質 性格 アメリカンコッカースパニエルといえば、ディズニー映画の「わんわん物語」で有名になった犬種です。穏やかでありながら、いつも陽気な笑顔を見……

犬の問題行動予防