2015年5月1日更新

カナーン・ドッグの寿命・性格など飼い方に関する情報をご紹介

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

イスラエルのカナーン地域に古くから住んでいた野生の犬を飼い慣らした事から、この犬のルーツは始まります。牧畜犬として必要な能力、スピード、スタミナ、自己判断能力、俊敏性、忍耐力、嗅覚をバランスよく持っており、防衛本能が高く知力に秀でたこの犬は、すぐに繁殖と訓練が行われ、第二次世界大戦中は地雷探知、情報伝達、探索犬など様々な仕事をこなすようになります。

飼い主とその家族にだけ特別な愛情と忠誠を示し、知力も高く、作業犬としての能力に優れ、番犬としても最高の仕事が出来るこの犬は、イスラエル国犬として高い人気を得ております。後に、アメリカに渡ったこの犬は、人目を引く風貌ではなかった為、人気を得る事はありませんでしたが、近年になり、その内面の優秀さが評価され、徐々に注目を得る様になってきます。

 

サイズ・寿命

体高は48~61センチ、体重15〜25キロの中型犬で、平均寿命は12〜14年といわれています。

特徴

日本犬に良く似た風貌をしており、被毛は短毛の柔らかい下毛と剛毛の上毛のダブルコートです。昼と夜の温度差が激しいイスラエルでも順応できる体温調整能力とたくましい筋肉を持っています。被毛色はクリームやブラック、フォーン、ブラックアンドホワイトなどバラエティー豊かです。

 

お手入れ

お手入れは週に1回程度、抜け毛を取り除くブラッシング程度で十分でしょう。

性格

性格は飼い主に従順で大人しく忠誠を誓います。飼い主家族に深い愛情を示し、守ろうとするあまり、他人に対して警戒心が強く反応する場合があります。服従訓練や躾は入りやすく、トレーニングはしやすいでしょう。

運動量は豊富ですので、有酸素運動を取り入れたジョギングなどで30分〜小1時間程度の散歩を1日に2回は行う様にしましょう。作業犬としての能力が高い犬ですので、何か目的を持って出来るゲームや運動を取り入れると良いでしょう。

かかりやすい病気

遺伝的疾患はなく、とても丈夫な犬種です。良く動く犬に特有の後天的な関節系の疾患や皮膚病には注意を払ってください。

 
 

関連カテゴリ