2017年6月10日更新

犬や猫と気持ちよく過ごすために。ペット同伴可の施設で守りたいルール

ペットが家族の一員だと考える飼い主さんが増えて、最近ではペット同伴で入れる施設が増えてきました。

ペット関連の商品を扱う店はもちろんのこと、テーマパーク、キャンプ場、水族館、ショッピングモール、百貨店などあらゆるジャンルでペット同伴を認める施設が増えてきています。

その一方で心無い飼い主さんの行動が問題となって、同伴許可を取り消す施設もあると聞きます。施設を利用する人たちの多くはペット同伴ではありません。

ペットの同伴を良く思わない人もいれば、そもそも動物嫌いの人もいるのです。

今回はペット同伴可の施設で一般客ともトラブルなく過ごすために守るべきルールをご紹介しましょう。

施設のついて事前のチェックを忘れずに

一言に「ペット同伴可」と言ってもそのルールは施設ごとに違います。

施設によっては、「ケージに入れなければならない」「ペットの種類が限られる」「ペット同伴では立ち入れないエリアがある」などの制限があります。

ペットを連れて行くなら予め施設のルールを調べておき、不明点は直接問い合わせて確認することが大切です。

施設内では常にペットを監視する

訪れる施設がペットと一緒に歩き回れるようなペットコンシャスな場所だとしても、ペットは常に監視しておく必要があります。

ショッピングモールやテーマパークなどの場合、飼い主さんの意識がついペットから離れてしまいがちですので、ペットから目を離さないようにします。

施設にいる他のお客さんに飛びついたり、吠えたりしないよう管理しましょう。

また、施設内で粗相してしまう場合に備えてトイレシートやタオル、ビニール袋などは用意して行きましょう。

エレベーターを利用する場合

マンションなどでも同様だと思いますが、エレベーターなど狭い空間にペットを同伴する場合、他に搭乗している人がいたら「ペットを連れて乗っても良いかどうか」を確認しましょう。

中には動物アレルギーの人、動物怖い人などもいるかもしれませんので乗る前に確認する配慮は必要でしょう。

また、エスカレーターはペットがケージやキャリーケースに入っている場合を除いては利用しない方が良いでしょう。

エスカレーターの利用は、挟まれたりするなどペットに危ない場合も多いからです。

もし、トラブルを起こしてしまったら

万が一、ペットがお店の商品を壊したり汚したりしたら、正直にお店に報告し商品を買い取るようにしましょう。

そのまま放置するような態度は、ペット同伴のルールそのものを脅かしかねません。

一般のお客さんを噛んだり、倒したりで怪我をさせてしまったら、きちんと当事者同士で話し合い、解決することが大切です。

こういったトラブルでは賠償金の支払いが必要なケースも少なくありませんので、ペットオーナーは傷害保険の個人賠償責任補償特約に加入しておくことをおススメします。

愉しみには責任とリスクがあることを覚えておこう

ペットと一緒に過ごす時間や体験は、飼い主さんにとってもペットにとってもかけがえのないものです。

しかしながら、他人を巻き込むトラブルになる可能性がある場合は飼い主さんに責任とリスクがあることを充分に理解しなければなりません。

飼い主さんの責任感が大切

ひとりの飼い主さんの無責任がペット全体への非難となり、解禁されたペット同伴が取り消されることもあるのです。

せっかく得た自由なのですから、ルールを守り気遣いを忘れないことが大切なのではないでしょうか。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【ペットシッターが解説】シェトランド・シープドッグとの暮らしで注意すること

シェトランド・シープドッグの性格と性質 性格 シェルティーの愛称で親しまれているシェトランド・シープドッグは、明るくて優しい性格を持っています。さらに非常に賢いのでしつけもしやすいと……

犬のブラッシング

子犬の時期の過ごし方が犬の一生を決める?子犬教育に欠かせない犬の社会化

「三つ子の魂、百まで」と言う言葉がありますが、犬も同様。子犬の頃の経験が後々の犬の性格を決めるのです。子犬の時期に他の犬や周りの人間とよい関係を築き、社会性をつけることを社会化と言いますが、……

犬のしつけの基礎

これさえ押さえれば、しつけは完ぺき!子犬の心をつかむ4つのポイント。

はじめに 犬を「しつける」ということは、「人に都合のいい犬の習性を伸ばして、都合の悪い習性を抑える」ことです。犬自身は都合の悪い習性だと思っていなくても、人間にとって都合が悪いこともあるの……

犬のしつけの基礎

日常生活で活用できる犬のおすわりや待ての応用

基本的なトレーニングとして、おすわりやまてを教える方は多いとおもいます。それらをうまく活用していますか? トレーニングは犬が人間の生活に適応しやすくなるように行います。習得したトレーニ……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ミニチュアピンシャーとの暮らしで注意すること

ミニチュアピンシャーの性格と性質 性格 ドイツで番犬の歴史を持っていたミニチュアピンシャーは、他人への警戒心は強いのですが、家族に対する忠誠心を持っています。その為、初めての人や会う……

犬の歯の磨き方

ドッグカフェ初心者の方必見! 知らないと損をする5つのルール

テレビや雑誌でドッグカフェなどの特集をされることが近年多くなっています。実際、都市部を中心にドッグカフェやペット同伴可なレストランなども増加傾向にあるようです。 愛犬と一緒に行ってみたい!……

犬のしつけの基礎

犬のしつけとトレーニングについて。目的の違いや正しいしつけ・トレーニングの方法を解説

人間と犬が良好な関係を保って生活を送るためには、最低限のしつけが必要で飼い主の責任です。犬の学習パターンを理解し上手にしつけていきましょう。 しつけとは 人間社会のしつけは、礼儀……

犬のしつけの基礎

『だっこ』も大事なしつけ!?愛犬を抱っこしてトラブルを未然に防ぐ!

自由奔放な行動が一番危険 「お友達のおうちに遊びに行った時に、目を離したらわんちゃんが勝手にどこかへ行ってイタズラしてしまう。」 そんな困ったわんちゃんを連れて行くと迷惑になってしま……

犬のしつけの基礎

粗相の多い子犬への対処法とは?トイレのしつけ方法について

飼い始めたばかりの子犬はケージ内で飼っていてもトイレシートとは違うところで用を足してしまいがちです。 時には大事にしている洋服やインテリアに用を足してしまうこともあり、台無しにされてし……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ラブラドールレトリバーとの暮らしで注意すること

ラブラドールレトリバーの性格と性質 性格 ラブラドールレトリバーは、とにかく賢くて、その優しさと従順な性格が人気の大型犬です。その賢さは、盲導犬などの仕事ぶりを見ていても分かりますが……

【ペットシッターが解説】ウエストハイランドホワイトテリアとの暮らしで注意すること

ウエストハイランドホワイトテリアの性格と性質 性格 ウエスティと呼ばれ、スコットランド発祥のテリアとして、人気のウエストハイランドホワイトテリアは、活発さと甘えん坊な二面性を持った犬……

犬のしつけの基礎

愛犬の引っ張り、直しませんか?

散歩中、リードをぐいぐい引っ張って歩く犬を見たことがありますか?「散歩が大好きなんだね!」と思われがちですが、実はそれだけではないのです。 リードを引っ張る散歩は、その犬自身を危険にさ……

犬のしつけの基礎

嫌なものに慣れてもらうための、犬の“馴化トレーニング”

犬はイヤだと感じた時に吠えてしまうことがありますが、過度に吠えたり人を咬んでしまったりすると困ったことになってしまいます。このような事態になってしまう前に、犬には人間と生活していく上でイヤだ……

犬のしつけの基礎

愛犬と船旅することはできるの? 犬とフェリーに乗るためのルール、料金など

飛行機より時間はかかりますが、海を眺めたり、ゆったり寝たりしながらの船旅も楽しいものです。 愛犬を一緒に連れて行きたい場合、船にペットは乗れるのでしょうか。 今回は、犬と船旅をす……

犬のストレス

父犬の接し方から学ぶ子犬の教育法

皆さんは愛犬が子犬の時、何か特に気をつけていたことはありますか? 犬は自然と「犬らしく」成長するわけではありません。私たちが「犬らしい」と思っている多くのことが、実は子犬のある大切な時……

犬の習性

【ペットシッターが解説】アメリカンコッカースパニエルとの暮らしで注意すること

アメリカンコッカースパニエルの性格と性質 性格 アメリカンコッカースパニエルといえば、ディズニー映画の「わんわん物語」で有名になった犬種です。穏やかでありながら、いつも陽気な笑顔を見……

アメリカン・コッカー・スパニエル

犬と飼い主の信頼関係は“飼い主のリーダーシップ”が最重要。

犬をしつける場合に“主従関係”や“飼い主がリーダーシップを取ること”という話を聞いたことがありますか?犬をしつける場合、どちらも重要で必要なことです。今回は、なぜ犬に対してリーダーシップを取……

初めて犬を飼う心構え

【しつけ】犬の引っ張り癖を直したい方必見。おすすめアイテム10選

犬と散歩しているとき、ぐいっと引っ張ってどんどん先に行こうとすることはないでしょうか。犬の引っ張り癖はしつけとしては良くないものとなっており、散歩中に激しく引っ張られて転ぶ、犬が静止を振り切……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】バーニーズマウンテンドッグとの暮らしで注意すること

バーニーズマウンテンドッグの性格と性質 性格 バーニーズマウンテンドッグは家族とのつながりをとても大事にする穏やかな犬で、一度飼うとその魅力にどっぷりはまってしまうと言われています。……

犬のブラッシング

愛犬同伴で遊びに行けるおススメレジャー施設【関東編】

土日に家族で出かけるレジャー施設。せっかくの楽しい時間にペットを同伴したいという飼い主さんは多いのではないでしょうか? 探してみるとレジャー施設の中にはペット同伴可能な施設が結構ありま……

犬のしつけの基礎