2016年5月19日更新

アメリカンショートヘアのブラッシングを上手に行うコツ

猫は犬に比べて警戒心が強く気分屋な面が強いです。

そのためブラッシングを行おうとしても猫の気分が乗らなければ逃げてしまい、困ったことのある方も多いのではないでしょうか。

[関連記事]
ペットが喜ぶブラッシングタイムに!!犬や猫のブラッシングにおすすめのブラシはどれ?

猫の気分を上手にブラッシングの方に向かせ、さらにブラッシングを好きになるようにもっていけば自然と上手に行えるようになっていきます。

ここではアメリカンショートヘアのブラッシングを上手に行うコツをご紹介します。

アメリカンショートヘアの性格を理解したブラッシング方法

日本国内ではトップクラスの人気を誇るアメリカンショートヘア。性格は猫らしく、活発で気分屋です。

そのため猫らしい対応をしてあげなければブラッシングに応じてくれず、困りやすい猫種と言えるでしょう。

ブラッシングに慣れさせるテクニック

ブラッシングを行う際にやってしまいがちな行動は、ブラシを手にもって近づいていくというもの。そのようにしては猫が怖がってしまうので上手くいきません。

猫のブラッシングを行うコツは、猫の体を撫でてあげているときにあわせて行うようにすること。

指で毛並を整えるようにして撫でてあげることで、毛並を整えられることが気持ちいいことであると感じさせてあげましょう。

その上でブラシを手に取り、優しく撫でてあげてください。それを繰り返していればブラッシングを嫌がらない子に育てられますよ。

ブラッシングを行う頻度

アメリカンショートヘアは毛が固く短毛なので、他の猫種よりブラッシングの頻度が少なくても問題ありません。

目安としては1日に1回程度行えば良いので、猫とのリラックスタイムを活用してブラッシングを行うようにしましょう。

ただここで気を付けなければならないことがあります。猫がブラッシングの行為を嫌いになってしまうと、近寄ってきてくれなくなります。

猫との大切なリラックスタイムを失ってしまうことになる可能性があるので、ブラッシングを嫌いにならないように配慮してあげてくださいね。

まとめ

アメリカンショートヘアのブラッシングは行う難易度は低くはないですが、正しく慣れさせながらブラッシングを行えば問題なく行うことができます。

重要なことは、ブラッシングの行為そのものが気持ちいいことだと認識させてあげること。

アメリカンショートヘアの体を手で撫でてあげて気持ちよさそうな顔をしていれば、ブラシでも同様の気持ちよさを感じてくれるでしょう。

それに加えて、痛みを感じないように優しく行ってあげれば完璧です。これらの注意点を踏まえてブラッシングを行ってあげてくださいね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【便利!】猫用抜け毛ブラシのおすすめ10選

換毛期の時はもちろん、そうでないときも、猫にブラッシングしてあげることはとても大切です。毛並を整えたり、つやを出したりするだけではなく、体についた汚れやほこりをとって清潔にしてあげるという意……

猫のトリミング

風呂嫌いの猫をお風呂に入れるには? 猫の汚れを落とす方法

砂漠出身のせいなのか、大抵の猫は体が濡れることを嫌がります。ましてはお風呂やシャワーなど、もってのほかと思っているのではないでしょうか? 猫をお風呂に入れる度に猫とバトルになってしまい……

猫のシャンプー

猫の身だしなみ♪猫だって綺麗になりたい!正しい愛猫への美容法

ふ~っと愛猫を膝に乗せて休憩のお茶タイム。愛猫が一番喜ぶ「顎の下」をグリグリと撫でていると、あれ、こんなところに黒いブツブツが…。 思春期をすっかり過ぎた中年の猫でも、しっかりとできて……

猫のニュース

猫にお風呂は必要?!猫のお風呂嫌いの理由とどうしてもお風呂に入れないといけない場合の対策方法

あなたの愛猫は、お風呂は好きですか? 一般的に猫はお風呂嫌いと言われています。「絶対に入らない!」と主張するネコちゃんも多いのではないでしょうか。 今回は猫とお風呂に関するあれこ……

猫のブラッシング

ペットが喜ぶブラッシングタイムに!!犬や猫のブラッシングにおすすめのブラシはどれ?

[関連記事]【便利!】猫用抜け毛ブラシのおすすめ10選 ペットと気軽にできるコミュニケーションとしてブラッシングをお勧めする事があります。コミュニケーションしながら毛の抜け代わりを手助……

犬のブラッシング

猫のお手入れ『耳掻き・ブラッシング・シャンプー』

猫のグルーミング、本当に必要? 猫は基本的に自分で毛の手入れをしますが、換毛期の猫や長毛の猫はグルーミングの際に毛球症になりやすく、最悪の場合手術をして取り出す必要性が出てきます。 ……

猫のトリミング

【猫の機嫌】イライラ不機嫌な猫をご機嫌にさせる簡単なアイディアとは

なんだか機嫌が悪いみたい…。愛猫カイトに朝4時に起こされたワタクシ。いつもは優しい頭突きで5時45分に起こしてくれるカイトが、最近は4時前後に思いっきりツメを立てて起こしにきます。 お……

猫のブラッシング

【獣医師監修】どうして猫は毛玉を吐くの?少しでも楽にしてあげるには…

猫が毛玉を吐く、ということはよく知られていますが、なぜ猫は毛玉を吐くのでしょうか? また、吐いたらどうしたらよい?吐かなければ大丈夫?など、ここでは猫の毛玉について探っていこうと思います。……

猫の口から出した排出物

猫のブラッシングで、健康チェック♪見るべきポイントは?

猫はきれい好きで、自分の体を舐めてきれいにしています。しかし、優しくなでてあげたり、ブラッシングしてあげることは、体を綺麗にするだけでなく、飼い主さんとの大切なコミュニケーションの時間にもな……

猫のブラッシング

アメリカンショートヘアのブラッシングを上手に行うコツ

猫は犬に比べて警戒心が強く気分屋な面が強いです。 そのためブラッシングを行おうとしても猫の気分が乗らなければ逃げてしまい、困ったことのある方も多いのではないでしょうか。 [関連記……

猫のブラッシング

【猫とスキンシップ】抱っこが苦手な猫もハマる!猫が喜ぶ究極のマッサージ

抱っこが苦手、触ろうとするとスルリと逃げてしまう猫。何年も猫と一緒に暮らしていながら、「猫にまともに触ったことがない」という人もいます。 「猫の悩み」の中でも抱っこ嫌いを治すのは結構時……

猫のブラッシング

猫毛がパーツに!?猫毛アクセサリーのワークショップに行ってみた!

以前ペット生活でご紹介させていただいた猫毛フェルターの蔦谷Kさん。猫毛で作る人形はなんとなくイメージが湧きやすいかと思います。しかし!!今回お邪魔したワークショップは『猫毛アクセサリー』!!……

猫のニュース

服部幸先生による「猫が快適に暮らすための環境づくり」。猫壱主催セミナーより

服部幸先生による「猫が快適に暮らすための環境づくり」。猫壱主催セミナーより セミナーの内容 第一部:スコティッシュ・フォールドと暮らした時に気をつける事 講師:矢崎春香 獣医師 ……

猫のニュース

猫のブラッシングの正しいやり方とは? 猫のブラッシンググッズとブラッシング方法について

飼い猫にとってブラッシングは必要不可欠です。猫は毛づくろいをするので、ブラッシングを怠っていると飼い猫が抜けた毛を飲み込んでしまい、毛玉を吐く原因になります。 またブラッシングには汚れ……

猫のブラッシング

猫の抜け毛対策☆プチプラなのにごっそり取れる!オススメグッズ3選

NO CAT NO LIFEな生活。猫がいない生活なんて、猫の抜け毛に悩まない生活ですよね。あれ、ちょっと嬉しいかも? 秋冬はどうしてもコートやセーターなど厚地素材が活躍する季節。しか……

猫のブラッシング