【埼玉】犬の皮膚病に強い動物病院 10選

皮膚病にかかる動物(犬や猫その他)は大変多くなっています。皮膚病といっても様々で、アレルギー、感染、角化、ホルモンによる病気などがあります。また、複合的に発症しているケースもあります。

できものがある、痒がっている、フケが多い、毛のうすい部分がある/抜けている部分がある、赤くなっている、発疹がある、べたべたしている(あぶらっぽい)など……思い当ることはありますか?

様々な原因がある皮膚病なので、できることなら皮膚病の治療に強い病院を愛犬のために選んであげたいですね。今回は、埼玉の皮膚病に強い動物病院を集めてみました。

【関連記事】
犬の皮膚病の原因や対策、種類や予防法【獣医師が解説】

 

埼玉で犬の皮膚病に強い動物病院10選

(順不同※)2015年7月現在

つるおか動物病院

特徴

犬猫皮膚科クリニック併設の動物病院です。診療項目は、皮膚・胃腸・アレルギー・アトピーの診療、一般内科・外科となっています。

遠方からも皮膚病の治療に来院するケースも多いようです。問診の為、症状を把握している人物が来院してほしいとのこと。(餌の種類、シャンプーの種類を変えたなど、ほかに動物が増えた、体重の増減等の把握)

また皮膚症状を診療する前にはシャンプーしないで連れていってください。入院施設有、日本動物高度医療センター (JARMeC)への紹介制度有。

アクセス・連絡先

住所 〒334-0073 埼玉県川口市赤井2-9-16
電話 048-284-0837
ホームページ http://tsuru-ah.com/

そよかぜ動物病院

特徴

皮膚科特別診療がある病院です。長年の皮膚病、すぐ再発する、セカンドオピニオンの為などに行う診療となっています。

今までの症状、治療、飼育環境などを細かく調査し、皮膚を始め全身のチェックを行います。それに基づき飼い主と相談しながら、検査、生活指導、治療計画を行います。

アクセス・連絡先

住所 〒338-0013  さいたま市中央区鈴谷2-634-1 sacr’e -eau un 102
電話 048-852-0323
ホームページ http://soyokaze-ah.com/index.html

埼玉動物医療センター

特徴

総合診療科のほかに、皮膚科がある病院です。一般診療で専門外来の受診が望ましいとなった場合、皮膚科専門外来を紹介する流れとなっています。

問診の他、身体検査、皮膚科検査、アレルギー検査、皮膚生検のほか、考えられる病気により血液検査、内分泌検査、レントゲン検査、超音波検査などを行う場合があります。皮膚科は完全予約制。

アクセス・連絡先

住所 〒358-0033 埼玉県入間市狭山台118
電話 04-2935-2100
ホームページ http://www.samec.jp

ノヤ動物病院

特徴

ペットの病気の診察・治療はもちろん、動物と人との関係をよりよいものとするために、飼い主の不安や疑問を取り除く努力を惜しまないというコンセプトの病院です。

院長含め獣医師は10名いますが、比較的混んでいるので待ち時間もあります。(待ち時間の外出可能)

皮膚科特別診療(皮膚科専門医を招いての診療)があるそうなので詳しくは問い合わせてみてください。

アクセス・連絡先

住所 〒350-1234 埼玉県日高市上鹿山143-19
電話 042-985-4328
ホームページ http://www.noya.cc/

駅前通り動物病院

特徴

トリミング施設も併設している動物病院です。トリミングをするときにも肌のチェックをするため、早期発見もできているということです。シャンプーおよびシャンプー、カットには獣医師による皮膚(ほか耳など)チェックも含まれているそうです。

問診、アレルギー検査、必要であれば血液検査等を行って原因を調べます。

アクセス・連絡先

住所 〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-15-10
電話  048-795-6809
ホームページ http://ekimaedori.com/

ふじわら動物病院

特徴

一般診療の他、眼科と皮膚科に力を入れている病院です。様々な皮膚病の可能性を考え、検査し、治療を行います。まず皮膚の状態を確認し、検査し、シャンプーや薬などを選びます。

その後治療による反応を見て、反応が悪い場合治療を再検討したりする流れとなっています。

アクセス・連絡先

住所 〒352-0003 埼玉県新座市北野1-2-16
電話 048-486-8122
ホームページ http://www.fujiwara-ah.net/dermatology.php

キムラペットケアグループ

特徴

高度医療を含めた診療を提供している病院(グループ)です。皮膚科があります。自己判断による安易な処置を行うと悪化することがあるので、まず相談してほしいということです。

ホームページ内の診療のご案内、というページの皮膚科に、皮膚病とその症状の表が掲載されています。

アクセス・連絡先

越谷動物医療センター

住所 〒343-0042 埼玉県越谷市千間台東2-13-4
電話 048-976-6211

ペットメディカルケアセンター

住所 〒334-0051 埼玉県川口市安行藤八763-69
電話 048-291-2396

ホームページ http://www.kimura-petcare.com/

もも動物病院

特徴

犬猫専門の病院です。診療項目の中に皮膚科があります。診療後、飼い主と相談して安心した治療方法を行うとのこと。

日頃のケア、食事や健康管理から飼い方、しつけなどの相談も受けているので、アレルギーなど、フードも重要な場合にはありがたいシステムといえます。

アクセス・連絡先

住所 〒336-0962 埼玉県さいたま市緑区下野田662
電話 048-878-1211
ホームページ http://www.momo-hosp.com/index.html

さいたま博通り動物病院

特徴

皮膚科がある病院です。治りづらい皮膚病の場合、特に今まであちこちで治療を試みている場合、話を十分に聞くことから治療を始めるとのことです。

皮膚病の回数や期間、薬の使用の有無、スキンケアの有無(シャンプーやサプリなど)、食事やおやつの種類などを聴いた後、細菌培養検査やアレルギー検査を提案しているようです。また、どうしても治りづらい場合、さらに皮膚科専門医を紹介することも可能となっています。

予約制ではなく、来院順(急患については別)です。

アクセス・連絡先

住所 〒360-0015 埼玉県熊谷市肥塚1-6-35
電話 048-577-3774
ホームページ http://www.saitamahaku-vc.com/

あさか台動物病院

特徴

皮膚科、その他専門医を招いての専門外来制度も取り入れている病院です。初めての受診の場合、問診票をホームページからダウンロードし、記入の上で来院すると診察が安心、スムーズに進むとのことです。

予約診療制です。予約→受付→待合→問診→診察→検査・処置→処方→会計 という流れです。

毎月第二水曜日午前に、皮膚科の専門医を招いての専門外来を行っています。難症例の診察、検討を行います。専門外来は完全予約制。

アクセス・連絡先

住所 〒351-0022 埼玉県朝霞市東弁財3丁目16-13
電話  048-460-5522
ホームページ http://asakadai-ah.jp/index.html

関連記事