【北海道】犬の皮膚病に強い動物病院10選

皮膚病にかかる動物(犬や猫その他)は大変多くなっています。皮膚病といっても様々で、アレルギー、感染、角化、ホルモンによる病気などがあります。また、複合的に発症しているケースもあります。

できものがある、痒がっている、フケが多い、毛のうすい部分がある/抜けている部分がある、赤くなっている、発疹がある、べたべたしている(あぶらっぽい)など……思い当ることはありますか?

様々な原因がある皮膚病なので、できることなら皮膚病の治療に強い病院を愛犬のために選んであげたいですね。今回は、北海道の皮膚病に強い動物病院を集めてみました。

【関連記事】
犬の皮膚病の原因や対策、種類や予防法【獣医師が解説】

 

北海道で犬の皮膚病に強い動物病院10選

(順不同※)2015年7月現在

ポプラ動物病院

特徴

内科、外科と幅広い対応を行っていますが、特に皮膚診察に力を入れているという病院です。犬種や性別、年齢、皮膚の症状、発生部位、経歴など、各方面からアプローチを行いその病因探しを行っていく流れです。

やみくもに検査をすることはせず、根拠のある説明に飼い主さんの理解が得ら れたときのみ行う方針。内服、外用、免疫療法、シャンプー、食事、サプリメントなどのなかから、最小限の効率の良い、副作用の少ない方法を検討し、うまく付き合っていくことを目的にしていきます。

アクセス・連絡先

住所 〒063-0828 北海道札幌市西区発寒8条12丁目1 イオン札幌発寒店1階
電話 011-375-0202
ホームページ http://www.poplar-ah.com/

真駒内どうぶつ病院

特徴

皮膚科に対応している病院です。慢性皮膚病の背景に、内分泌の病気、免疫の病気、がんなどが隠れている場合もありますが、一般診療の他内科、血液内科、腫瘍科の分野に力を入れている為、皮膚疾患でそれらの関与が考えられる場合にも十分な対応が可能となっています。

慢性皮膚病は診る機会も多いそうですが、その多くが正しい診断と基本的な治療によって改善する傾向にあるそうです。

不定休予約制、電話で予約をします。

アクセス・連絡先

住所 〒005-0012 札幌市南区真駒内上町5-4-2
電話 011-582-8111
ホームページ http://www.makomanai-vet.com/

北海道大学 動物医療センター

特徴

高度な二次的医療センターで、基本動物病院からの紹介が中心ですが、セカンドオピニオンを希望する場合、紹介状なしの受診にも対応している病院です。

要予約。当日予約も可能ですが、事前予約のほうが優先となります。診療科の中に皮膚科があります。

アクセス・連絡先

住所 〒060-0819 北海道札幌市北区北19条西10丁目
電話 011-706-5239
ホームページ http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/VMTH/

あつき動物病院

特徴

専門性の高い獣医療の提供として、がん治療、腫瘍診療、皮膚科、アトピーの診察、フェレット診察、オゾン療法を取り入れている病院です。

その中で皮膚科、アトピーの診察では数多く知見、経験を持っているので任せてほしい、となっています。副作用を軽減したステロイド治療、シャンプー療法、インターフェロン療法、シクロスポリン療法、オゾン療法など、状態や希望に合わせ実施しています。

インフォームドコンセントを実施し、飼い主と治療 の方向性を常に話し合い、治療方針を決定しているとの事です。

アクセス・連絡先

住所 〒065-0021 札幌市東区北21条東10丁目2番8号
電話 011-299-7422
ホームページ http://atsuki-ac.com/index.html

すぎうらペットクリニック

特徴

犬猫を診療する病院で、診療科目内に皮膚科があります。皮膚科では皮膚炎・アレルギー性皮膚炎・皮膚腫瘤・外耳炎などを診療します。

総合医療に重点を置きつつ、皮膚科、外科、整形外科、眼科に興味を持ち、常に最新の情報、技術を得るように努力しているとの事。(腫瘍学においては認定医資格を取得している病院です)

アクセス・連絡先

住所 〒004-0839  札幌市清田区真栄1条2丁目2-25
電話 011-887-4880
ホームページ http://www.sugiura-pc.com/

ラパス動物病院グループ 新札幌院

特徴

エキゾチックアニマル(フクロモモンガやサルなど、珍しい生き物含む)まで診療する病院です。院長が日本獣医皮膚科学会会員です。

日本ホメオパシー医学会認定医でもあるので、ホメオパシーを使用したい場合にも相談してみてください。

しっかり訪ねて説明をするために予約制です。電話か受付で予約できます。

ほかに北野分院(〒 004-0863 北海道札幌市清田区北野3条3丁目1-8)があり、こちらは犬猫専門の病院です。

アクセス・連絡先

住所 〒061-1103 北海道北広島市虹ヶ丘8丁目2-6
電話 011-374-2211
ホームページ http://www.pet-ah.org/

きたのさと動物病院

特徴

特に皮膚科診療に力を入れている病院で、「治療の第1歩は確定診断」ということを忘れてはならないのだそうです。皮膚科診療では「かゆみ」「皮膚炎」あるいは「外耳炎」など皮膚に関する全ての病気を診療しているとの事で、治療によって明らかに何かが変わるので、皮膚病で悩んでいる場合気軽に相談してほしいとの事です。

まず電話やメールででも相談を受けているそうです。

皮膚科の名医という飼い主の信頼もあつい病院です。じっくりと話を聞くため、1匹当たりの時間は長く、混んでいるときの待ち時間も長くなりますが予約できる時間帯もあります。(事前に電話で予約)2012年度の皮膚科診療件数は2000件以上。

アクセス・連絡先

住所 〒003-0825 北海道札幌市白石区菊水元町5条1丁目11-16
電話 011-873-7883
ホームページ http://www.k3.dion.ne.jp/~kitansat/

みどりがおか動物病院

特徴

身近なホームドクターとして、内科・外科・皮膚科などを幅広く診療している病院です。診療の流れとしては受付(初診時には問診票記入)、診察、各種検査、処置など、となっています。

トリミングを完全予約制で受け付けており、その際にも皮膚の状態をチェックしています。(ブラッシングしながら皮膚状態をチェック、薬用シャンプー使用など。)完全予約制でバブルバスも導入しています。

アクセス・連絡先

住所 〒85-0814 釧路市緑ヶ岡6丁目12番26号
電話 0154-43-2030
ホームページ http://www.midorigaoka-ah.net/

MAUペットクリニック

特徴

皮膚科診療に特に力を入れているという病院です。日本皮膚科学会北海道地区オーガナイザー、日本獣医皮膚科学会第1回認定医など皮膚関連の資格として専門的知識があります。獣医師2名。新規受け付けの際指名をすることができます。

混む時は待ち時間が長い場合があります。クレジットカード対応、駐車場有。

月、火、水、金、土 午前 09:30-12:15 /午後 16:30-19:15
日祝 午前10:00-12:00/午後 12:00-14:45

木曜定休日

アクセス・連絡先

住所 〒062-0936 札幌市豊平区平岸6条13丁目3-30(仮店舗)
電話 011-822-2211
ホームページ —————

南平岸駅から徒歩約11分

イコロ動物病院

特徴

チンチラやプレーリードッグなどのエキゾチックアニマルも治療している病院です。オゾン療法を取り入れている病院です。血液クレンジングやアンチエイジング、歯周病や皮膚の治療などに利用されています。幼犬や甲状腺機能亢進症の患者を除いて、使用方法を間違いなく行う事で副作用はなく安全とされています。病気や症状の改善・再発防止に効果を発揮します。

効果を判定するためのモニター期間を設けています。(通常2000円税別、1-6回まで500円税別。)

トリミング時に薬用シャンプーを希望することが可能です。(トリミングは要予約)

救急対応は可能な限り行い、往診はこちらの患者のみ対応しています。

アクセス・連絡先

住所 〒066-0029 北海道千歳市稲穂4丁目6-9
電話 0123-29-3156
ホームページ http://www.ikoro-ac.com/

関連記事