2015年7月27日更新

【北海道】おすすめ犬カフェ 10選

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができる犬カフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。

友達と一緒でなくても、愛犬家同士、初めての方とも打ち解けやすいのも特徴ですね。また、愛犬が社交性などを身につけられる場所でもあります。

今回は、北海道でおすすめの犬カフェをセレクトしてみました。

※それぞれのカフェによって独自のルールがある場合があるので、ご確認のうえお出かけください。

マナーベルト、リードなどが必要な場所もあります。大型犬の入店の可否など、ご確認されてから訪問することをおすすめします。

 

北海道でおすすめの犬カフェ

(順不同※)2015年7月現在

ドッグコミニュティ Going Merry

特徴

赤い壁が特徴的な、トリミングサロン、ドッグホテル、ドッグランと併設された犬カフェです。内装はレトロモダン。

店内はノーリードOKですが、ほかの犬になれてない場合や、カフェデビューの場合、犬慣れしてない犬がいる場合などは、まずリードをつけて様子見をしてください。マーキング癖がある場合マナーベルト、サニタリーパンツの着用をしてください。月替わりケーキ、ドリンクなどが用意されています。犬カフェを利用の場合、ドッグランが割引となります。

営業時間 10:00-18:00
(ホテルは年中無休)

定休日 木曜 金曜
※その他臨時休業などのお知らせはホームページ、ブログなどを確認してください。

座席 18席

アクセス・連絡先

住所 〒078-8381 北海道旭川市西神楽1線5号67-46
電話 0166-66-7474
ホームページ
http://www.going-merry.jp/
http://ameblo.jp/goingmerry000083/(ブログ)

カフェレストランささふら

特徴

2015年8月1日にオープンするカフェです。犬カフェではありませんが、犬同伴可能です。小型犬サイズのドッグラン有。優駿のふるさととして名高い新冠のログハウスから、緑の広場を眺めることができます。

コーヒー豆生産農家の栽培管理から収穫、選別、輸送、焙煎、抽出全てにこだわったコーヒーが用意されています。また北海道産小麦を使ったあげ肉球パンやワッフルなど、自家製スイーツもいただけます。ランチは北海道の素材をたっぷり使ったもの。

土日限定メニュー、季節限定メニューなどあり。店内には入れる犬についてはルールがあるので、ホームページをチェックしてください。(ホームページ内「ワンコ」のページ)犬用メニュー有。水サービス有。販売スペース有。

営業時間  8:00-19:00
※2015年8月1日からオープンです

定休日 月曜(祝日の場合翌日)

座席 17席(犬OK 4席)

アクセス・連絡先

住所 〒059-2418 北海道新冠郡新冠町西泊津13-34
電話  0146-49-0471
ホームページ http://www.sasafura.com/

ドッグカフェ SUNNYSPOT(サニースポット)

特徴

のどかな東川の田園風景の中にドッグラン、犬カフェが併設されています。建物は、フィンランドのログメーカーの老舗の角ログでできています。

木の香り漂う店内で、手作りパンのオープンサンド、ケーキ、パスタなどが食べられます。店内はリード必須。リードはリードフックにかけるか、椅子の足にくくる等して、犬をそばから離さないようにしてください。一人3頭まで(コントロールできる方が同伴のこと)。

外飼いの犬は、店内のみ不可となっています。犬用メニュー有。

営業時間
10:30-18:00(10月-4月)
10:30-19:00(5月-9月)

定休日 月・火・水 (祝日は営業日)

座席 19席

アクセス・連絡先

住所 〒071-1411 北海道上川郡東川町西11号北24番地
電話  0166-82-4004
ホームページ http://sunnyspot.pupu.jp/

ななや

特徴

犬と同伴OK、ショコラメインのカフェです。ひとつひとつ丁寧に手作りした小さな一口サイズのチョコレートと、チョコレートを使った焼き菓子がメイン。

日替わりスペシャリテスイーツなどが用意されています。外観は黄色い壁のカントリー調、店内はドワーフのお家をイメージしたキュートな雰囲気です。

営業時間
月曜-土曜 15:30-19:00

定休日 日曜

座席 5席

アクセス・連絡先

住所 〒061-3218 北海道石狩市花畔338-115
電話 0133-62-8321
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/shibainunanaya(facebook)

hirihiri the SUN premium/ヒリヒリ ザ サン プレミアム

特徴

店内のうち約半分ほどがドッグエリアとなっているカフェレストランです。「theSUN2011」が、スープカレー「hirihiri」として生まれ変わりました。

ペット同伴、カフェテイストはそのままに、スープカレーを楽しめる場所となっています。スープカレーの他、プレート、パスタ風 焼きそばあり。

15:00からの時間限定メニュー有。カード使用可。犬用メニュー有。販売スペース有(BANDELブレスレットなど)。

営業時間
火-土 11:0-19:30 Lo 20:00閉店
日 11:00-16:00 Lo 17:00閉店

定休日 月曜

座席 40席(犬OK 14席)

アクセス・連絡先

住所 〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西17丁目2-15 サンポリマー札幌ビル2F
電話  011-632-1009
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/thesun2011(facebook)

Dog!Com/ドジコム

特徴

ドッグランが併設されている犬カフェです。入場料金1頭目200円、2頭目~100円。特典としてドッグランのAコートが使い放題となります。

基本マナーベルト、おむつなど着用が必要で、リードをつけて入店します。(リードフック有)その他ルールはホームページで確認してください。

バースデーケーキ予約可能。(8センチサイズ、12センチサイズの2種。原材料によるアレルギー などの注意事項有)写真撮影、販売サービス有。犬用アクセサリーの販売有。

営業時間 9月-5月:10:00-17:00
6月-8月:10:00-18:00  (土日祝日のみ)

定休日 月曜・火曜(祝日は営業) 年末年始 その他不定休

座席 13席

アクセス・連絡先

住所 〒041-1121 北海道亀田郡七飯町大中山1丁目10-14
電話 0138-86-7373
ホームページ http://www3.plala.or.jp/dog-com/

American&DOG CAFE’ GINJY’s(ギンジーズ)

特徴

2003年、犬のおやつ屋さんとしてオープンしたあと、移転と同時に犬カフェになったお店です。2015年6月に手作りの改造を施した内装でリニューアルオープン。アメリカンスタイルのカフェです。

アルコールもあるドリンク類、焼きそばや日替わりピザなどの軽食やおつまみが揃えられています。土日祝限定の100円ミニクレープ有。
営業時間
平日18:00-22:00
土日祝 11:00-20:00

定休日 不定休

座席 8席

アクセス・連絡先

住所 〒040-0041 北海道函館市栄町13-4
電話 0138-22-3840
ホームページ http://ginjys.sakura.ne.jp/

十勝まきばの家 グリーンリーフ・テラス

特徴

シーズン営業(4月下旬より10月末予定)のカフェです。コテージ、ウッドハウス、キャンプ場などの宿泊施設、レストラン、イベントスペース(シープドッグショーやアクティビティー体験など)、ドッグランなどがある施設のなかにあります。

風とひつじの丘にあるオープンカフェ。青空の下で、バーベキュー、シェフ特製のハッシュどビーフ、ジンギスカンバーガー、ソフトクリーム、手作りプリンなど地産池消にこだわったカフェフードが楽しめます。降雨時も利用できます。団体予約可能。ドッグスコーンなど販売されています。犬用メニュー有。水サービス有。

営業時間

4月下旬~10月上旬(10月は11、12、13日のみ営業)
10:00-16:00 ※7月・8月は17:00まで営業

座席 50席 (犬OK 40席)

営業時間 9:00-18:00

アクセス・連絡先

住所 〒083-0002 北海道中川郡池田町清見144
電話 015-572-6000
ホームページ http://www.makibanoie.com

ペットと泊まれる宿Land Mark(ランドマーク)

特徴

北海道・中富良野にある、ドッグラン&カフェ、ペットと泊まれる宿です。十勝岳やラベンダーなどの自然豊かな富良野の、畑の真ん中にあります。

カフェスペースではオリジナルブレンドコーヒー、鉄板ナポリタン、ころころフレンチトー ストなどが用意されています。各テーブルはリードフックが備え付けられています。

全面芝生のドッグランは宿泊の場合無料。ランは年間パスポート(3000円)あり。パーティ、オフ会など予約可。犬用メニュー有。水サービス有。

アクセス・連絡先

住所 〒071-0734 北海道空知郡中富良野町鹿討農場
電話 0167-44-2789
ホームページ http://furano.cc/

Cafe’Rest GYPCY/カフェレスト ジプシー

特徴

愛犬同伴で楽しめるカフェレストランです。一般客用喫茶室と愛犬同伴用喫茶室があり、出入り口も分かれています。ミニドッグランが併設されています。

外飼いの犬は、ミニドッグランのみ利用可。犬用メニュー有。水サービス有。エスニックファッション、グッズ、アート作品展を開催するミニギャラリーあり。

営業時間 11:00-18:00

定休日 火曜 水曜

座席 7席(犬OK 4席)

アクセス・連絡先

住所 〒085-1144 北海道阿寒郡鶴居村幌呂原野南4線東48-3
電話 0154-65-2200
ホームページ http://www.loghome-quest.co.jp/gypcy/index.php

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

愛犬と一緒に行きたいこだわりの犬カフェ ~ 名古屋編

愛犬家にとって犬と一緒に過ごす時間は楽しくもあり癒しでもあります。最近は犬を同伴できるカフェやレストランも増えていますので、たまには犬と贅沢な時間を共有したいものです。そこで今回は名古屋エリ……

犬カフェ

【ドッグマナー協会理事が解説】犬同伴OKの飲食店やドッグカフェで気をつけるべき事

お店の事情や、利用客の心情に配慮を! 以前と比べると、犬を連れて利用できる飲食店が増えてきました。 当然、愛犬との過ごし方や行動範囲が広がります。嬉しい傾向ですね! ただし、一……

犬カフェ

愛犬と一緒に行きたいこだわりの犬カフェ ~ 神奈川編

神奈川は東京に次いでドッグランの多いエリア。オシャレで食事が美味しく、犬にも優しいカフェ&レストランがたくさんあります。そんな中から今回は隠れ家的な場所やちょっと変わったカフェをセレクトして……

犬カフェ