2016年10月24日更新

猫に牛乳飲ませて良いのか?悪いのか?

参考記事

子猫を保護した時の緊急措置

獣医師が推奨する緊急措置!子猫を保護してすぐ子猫用のミルクが手に入るのは稀かもしれません。早く手に入れるのも必要ですが、どうしても無理な時にも諦めず家にあるもので代用する事ができます!

【獣医師が解説】子猫を保護した時の緊急措置方法!必ず読んでください!!

子猫の授乳をする時の注意点

最初はどうしても手探りになってしまう子猫の育て方となってしまいますが、読んでいただければどうやって授乳をすればいいのかよく分かります!

【獣医師が解説】子猫の授乳をする時の注意点

哺乳瓶からミルクを飲んでくれない時は…慌てないでこちらをお読みください!

さあ!これから哺乳瓶で授乳をしましょう!!という時に、哺乳瓶から素直に飲んでくれない子猫だった時は慌てないでこちらをご覧ください。獣医師が哺乳瓶からの授乳の仕方を丁寧に説明しています。

【獣医師が解説】哺乳瓶からミルクを飲んでくれない時は…慌てないでこちらをお読みください!

子猫がどうしてもミルクを飲んでくれないときは・・・異変が起きる前に確認しておきましょう。

どうしても子猫がミルクを飲んでくれない。などの時にはすぐに獣医師の診断が必要となりますが、その時にどんな治療や処置をするのかご存知でしょうか。獣医師が必要な情報をすぐに提示できれば、処置も迅速にすることができます。異変が起きる前に事前に確認をしておきましょう!

【獣医師が解説】子猫がどうしてもミルクを飲んでくれないときは・・・異変が起きる前に確認しておきましょう。

一昔前、「猫に牛乳」は当たり前の風景でした。猫にごく普通に飲ませていた飼い主さんが多かったと思いますし、「牛乳が猫に良くないかもしれない」などとは誰も考えていなかったのではないでしょうか。しかしながら、人間の飲んでいる牛のミルクが合わない猫もいると言われています。なぜなのでしょうか?

牛乳の中に猫の不得意な成分がある

牛乳はビタミンA、タンパク質、カルシウムなどが含まれていて栄養満点。離乳する前の子猫はもちろんのこと、成猫の健康にも良さそうですが、実は牛乳の中には猫の下痢の原因となる成分が含まれています。

それが「乳糖」という成分。猫には乳糖を分解するラクターゼと呼ばれる酵素が少ないため、乳糖を分解することができず、下痢になる場合があるのです。人間でも牛乳を飲んで、お腹を壊す人がいますよね。これも同じく体内にラクターゼがあまりないからなのです。

それでは牛乳はまったく飲ませない方が良いの?

猫の中には、牛乳を飲んでもまったく下痢しないタイプもいます。こういう猫は体質的に乳糖の影響を受けにくいと思われ、そんなに神経質になることはありません。ただし、牛乳を冷蔵庫から出して冷たいままあげると消化が良くありませんので、室温程度に戻してから、飲ませてあげましょう。逆にホットミルクにしても飲んだ後に胃の中に牛乳の膜ができてしまいますので、温めすぎも禁物です。

また、下痢にならない猫でも飲み過ぎると肥満猫になってしまいます。普通にご飯を食べた上に牛乳を大量に飲むと、栄養過多で体重が増える可能性がありますのでコントロールが必要です。

さらに、牛乳に含まれるナトリウムは必要以上に摂取すると心臓に負担を及ぼす可能性がありますので、心臓の悪い猫、高齢の猫の場合は特に気をつけましょう。こうしたことを理解した上で少しあげる位なら問題はないでしょう。

もちろん、牛乳で下痢をするようなら、飲ませるのは止めます。下痢が続くと脱水状態になりやすくなり、他の病気を誘発することもあるのです。いずれにせよ、牛乳を飲ませるなら自分の猫が牛乳にどう反応するのか、しっかり観察することが大切です。

牛乳が不得意な猫もOKなミルクとは?

それでは牛乳で下痢してしまう猫は牛乳を諦めなければならないのでしょうか。実は、そんな猫達のために猫専用のミルクがあるのです。

猫用ミルクは乳糖を分解させた上に猫に必要な栄養分を添加してありますので、下痢の心配なく飲ませることができます。離乳前の子猫の場合、牛乳で下痢するかどうかを実際に与えて確認するのはリスクが伴いますので、できれば最初から猫用、ペット用のミルクを飲ませるようにしましょう。

もし、手に入りにくいようであれば、スーパーでも売っている人間用のお腹に優しい(ゴロゴロしない)牛乳で代用することもできます。

こういった牛乳は乳糖を80%ほどカットしてあり、猫のお腹にも優しい牛乳と言えるでしょう。いずれも、入手できない場合は、牛乳を常温の水で薄めて飲ませてあげてみてください。

牛乳が水分補給元になっていたと言う猫は、急に牛乳を止めると水分不足になることもあります。猫でも飲めるミルクを選べば、猫の健康を保ちつつ、水分補給することもできますので、試してみる価値はありそうです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

健康に良いだけでなく美味しい!長寿を目標に作られた「Simply」のキャットフード

猫は食べ物に関して非常にわがままな動物です。健康に良く素材にこだわっていても猫が食べてくれなければ意味がありません。プレミアムフードを食べてくれなくて食いつきの良いジャンクフードに戻ってしま……

ペット用のおやつ、添加物やカロリー塩分など気をつけるべき点は?【動物看護師が徹底解説】

最近では食品や化粧品、日用品に”オーガニック”とつく品物が増えて来ましたね。ナチュラル志向で、添加物や化学物質をなるべく避けたいと思う人々の間で流行しています。大切な愛犬や愛猫のためを想って……

猫の食事・キャットフード

アメリカで獣医師から最も支持されている「サイエンスダイエット」のキャットフード

ヒルズ・コルゲートといえばアメリカでも日本でも獣医さんの支持が高いキャットフードのメーカーです。獣医さんに「c/d」「a/d」などの療養食を処方されてその名を知っている人も多いのではないでし……

猫に必要な栄養

猫の食事回数はどれが正解?悩める飼い主さんに答えが見つかるアドバイス!

猫の食事回数、飼い主のみなさんはどうしてますか? 1日2、3回?もっと頻繁に?猫の食事回数について悩む飼い主さんは意外と多いのです。この記事では猫の食事回数を決める時に役に立つ情報をお……

猫の食事の基礎

大人気!グレインフリーキャットフードが猫の健康に良い3つの理由とは?

最近人気のグレインフリーのキャットフード。グレインフリーキャットフードとは穀物類を使用していないキャットフードのことで、穀物を使用しないことで猫の健康に良い影響があると言われています。 ……

猫の食事の基礎

あなたの猫、肥満していませんか? 猫にダイエットさせる方法とは?

ころころとした猫の姿はユーモアもあって可愛いことこの上ないのですが、もし猫が過度に肥満していたら、笑って見ているわけにはいきません。 肥満はさまざまな病気の原因にもなりますので、食べ過……

猫の食事の基礎

【獣医師が教える!】愛猫の状態に合ったキャットフードの選び方

量販店や動物病院、インターネット通販などで見かけるたくさんのフードの中から、どれを愛猫に選べばよいのか悩んだことはありませんか?猫の食事は、猫の年齢やライフステージによって選択することが勧め……

【獣医師が解説】猫のごはんは何時に与えるもの?

猫に食事を与える時間を決めていますか?猫が気が向いたときに食べられるように、ごはんを出しっぱなしにしているという人もいるでしょう。しかし、「猫に自由にごはんを食べさせていたら肥満になってしま……

猫の食事・キャットフード

【動物看護師が徹底解説!】薬とペットフードの相性ってあるの?

我々人間は、病院や薬局に行くと他に飲んでいる薬やサプリメントはないか、薬を飲むときに特定の飲み物は避けてほしいなど薬の飲み合わせに関して、様々な決まりがありますよね。病気を治すための薬ですか……

猫の食事・キャットフード

肥満は万病の元!愛猫にオススメのダイエット法

ネットやテレビで誰もが一度は見たことがあるおデブ猫ですが、お宅の愛猫はどうですか。 あそこまで丸まるとおデブでなくても、そこそこおデブやポチャコなんてことはないでしょうか。 本来……

猫の食事・キャットフード

【動物看護士が解説】犬猫の療法食ってどんなもの?食べないときはどうすれば良い?

動物病院や、一部のペットショップで見ることのできる犬猫の療法食。パッケージ自体に説明書きが少なく、いまいちどんな食事なのかわかりませんよね。病院で出される食事だからなんとなく良さそう、という……

猫の食事・キャットフード

愛犬・愛猫のための手作りごはん!『ペット生活レシピ』がオープン♪

最近『犬猫の高齢化』というキーワードを耳にする機会が増えたと感じませんか?一般社団法人ペットフード協会の独自調査によると、犬猫の平均寿命は、30年前と比較して約2倍にまで伸びているそうです!……

下部尿路疾患の猫を飼っていたら食べさせたい専用の療法食

猫の下部尿路疾患はFLUTDとも呼ばれ、膀胱から尿道にかけて起こる病気の総称です。猫の祖先は砂漠に住んでいた関係で、体内に水を保持しておく必要がありました。水分を無駄に排出しないために、尿の……

キャットフード

【獣医師監修】秋に旬の秋刀魚は猫に食べさせても大丈夫?どんな調理法がいいの?

秋に美味しい食べ物のひとつが秋刀魚。脂の乗った秋刀魚は秋に必ず食べたい食べ物ですが、猫にとってもそれは同じのようです。テーブルの上に置いておいた秋刀魚が気づいたら無くなっていたとか、猫に齧ら……

猫に必要な栄養

【獣医師監修】デブ猫厳禁!失敗しない猫のダイエット方法をご紹介します!

最近、丸々と太った「デブ猫」の画像や動画をテレビやインターネットで見かける機会が増えています。確かに愛嬌があってとても可愛いですが、愛猫があそこまで太るのはちょっと気持ちよくありせんよね。程……

猫の食事・キャットフード

毎日カリカリではかわいそう?飼い猫のごはんを手作りするメリットとは?

「毎日キャットフードを食べていて飽きてしまわないのだろうか」「キャットフードばかりで可哀想」などと感じたことのある飼い主さんは多いのではないでしょうか。 そんな飼い主さんには、飼い猫の……

猫に必要な栄養

小さなファクトリーで丁寧に作る。「犬猫自然食本舗」のキャットフード

大切な愛猫に手作りや手作りに近いフードをあげたい…いま、多くの飼い主さんがペットのごはんを見直し始めています。しかしながら、毎日忙しい生活を送る飼い主さんにとって完全手作り食は負担が少なくあ……

猫の食事・キャットフード

「S.G.J.プロダクツ」のキャットフードとは?

「S.G.J.プロダクツ」は猫の自然食になるべく近いキャットフードを作るため、オーストラリアの食材だけを厳選し一貫した管理のもとに日本の猫達にフードを届けているメーカー。原産国不明の食材や合……

キャットフード

猫を自宅で留守番させるときに準備しておきたいこととは?

旅行や出張、様々な外出で猫を1泊から2泊お留守番させる場合、事前準備を万全にしておくことが大切です。もちろん、お留守番スタイルも猫の様子も、各家庭それぞれです。 場合によっては、知人や……

猫のしつけの知識

猫が健康に生きていくために必要な栄養とは?飼い主なら知っておきたい猫栄養学について。

多くの飼い主さんは猫の毎日の食事にキャットフードを使っていると思いますので、猫の栄養学について知識がなくても特に問題はないでしょう。 しかしながら、猫が高齢になったり、病気になったりす……

猫に必要な栄養