2015年5月5日更新

グレイハウンドの歴史から大きさ・寿命などの情報までまとめました

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 
 

グレイハウンドの歴史

オリジナルになった犬はハウンド系の狩猟犬で、獲物を素早く追いかけてしとめるのを得意としていました。イギリスには数々の優秀な狩猟犬がいましたが、この犬はその中でも素早く走る事に特化して改良されました。

そのバランスのとれた美しい身体はイギリスの貴族階級で人気となり、貴族が野ウサギ狩りゲームで使う犬として重宝していた為、一般庶民に普及する事はありませんでした。その後、アメリカに渡ったこの犬は、人工的なおとりを使って競技をするトラック競技で人気を博する様になり、瞬発力のある世界で最速の犬として現在の地位を確立しました。

グレイハウンドのお手入れ

長い尻尾は舵の役割やブレーキの役割をしています。被毛は短毛で滑らかな手触りです。

定期的にブラッシングをしてむだ毛を取り除く程度のお手入れで十分です。

被毛色はグレー単色になります。運動量は豊富ですが、短距離スプリンターのこの犬の場合は、長めの散歩に出掛けたり、少し走ってみるなどの運動を心がけましょう。野ウサギ狩りの習性から小動物を見ると本能的に追いかける習性がありますので、外出時には注意を払ってください。

犬とは仲良く出来ますが、猫やその他の動物は子犬の頃から一緒に住んでいない場合は、一緒に飼育をするのは難しいでしょう。

 

グレイハウンドの大きさ・寿命

体高は68〜76センチ、体重27〜34キロの大型犬で、平均寿命は10〜13年です。

グレイハウンドの性格

性格は大人しく飼い主に忠実です。外では活動的ですが家の中では静かにしている事が出来ます。

グレイハウンドのかかりやすい病気

基本的に丈夫な犬で遺伝性疾患もありません。
稀に胃捻転や難聴が報告されています。