2016年12月22日更新

ペットロスになった飼い主さんを救う。『虹の橋』の物語とは…?

画像出典:PR TIMES
世界中で語り継がれている【虹の橋】というお話を知っていますか?

原作者不詳のまま世界中に広まり、様々な言語に翻訳され世界各国の人々をペットロスから救ってきた物語です。その物語を基に祈りをデザインするいのりの総合ブランド【いのりオーケストラ】が作成した動画をご紹介します。

愛する家族とお別れしたペットたちが集まる場所。それが『虹の橋』です。そこで元気に、しあわせに過ごしている動物たち。しかし一つだけ不満があります…

大好きな『家族』が近くにいないこと…
お別れをしてツライ思いをしているのは私達人間だけではなく、ペットも同じ気持ちなのです。

そんなある日…!!続きはぜひ動画をご覧ください。


 

■ペットロスとは…?

近年よく聞くようになった『ペットロス』どのようなものなのか詳しく知らないという方も多いのではないでしょうか?

ペットに沢山の愛情を注ぎ、長期間一緒に過ごせば過ごすほど失ったときのショックは大きくなるものです。そんなショックや悲しみがストレスになりうつ症状を引き起こしてしまうのがペットロスの一般的な症状です。

・深く落ち込み、なにも手に付かない
・なにも楽しめない、喜べない
・眠れなかったり、食欲がない

このような症状があります。しかし、大切な家族を失ったときにこのような症状が出るのはごく自然なことです。悲しみがこみ上げ、落ち込んでしまうのは当たり前のことなのです。

■ペットロスが長引くと…

時間の経過とともにペットとの別れを受け入れ、気持ちを整理することができれば症状は徐々に改善されていきます。しかし、別れを受け入れられなかったり、「愛するペットがいない人生なんて…」と悲観的になって心を閉ざしてしまうと症状が長引き、日常生活・社会生活に支障が出てしまいます。

気持ちの区切りをつけるためにも近年注目されているのが『動物の手元供養品』です。

■ペット専門の手元供養品とは…?

上記の動画を作成した【いのりオーケストラ】がペットの供養、ペットロスに悩む飼い主さんたちのために発表したのがペットロス・動物専用シリーズ『アニマルペットモデル』です。


画像出典:PR TIMES
ペットの小さなお骨や、歯、被毛、爪などの大切なもの・形見をしまうことができるアイテムです。そしてペットにちなんだシルエットやネームを刻印することもできます。

お墓に入れて離れるのは淋しいから分骨したい、自宅でかわいいアイテムで納骨したい、そんな飼い主さんたちの声から生まれたシリーズです。


画像出典:PR TIMES
持ち運びも可能な小さな骨壷。思い出と感謝の気持ちをこめ、お別れしたペットを愛しむ小さなアイテムです。
いつまでも悲しみに打ちひしがれ、元気のない状態だと、虹の橋で待っているペットたちも心配でしあわせに過ごせないかもしれません。ゆっくりとペットロスから回復するため、そしてまだまだ元気な愛するペットたちにもいつかお別れの時が来るという心の準備をするためにも、ペットのための供養アイテムがあるということを頭の片隅に置いておいてください…

○商品の詳しい情報は【いのりオーケストラショップ
○【いのりオーケストラオフィシャルサイト

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ペットの種類で飼い主の○○が分る(笑)アメリカの研究が結構凄い【後編】

それでは後編ではいよいよ飼っているペットで分る、飼い主の㊙︎事情をご紹介しましょう。これはアメリカの調査報告によるものですが、例えばウサギを飼っているかたは、他のペットを飼っている人の中で最……

犬のニュース

【猫の情報】猫好きなら知っておきたい!猫に関するお得な情報はコチラ♪

毎日記事を書くために猫の本を読みあさっているワタクシ。その他にもモチロン最新の猫情報もチェックしなくてはいけません。 猫壱のブログを読んで下さる方にはネットで拾った記事よりも、書物でき……

猫のニュース

ペットそっくりの人形が作れる! 羊毛アートの始め方・作り方、オーダー方法について

羊毛アート…何だか聞きなれない言葉ですが、今この羊毛アートが、ペットの飼い主さんの間で密かに話題をよんでいます。 羊毛アートとは、羊毛フェルトを使って本物そっくりの動物の人形やキャラク……

犬のニュース

チラ見せのネコ刺繍で男子力アップ!生地から刺繍まで2兆通りのオーダーシャツ専門サイトオープン!

一見、普通のワイシャツ。その胸元からちらりと覗く猫の刺繍。よく見るとその横にはネームの刺繍も…。そんなオリジナルの刺繍が入ったシャツはどこかハイクラスなイメージ。憧れるけれど、オーダーメイド……

猫のニュース

猫好き必見!写真家岩合光昭さんの新作写真展「ねこの京都」が2017年5月から開催

画像出典:PRTIMES 猫のたくましい姿や自然な生き方をカメラに収める岩合光昭さん。岩合さんが世界中を歩き回って猫を撮影するテレビ番組「世界ネコ歩き」は常に人気ですし、写真展もいつも盛況……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】伝統的な編み方も魅力の1つ!猫ちぐらの作家さんにインタビュー!

クラフト素材を使って伝統的な編み方で作った【猫ほっこり♪ 猫ちぐら(白)~伝統編み~】が「minne」で人気の作家k-studioさんにインタビューしました!! 作品作りを始めたきっか……

猫のニュース

2月22日の「猫の日」を記念して『イクミママのどうぶつドーナツ!』で10種類の猫ドーナツを販売!

画像出典:PR TIMES 2月21日~22日(猫の日)の2日間、『イクミママのどうぶつドーナツ!』元住吉本店と自由が丘デパート1Fの自由が丘店で【スーパーにゃんこDAY】を開催。新作を含……

猫のニュース

猫好き集まれ!猫の祭典「にゃんだらけVol.3」が2017年1月21日~22日に開催!

画像出典:@Press:アットプレス 今年は年始早々、猫好きにとって忙しい年になりそう!なぜなら猫関連のイベントが目白押しだからです。そのひとつが浅草の産業貿易センターで開催さ……

猫のニュース

猫が手をペロペロ…は愛じゃなかった(泣)勘違いしやすい猫の仕草とは

年齢=猫歴のワタクシ。ある意味、自分が生んだ子供よりも猫と暮らしてきた時間の方が長いということになります。子供のご飯には丸美屋のふりかけでも、愛猫のご飯には特上のしらすをトッピングするのはご……

猫のニュース

悲しい猫を増やさないために。私ができる小さな3つのこと

猫ブームと言われている昨今。 今までは猫よりも犬の方が人気だと言われていたのに、今では猫の方が人気だそう。 犬は里親や飼い主が猫に比べると見つかりやすいとも言われていましたが、犬の飼い主……

猫のニュース

猫ちゃんに触りたい!野良猫に好かれるにはどうしたらいい?

散歩をすると猫の姿を見かけることが多い野良猫がたくさんいる街やエリアでは、遠くから見ているだけでも気持ちが和みますね。できればナデナデしたり抱っこしたいな~という密かな欲望を抱く人も多いので……

猫のニュース

「いやしネコ大賞」写真応募スタート!あなたも愛猫の癒しパワーをシェアして大賞を狙おう!

画像出典:@Press たとえ悲しいことや腹が立つことがあったとしても、そばに猫が来て「にゃ~ん」と甘えてくれると心が和んで自然と笑顔になれる・・・猫の飼い主さんならそんな体験は一度や二度……

猫のニュース

猫をイメージした眼鏡フレーム「CAT VISION」、2月22日からスタート

画像出典:@Press このところの眼鏡ブームのひとつが、フレームの両端がちょっと上にあがったキャットアイタイプ。掛けるとコケティッシュな印象になり、眼鏡でおしゃれを演出したいという女性た……

猫のニュース

アーティスト気分で猫を描ける大人の塗り絵「ナーゴの猫たち」

画像出典:PRTIMES 子供の頃にはみんなが夢中になった塗り絵。色を塗るだけで絵になるので、まるで自分が描いたかのような気持ちになったものですが、大人になってからは多くの人がご無沙汰なの……

猫のニュース

世界にはとんでもない猫がたくさんいた!ギネスに載った猫、一挙紹介!

世界に猫はたくさんいれどもギネスブックに認定された猫はそんなに多くないでしょう。それでもギネスブックの登録を見ると「世界で一番~の猫」が結構いることが分かります。もちろん、ギネスは申告制です……

猫のニュース