2016年12月28日更新

猫が親しみを込める鳴き方、サイレントニャー。声を出さない鳴き方の秘密。

猫の鳴き方、いろいろありますよね。か細い「ニャー」から恨めしい感じの「うゎ~お」という鳴き方まで、猫は鳴き声にその時の感情や要望を込めて訴えかけてきます。

飼い主さんにとって猫の鳴き方の意味を理解することは猫との関係を親密にする近道でもあります。そんな中で猫好きの間で話題になっているのが「サイレントニャー」です。今回は「サイレントニャー」についてご紹介しましょう。

「サイレントニャー」って何?

「サイレントニャー」とは明らかに「ニャー」と言っている様子なのに声が出ていない猫の鳴き方のこと。飼い主さんなら誰もが見たことがあるのではないでしょうか。

  • 「いつも大きな声で鳴くのにどうして?」
  • 「声、出なくなっちゃったのかしら?風邪?」

などど思っている飼い主さんもいるかもしれませんが病気ではありません。これが「サイレントニャー」なのです。

「サイレントニャー」にはどんな意味があるの?

鳴き方にはそれぞれ意味があると言われていますが、一体「サイレントニャー」にはどんな意味があるのでしょうか?実は「サイレントニャー」はもともと、子猫が母猫に甘える時に使う鳴き声だと言われています。近くにいる母猫に甘えたり、ミルクをねだったりする時のコミュニケーション言語なのです。

この鳴き方は大人になっても残り、飼い主さんを信頼し安心していて甘えたい時に「サイレントニャー」でその気持ちを伝えると言われています。思い出してみると「サイレントニャー」は飼い主さん、猫ともにゆったり寛いでいる時や飼い主さんが優しく呼びかけた時によく見かける気がします。

「サイレントニャー」の意味をよく知る飼い主さんは、愛猫に「サイレントニャー」で呼びかけられたら猫の愛情を感じて幸せになるそうですが、その気持ちは分かりますね。

ただの鳴き声ではない「サイレントニャー」の秘密

実は「サイレントニャー」には秘密があります。人間には声の出ていない口パクに見えますが、猫は「サイレントニャー」で鳴いている時、高周波の声を出していると言われているのです。

一般的に人間が耳で捕らえることができる音域は約20キロヘルツ位までですが、猫の場合は約60~65キロヘルツまでの音域を聞き分けることができます。猫が「サイレントニャー」で鳴いている時、人間には声は聞こえていませんが鳴いている猫自身や他の猫にはちゃんと音が伝わっているのです。

「サイレントニャー」の意味を知ると猫との関係がもっと深まる?

今まで「サイレントニャー」の意味を知らず不思議に思っていた飼い主さん。これからは「サイレントニャー」を特別な気持ちで聞くことができるのではないでしょうか。猫に声なき鳴き声で話しかけられたら飼い主さんの方からも愛情を持って応えてあげてください。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

「うちの猫は痩せてる?太ってる?猫の平均体重ってどのくらいなの?」

猫の室内飼いが奨励されるようになって事故や伝染病に罹る危険が減り、最近は平均寿命がずいぶん長くなってきました。その反面、外でエサを獲ったり跳びまわったりすることがなくなって運動不足な猫が増え……

猫の雑学

摩訶不思議!顔半分が異なる2つの柄の奇跡の猫「キメラ」

世の中には、私たちが知らない摩訶不思議なことがいろいろあります。あなたはご存知ですか?顔半分が全く異なる2つの柄である猫のことを知っていますか?実は、この猫は“奇跡のキメラ猫”と呼ばれ、Yo……

猫の雑学

あれ?? 猫と一緒に暮らしていても意外と知らない猫の不思議

猫を飼っている人でもちょっとマジマジと見てみないと知らない猫の不思議があるのをご存知ですか? 飼い始めて飼い主さんがお医者さんに行ってしまうなんて笑い話になったり。猫の事を知っている人……

猫の雑学

猫専門病院って動物病院とどこが違うの?猫だけのための病院「猫専門病院」について

猫を病院に連れて行くときに悩ましいのが待合室にいる犬たちの存在。例え飼い主さんが犬好きでもケージの中の猫は犬の気配や臭いにおびえています。きっと猫は「頼むから犬のいないところに連れて行ってく……

猫の雑学

こんな動作に要注意!7つの猫の痛みサインとは

猫にも痛みを起こす病気はいろいろとあります。腎結石や膀胱結石、膵炎、消化管内異物、変性性関節症などの関節炎……人と同じく、長生きすれば痛みの出る病気は増えてきます。もの言えない猫ですので、飼……

猫の雑学