2015年9月7日更新

犬が首をかしげる!?犬の行動とその理由について

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

自宅で犬を飼っていたり、外で歩いている犬を見かけたりする時に「あれ?なんであんな行動をしているのだろう?」と、私たち人間にとっては理解できない、あるいは理解しがたい行動を見る事はありませんか?

今回はそんな犬の心理と行動をいくつかご紹介します。犬を飼われている方は、犬とのコミュニケーションの一環として知っておくと良いかもしれません。

 

飼い主の腕の中や足の間に潜り込もうとする

犬を飼っているとよくこんなことがあると思います。

ソファに座っていたり、寝そべっていると犬が近寄ってきて飼い主であるあなたに身体をすりすりとくっつける事はありませんか?

腕を組んでたり、足を閉じていても無理やりどかして潜り込んできたりするでしょう。

その行動の理由は、飼い主への甘えです。まず、信頼していない人間にはそんな事はしません。そして、飼い主のニオイを身体につけて自分の居場所だという主張を行動で表しているのでしょう。

頻繁にあくびをする

一日中あくびをしている犬がいるとします。しかし、睡眠も長時間とった事だし眠くないはずなのですが、何故そんなにもあくびをするのでしょうか?それには理由があります。

「あくび」は一般的には眠いから生じていると考えられますが、実は犬のあくびはストレスを感じた時にも出るのです。イライラしている時や不安、恐怖を感じたとき、寂しさを感じた時、しつけトレーニング中にもあくびをします。

もしご家庭で飼われている犬が一日中あくびをしているような事がありましたら、その犬にストレスがないか様子をみて下さい。あくびは人間に例えると、深呼吸やため息といったところでしょう。

 

目をそらす

犬に話しかけたり、見ていると目をそらされる事がありませんか?自分は嫌われているのか!と思ってしまうでしょう。そんな心配はいりません!

犬が目線を合わせている時は基本的に威嚇行動を意味しており、目線をそらす事はその対象に対して敵意も何も無いよ!という意味なのです。

飼い主と犬との間で目線をそらされる理由は、嬉しい時にもあります。しかし、犬にとって困った事や嫌な事の時も目線をそらします。

首をかしげる

犬が頻繁に首を傾げる事があります。それは、犬の聴覚が関係しており犬にとって気になる音や声があると耳の位置を首をかしげることで変えて、聴こえやすくするのです。

犬の聴覚は人間よりも鋭く、首をかしげてより正確に聴こうとしているのです。私たちの声のトーンを良く聞き取り、何を言っているのかを理解しようとしています。

難しい言葉で話しかけると首をかしげる!という事がありますが、それはまさにトーンを聞き取り理解しようとしているのでしょう。

犬の中には、首をかしげると人間が「可愛い」と言って喜んでくれるのを覚えて、わざと首をかしげる犬もいるそうです。