2015年9月9日更新

ペットとして飼育できる有袋類!フクロモモンガの魅力を紹介します。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ペットの多様化が著しい近年、特に注目されているペットがフクロモモンガです。一体、フクロモモンガのどこが人を惹きつけてやまないのでしょうか。

今回はフクロモモンガの魅力についてご紹介します。

 

魅力1:希少価値

フクロモモンガは数少ない「ペットとして飼育できる有袋類」です。また、注目されているとはいえまだ飼育人口はさほど多くなく、希少価値が高いといえます。

魅力2:体が丈夫

フクロモモンガは体がとても丈夫な動物なので、病気に関してはあまり神経質になる必要はありません。気温管理・食事管理など、当たり前のことをきっちりとこなしていれば病気になることはないでしょう。

 

魅力3:寿命が長い

フクロモモンガの寿命は約10年。最大で15年も生きることができます。小動物としては非常に長寿で、大型犬と同じくらいか、それ以上の寿命を持っています。ただ単にペットを飼育するだけでなく、パートナーとして長く付き合っていくことが可能です。

魅力4:懐いてくれる

最大の魅力といえるのがフクロモモンガの高い社会性です。「猫と同じくらい飼い主に懐いてくれる」と言われており、人の顔を覚え、飼い主の感情も察してくれます。飼い主一人だけでなく、家族にとても懐いてくれることでしょう。

警戒心は高いので懐いてくれるまでは多少時間がかかりますが、愛情をもって根気強く接することで、フクロモモンガの方からよって来てくれて、甘えてくれるようになるでしょう。

魅力5:繁殖もできる

フクロモモンガは繁殖も比較的容易にできます。有袋類なので赤ちゃんを母親が袋の中でしっかり育ててくれます。有袋類独特の子育てを楽しめることも魅力の一つです。

魅力6:意外と安い?

フクロモモンガは1万~6万円で購入することができます。寿命から換算するととても「お得」といってもいいのではないでしょうか。

ただし安価な野生種は病気持ちだったり、上手く懐かなかったりするので、少し高価な繁殖されたベビーのフクロモモンガを購入しましょう。

フクロモモンガは魅力がたくさん!

価格、性格、習性、といった点でフクロモモンガはとても優れています。小動物を飼いたいと思っている方は、一度検討する価値はあるのではないでしょうか。

 
 

関連カテゴリ