2015年9月14日更新

ラパーマってどんな猫?ラパーマの性格・特徴など徹底解説!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ふんわりした巻き毛が特徴のラパーマ。純血種の猫として登場したのはつい最近のことで日本ではまだ珍しい猫ですが、個性的で美しい被毛が注目の的になっているようです。この記事ではパーマをかけたような毛並みの猫、ラパーマについて詳しく解説します。

ラパーマは1982年にアメリカの農園で偶然生まれた巻き毛の猫が始まりです。この猫は「カーリー」と名付けられ、やがて子猫を出産しますが、子猫たちすべてが巻き毛になりました。

その後この農園では巻き毛の猫が増え続け、「珍しいから」と周囲の人々に勧められキャットショーに出品したところ、「きわめて珍しい特別な猫」と注目を浴び、その後交配を進めることで猫種として確立されるようになったのです。

 

ラパーマの体の特徴

ラパーマの最大の特徴はなんといっても美しい巻き毛です。

さまざまな猫と交配を重ねたことにより、毛色もさまざま、長毛、短毛どちらもいます。巻き毛もくるくるとした細かいカールからゆったりしたウェーブまでバリエーション豊富、好みの毛並みを選ぶ楽しさが味わえそうですね。

瞳は大きくぱっちりとしたアーモンド型、瞳の色もブルーやグリーン、ヘーゼルなどあらゆる種類が揃っています。

ラパーマの性格の特徴

ラパーマは農園で害獣駆除に活躍していたワーキングキャットが祖先、そのため活発で運動を好む元気な猫が多いようです。

性格は穏やかで人に対してフレンドリー、おおらかで精神的な安定度が高いので初めて猫を飼う人にも安心の猫種と言えるでしょう。

 

ラパーマを飼う時の注意点

ラパーマは特有の病気などもなく、とても飼いやすい猫種です。

被毛のお手入れが大変そうに見えますが、ラパーマの巻き毛は意外とからまりにくく他の巻き毛の猫種と比べると柔らかい質感なのでブラッシングは楽にできます。普通の長毛種の猫と同じように1日1回のブラッシングで十分に美しさを保てるでしょう。

子猫期や初めての妊娠時に毛が減ったり無毛になることがありますが、これは一時的なものなので心配はいりません。時期が過ぎれば美しい被毛がよみがえりますよ。

運動を好む猫種なので、キャットタワーを設置するなど活発に動き回れる環境作りを心がけるとよいでしょう。飼い主さんが積極的に遊んであげることも大切ですよ。

珍しい猫ラパーマ、気になるお値段は?

ラパーマは毛並のバリエーションが豊富で、珍しい毛並みや人気のある毛並だとかなり高額になることもあるようです。

平均的な価格は20万円~30万円くらい、日本でのブリードが少ない珍しい猫種としては比較的お手頃な価格と言えるでしょう。

まとめ

ラパーマは独特の毛並みが珍しい日本ではまだ希少な猫ですが、とても飼いやすく一人暮らしや小さなお子さんのいるご家庭でも安心して飼うことができる猫です。

ふわふわの美しい巻き毛猫ラパーマ、家族の一員として迎えてみてはいかがでしょうか?

 
 

関連カテゴリ