2016年6月21日更新

猫の毛づくろい、どんな時にするの?しすぎてハゲてしまうことも?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。


猫を飼っている方なら、愛猫が毛づくろいをするのを日常的に目にしているでしょう。

飼っていない人でも、外にいる猫が毛づくろいする姿を見たことがありませんか?
猫は熱心に毛づくろいをする生き物ですが、この毛づくろい、いったいどのような意味があるのでしょうか?

 

体を清潔に保つために毛づくろい

猫は自分の体をなめることで、体についた汚れを落とし清潔を保っています。

健康な猫なら毛づくろいだけで毛並みはいつもピカピカ、猫はとてもきれい好きなのです。

自分の匂いをつけるために毛づくろい

猫は自分の匂いがあることで安心感を覚え、リラックスすることができます。

そのため、体に別の匂いがついているとそれを自分の匂いに置き換えるために毛づくろいをするのです。

猫を飼っている人の多くが経験していると思いますが、飼い主さんが猫をなでた後、なでた部位を毛づくろいすることがあります。

これもついてしまった人の匂いを自分の匂いに置き換えるための行動、飼い主さんとしてはちょっと悲しい気もしますが、猫の本能なので許してあげてくださいね。

 

気分転換のために毛づくろい

飼い主さんに叱られた、大きな音がして驚いた、こんなことがあった直後に猫はよく毛づくろいをします。

これは、不安や緊張をやわらげる、いわば精神安定のための毛づくろいです。
高いところに飛び乗ろうとして失敗した時などもよく毛づくろいをしますが、これも理由は同じ。

人間目線だと「失敗しちゃった、テヘヘ」などととりつくろっているように見えてユーモラスな感じですよね。

愛情表現や交流のための毛づくろい

仲の良い猫同士でお互いの体をなめ合うことがあります。

これも毛づくろいの一種で、自分以外のものに毛づくろいをすることは猫にとって大切なコミュニケーションのひとつ。

もし愛猫が飼い主さんの体をペロペロとなめたら、それは愛情の表れであり飼い主さんとの間に信頼関係ができている証でもあります。

デリケートな猫は注意が必要?

繊細で警戒心の強い猫の場合、不安や緊張を覚えることが多いため毛づくろいのし過ぎで体毛が抜けてしまうこともあります。

体の一部がハゲてきたりしたら要注意。ストレスの原因を取り除いて過剰な毛づくろいをしないよう配慮してあげてくださいね。

体調悪化や老化のサイン?猫が毛づくろいをしなくなる時

猫は老化が進むと毛づくろいの頻度が徐々に減ってきます。

また、体調が悪い時も毛づくろいをあまりしなくなるでしょう。
「最近あまり毛づくろいをしていないような気がする…?」

そう思ったら猫の様子をよく観察してあげてくださいね。気になる時はすぐに病院で診察を受けましょう。

まとめ

猫の毛づくろいにはこのようにさまざまな意味があり、猫の心理や体の状態を知る目安にもなります。猫にとって大切な行為である毛づくろい、その意味を理解することで猫に対する理解も進み、飼い主さんとの絆がより一層深まりそうですね。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

ストレス?換毛期?病気?犬猫の抜け毛について獣医師が詳しく教えます!

春に増える、犬や猫の抜け毛。犬種・猫種によっては、ごっそり大量の毛が抜けることもあり、家の中が毛だらけで毎日の掃除が本当に大変、という方もいるでしょう。春は換毛期といって、犬や猫の毛が生え変……

猫の毛のお手入れ

猫のサマーカットのメリット・デメリット【動物看護師が解説】

今年も暑い夏がやってきますね。猫を飼っているみなさんは、愛猫の暑さ対策はどんなことをしていますか?ひんやりマットを敷いてみたり、一日中冷房や扇風機をつけてみたり、言葉を話さない猫を気遣うのは……

猫のトリミング

自分でできる!猫の飼い主が覚えておきたい猫の4つお手入れ【獣医師が解説】

猫がいろいろなことを許容する「社会化」の時期は、大体4,5か月齢までに終わってしまうと言われています。この時期はしつけをしやすいだけでなく、いろいろな物事を理解して、受け入れてくれる時期でも……

猫の毛のお手入れ

猫の毛づくろい、どんな時にするの?しすぎてハゲてしまうことも?

猫を飼っている方なら、愛猫が毛づくろいをするのを日常的に目にしているでしょう。 飼っていない人でも、外にいる猫が毛づくろいする姿を見たことがありませんか? 猫は熱心に毛づくろいをする……

猫の毛のお手入れ

抜け毛の季節です!猫のブラッシングの必要性と方法について

1年に2回、毛のある猫に訪れるのが抜け毛の増える換毛期です。猫も犬同様に換毛期があり、アンダーコートと言われる毛の一番下側に生えているふわふわの毛が抜けたり生えたりすることで体温調整をしてい……

猫のトリミング

猫のブラッシングで、健康チェック♪見るべきポイントは?

猫はきれい好きで、自分の体を舐めてきれいにしています。しかし、優しくなでてあげたり、ブラッシングしてあげることは、体を綺麗にするだけでなく、飼い主さんとの大切なコミュニケーションの時間にもな……

猫のブラッシング

【獣医師監修】猫の毛玉にお悩みの方は必見! 対処法と向き合い方3つのポイント!

帰宅して部屋に足を踏み入れると、愛猫の吐き出した毛玉が散乱していた経験はありませんか? 猫特有の毛玉について、お悩みの飼い主さんも多いでしょう。 そこで今回は、猫の毛玉問題に対する向……

猫の毛のお手入れ

【便利!】猫用抜け毛ブラシのおすすめ10選

換毛期の時はもちろん、そうでないときも、猫にブラッシングしてあげることはとても大切です。毛並を整えたり、つやを出したりするだけではなく、体についた汚れやほこりをとって清潔にしてあげるという意……

猫のブラッシング

猫の抜け毛は1日どれ位抜ける?ネコの抜け毛対策やってはいけない方法

愛する猫。毎朝愛猫のおでこに顔をつけて匂いをかぐ「朝のデコ吸い」は至福のひとときですが、洗顔直後にコレをやると猫の抜け毛で顔がベタベタに。再度洗顔するはめになります。 我が家には思春期……

猫の毛のお手入れ

日頃からボディチェックを!猫の健康管理の方法について

猫の様子がいつもと違うということに、最初に気づくことができるのは、普段から猫の様子を見ている飼い主さん自身です。 しかし、逆に、普段の様子を観察していなくては、思わぬ病気を見逃してしま……

猫の毛のお手入れ

【動物看護士が解説】猫はシャンプーしなくても良い?自宅で出来るケアとは?

猫は綺麗好きで有名で、お風呂に入れなくても体臭がほとんどないのでとても楽ですよね。しかし、あまりにもケアしないままだと乾燥や汚れで皮膚が悪くなってしまうこともあります。水が嫌いな猫をお風呂に……

猫のブラッシング

猫を飼っているのに猫アレルギーに!困った時に役に立つ対策まとめ

猫を飼っているのに猫アレルギーになってしまったら困りますよね。今まで平気だったのになぜ?と思われるかもしれませんが、猫アレルギーは猫を飼っている人にも起きる可能性があります。 家族の一……

初めて猫を飼う心構え

猫のお手入れって何があるの?知っておきたい猫のお手入れの基本

猫は自分の体を自分で舐めてきれいにすることが出来る動物で、犬に比べてお手入れが簡単で、楽でいいのよ!と言う人も多くいると思いますが、それでも猫もある程度のお手入れは必要です。それではいったい……

猫のトリミング