2016年4月29日更新

トイ・プードルの性格や飼う時の注意点をまとめました!

トイ・プードルのかかりやすい病気

【関連記事】トイ・プードルの病気〜獣医師が解説するトイ・プードルのかかりやすい病気〜

犬種特有の病気では皮膚の病気、目の病気、関節の病気、てんかんなどが多い様です。
しかし、実際には様々な病気の発症が報告されている様で、その中には寿命を左右する病気も含まれています。

トイ・プードルの歴史

日本でもブームが起こり、「トイプー」とも呼ばれる人気の犬種です。スタンダード・プードルが小型化され、ミニチュア・プードルからトイ・プードルへとさらに小型化されたと言う説があり、ここまでの小ささに改良された歴史やその交配、改良方法に関しては明確になっていないと言われています。

現在ではトイ・プードルよりさらに小さいティーカップ・プードルなども人気があるようですが、これほど小さいサイズのプードルはJKCなどからは認定されていないため、飼う際には十分注意が必要になります。ミニチュア・プードルやトイ・プードルでも矮小発育症(ドワーフィズム)が見られる個体も存在します。

さらに小さなティーカップ・プードルに関しては、その小ささをどのように作り出しているかと言う点で大きな不安があります。健全な交配によって繁殖されているか定かでなければ、平均的な寿命を期待する事は難しいでしょうし、様々な病気の発症も懸念されます。

トイ・プードルの寿命・サイズ・大きさ

トイ・プードルの平均寿命は13年前後とされていますが、20年近く元気に生きている個体や、逆に平均より短命も個体も多い様です。

成犬時の体重は2kgから4kg程と言う小型犬です。
小型犬の多くは15年前後の寿命と言われていますので、トイ・プードルの寿命は小型犬の中では短い方と言えるのではないでしょうか。

トイ・プードルの毛色・毛質

毛色はブラック、ホワイト、グレー、ブラウン、アプリコット、クリーム、シルバー、レッドなど様々な色がありますが、どの場合も単色です。

毛質やその長さもあり、様々なヘアスタイルを楽しめ、飼い主にとってもファッション性やエンターテイメント性が高い犬種と言えるでしょう。
カットしだいではまるで別の犬種の様にも見え、度々違ったカットにして楽しむ飼い主の方も多い様です。

極端に健康を害するものでなければ良いのですが、ファッション性を求めすぎて季節や気候に適さないカットにしない様に気をつけてください。
また、ネイルやヘアーのカラーリングも流行った事もあった様ですが、犬にとって有害な物質が含まれている物もありますし、犬は人間よりも嗅覚がすぐれている事からネイルやカラーの際の薬品の臭いは心身ともに負担になる可能性も高いので注意が必要です。

トイプードルについて詳しく知りたい方はこちら
トイプードルの基礎知識まとめ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ダックスフンドの特徴や性格と、室内で飼う為に知っておきたい事

室内犬として日本でも世界でも人気の犬種と言えば、「ダックスフンド」が挙げられるでしょう。道を散歩していても多くのダックスフンドを見かけませんか? 愛らしいくりくりとした目や美しいボディ……

犬の習性

ダルメシアンの性格、特徴、寿命など。

ダルメシアンの歴史 「101匹わんちゃん」でも有名な犬種です。 101匹わんちゃんに出てくるのはブラック・アンド・ホワイトのダルメシアンですが、ブラウン・アンド・ホワイトのダルメシアンも……

犬の習性

だから犬が大好き!犬を飼っている人にしかわからない犬のあるある 10選

犬の飼い主さんなら誰もが笑ってうなずいてしまう犬の習性や飼い主さんの行動。そんな「犬のあるある」をまとめてみました。「うちでも同じだなぁ」とか「うちの犬はやらないなぁ」などなど、是非、みなさ……

犬の雑学

グレーター・スイス・マウンテン・ドッグの寿命や大きさなど基本情報まとめ

スイス原産の山岳犬、牧畜犬とされています。起源は古代犬にさかのぼる最も古い犬の子孫であるのにもかかわらず、各国のケンネルクラブで独立種として登録され始めたのは近年になってからという珍しい犬で……

犬の習性

【寿命・お手入れ・性格】イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル基本情報まとめ

スペインで猟犬として作業していた大型犬のランド・スパニエル(陸地の猟犬)がイギリスに渡りサイズをオリジナルより小型に改良したものがイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルと呼ばれるようになり……

犬の習性

あなたの愛犬にも可能性が?!犬がもつ驚くべき能力に迫る!

太古の時代から類まれな能力で人間の暮らしを助けてきた犬。においを感じる能力と脚力で狩猟に同行し、家畜を追ってきたのはよく知られるところですが、最近では犬の新たな能力が発見され、活躍の場が広が……

犬の習性

アメリカン・ウォーター・スパニエルの特徴・お手入れ・飼い方まとめ

アメリカ原産の犬で、アイルランドやイギリスで活躍していたウォータースパニエル系を交配し、改良されたものがこの犬であると言われています。前出の各国ウォータースパニエル系と同じく、猟犬、特に水中……

犬の習性

フレンチ・ブルドッグの性格や飼う時の注意点をまとめました!

フレンチ・ブルドッグの性格 性格はサービス精神旺盛で人や動物を楽しませるため、愛嬌ある行動やしぐさをする事が多く、その性格からかカフェや店などで看板犬を務めている犬も多い様です。 フレン……

犬の習性

ウェスト・ハイランド・ホワイトテリアのサイズ・寿命・飼い方・お手入れなど初めて飼う人が知っておきたい情報まとめ

ウェスト・ハイランド・ホワイトテリアの特徴 ケアーン・テリアやスコティッシュテリアの退色劣性遺伝を持って生まれた子犬を救済したブリーダーらの手により白色の被毛色を持つ犬種を誕生させたのが、……

犬の習性

アーフェンピンシャーの性格・飼い方をご紹介

アーフェンピンシャーの特徴 原産国のドイツでネズミを捕る犬として活躍していたそうですが、この犬の起源については実際のところ良くわかっておらず、諸説あります。 元気いっぱい、愛嬌のある顔立……

犬の習性

ジャーマン・シェパード・ドッグの特徴・性格・サイズ・大きさ

ジャーマン・シェパード・ドッグの特徴 ジャーマン・シェパード・ドッグは警察犬としてよく知られている犬種です。 古くはドイツの山岳地方で牧羊犬として活躍していましたが、1880年頃から……

犬の習性

これから犬を飼いたい人・飼っている人必見!犬種別の犬の性格まとめ

忠誠心が強く、頭がよく、人懐こいというのが犬のおおまかな性格ですが、実は犬の性格は品種によって若干、異なります。犬は猫と違い品種によって体のシェイプや大きさに違いが明らかですし、人間と共存し……

犬の習性

ブルドッグの性格・寿命・特徴や飼うときの注意点

犬と牛と決闘させる「ブル・バイティング」のため改良された犬種をベースに、愛玩犬用にさらに改良されたのが現在のブル・ドッグです。 ブル・ドッグはその怖そう見た目とは真逆とも言える性格を持……

犬の習性

【東京】おすすめ!東京のドッグラン10選

リードを外して自由に運動をさせてあげたくても、なかなか普段、近所ではできないですよね。 思いきり遊んだり運動したりできる場所に連れて行ってあげたい、と思うときに行くドッグラン。 ……

犬の習性

ウェルシュ・コーギー・カーディガンの寿命・特徴・飼い方

ウェルシュ・コーギー・カーディガン含むコーギーは胴長短足の愛らしい姿で日本でも大変人気になりました。しかし、運動量が多い、警戒心が強く扱いづらい、よく吠える、椎間板ヘルニアになりやすいなどの……

犬の習性