2015年5月12日更新

アクアリウムライフ初心者必見!失敗しにくい飼いやすい熱帯魚を紹介します

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

憧れのアクアリウムに挑戦したい!でも失敗はしたくない、という方の為に初心者におすすめでかつ見た目にも楽しめる熱帯魚を紹介します。ぜひ参考にして下さい。

 

グッピー

熱帯魚の王道。丈夫で飼育が容易、性格も穏やかで他の品種と一緒に水槽に入れても問題はありません。

色や体型など見た目も数多くあるので、こだわろうと思えばとことん追求できる品種です。さらに繁殖も簡単です。オスとメスを同じ水槽に入れているだけで卵を産んでくれるでしょう。

ペットショップに行けば必ずといっていいほど展示されていますし、価格もかなり安価です。しかし購入するなら外国産のものではなく、国産のグッピーにしましょう。

外国産のグッピーと比べると多少値は張りますが、より丈夫で健康な個体を手に入れることができます。

アカヒレ

名前のとおり鮮やかな赤い尾びれを持つ熱帯魚です。とにかく体が丈夫。

パイロットフィッシュとしても、初心者の登竜門としても最適な熱帯魚です。

性格もとても温和。欠点といえば、姿形が少し熱帯魚らしさに欠けることぐらいでしょうか。それでも初心者が初めて飼う熱帯魚としてはかなりおすすめできる品種です。

 

カージナルテトラ

体の上半分が青、下半分が赤という熱帯魚です。グッピーと並んでかなり有名な熱帯魚なので見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

水質の変化に強く、体も丈夫。色鮮やかで種類も豊富。さらに性格も穏やかで他の魚を攻撃することはまずありません。初心者にはうってつけの熱帯魚でしょう。

カージナルテトラに近い品種で、ネオンテトラという熱帯魚もいます。
こちらはカージナルテトラよりも若干小さいですが、その分安価で手に入れることが可能です。

カージナルテトラ同様、水質変化に強く丈夫なので初心者におすすめできる熱帯魚です。

ゴールデンハニードワーフグラミー

鮮やかの黄色と、体をフチどる赤い線がチャーミングな熱帯魚です。

かなり人気がある熱帯魚で、値段はカージナルテトラと比べると4倍ほど高くなります。
飼育難易度は低く、性格も温和です。水槽内のカビも食べてくれるので、清掃にも役立ってくれるでしょう。

特徴的な仕草も持ち合わせているので、観賞価値はかなり高いです。

初心者でも十分飼育可能ですが、念には念を入れて、グッピーやテトラである程度熱帯魚の飼育に慣れてから、二番手として水槽内に投入するのがベストではないでしょうか。

初心者おすすめな品種は他にもいっぱいいます

アクアリウムは一見、難易度が高そうですが、設備投資と飼う品種の順番を間違わなければそれほど難しくはありません。
今回ご紹介した熱帯魚以外にも、飼育しやすい魚はたくさんいるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 
 

関連カテゴリ