2017年6月10日更新

ちゃんと歯磨きしてますか?犬だって虫歯になるんです。症状・原因・治療法について【獣医師監修】

犬って虫歯になるの?

人にとって虫歯はかなり身近な病気ですよね。実は犬も虫歯になることがあるのです。

ただし虫歯になってしまう確率はとても低いでしょう。なぜかというと

  • 犬の唾液は殺菌作用が人よりも強い(アルカリ性が非常に強い)
  • 一気にご飯を飲み込むので、食べ物が口に残らない
  • アミラーゼという物質が唾液に含まれていない

といった要因から虫歯になりにくいのです。

犬の口周りのトラブルの割合はほとんどが歯周病で、虫歯はほんの一割にも満たないようです。

それでも決して虫歯にならないわけではありません。また後述しますが、人と違って犬の虫歯の治療は意外と大がかりになりますので、日ごろからの対策はしておいて損はないでしょう。

犬の虫歯の症状

虫歯になると犬も人も同じような症状があらわれます。

  • 口臭がひどくなる
  • 歯が変色する(白から黒・黄土色へ)
  • 食欲不振、食べるスピードが遅くなる
  • 歯に穴が空いている

以上のような症状がみられる場合は、すぐに病院で診察を受けましょう。人と同様、放置しておくとどんどん悪化し、虫歯になってしまう歯も増えてしまいます。

犬の虫歯の原因

虫歯になりにくい体質の犬ですが「本来なら犬が食べないようなものを与える」と虫歯になってしまうリスクが高まります。特に砂糖が含まれる食べ物や、歯に挟まりやすい食べ物が虫歯菌を増殖させてしまう原因になります

加えて歯周病も、間接的に虫歯菌を増やしてしまいます。

犬の虫歯の治療

  • 虫歯になった歯を削る
  • ひどいときには抜歯する

といった治療内容は人と同じです。

しかし虫歯を治療するために、まずは犬に口を開いてもらわなければなりません。ところが大抵の犬は口内を触らせるのは嫌がります。中には暴れまわってしまう犬もいるようです。嫌がる犬を無理やり押さえつけて口腔内の治療を行うことは、犬にとって大変ストレスとなるため一般には行われません。

そこで一般的に犬の虫歯を治療する際には全身麻酔をかけます。犬の年齢によってはかなり大きな負担になってしまいますね。

負担が大きいのは犬の体だけではありません。治療費も抜歯するほど酷ければ治療費も高額になってしまいます。無駄な出費を抑えるためにも、虫歯はやはり日頃の予防が重要ですね。

犬の虫歯の予防法

一番効果的なのはやはり歯みがきです。

嫌がる犬も多いですが、ぜひ挑戦してみましょう。子犬の頃から習慣づけておくと後々楽になるでしょう。犬が歯磨きを嫌がらないようにチキンやバニラなどの味がついた犬用の歯磨き粉などのオーラルケア製品もあるので試してみてはいかがでしょうか。

虫歯は治療しなければ治りません!

虫歯の治療はかなり億劫ですよね。しかし風邪と違って、虫歯は放っておいて治る病気ではありません。一度なってしまったら、なるべく早く治療することが必要です。

ペット生活 獣医師



獣医師

ペット生活編集部の獣医師アカウント。ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

多機能な防護服?犬種によっても様々な被毛の役割をご紹介!

わんちゃんの被毛(コート)は、犬種によって実に様々。 ふわふわと触り心地が良かったり、短毛でかっこよかったりと私たちを楽しませてくれますが、犬の被毛には多くに役割があることをご存知でしょう……

犬の雑学

【家庭円満の秘訣は愛犬だった!?】愛犬が家族として果たす重要な役割とは

家庭で犬を飼っている人は、その愛おしい姿や仕草に癒されていることでしょう。楽しそうに遊んでいたり、かと思ったらすぐに爆睡してしまったりなど、見ていると微笑ましく感じてしまいますよね。 ……

犬の雑学

ぽかぽか陽気に包まれて!春のお散歩はココがおすすめ!

春はお散歩の季節♪ 寒い冬が終わり、ぽかぽかと暖かい気候が続くようになると、春の到来を感じますよね。犬は雪の中でも庭をかけ回るという曲があるほど元気な動物ですが、やっぱり暖かい季節……

犬の雑学

犬の飼い主さんに一度は読んでほしい「犬の十戒」。犬との関係を考えされられます。

「犬の十戒」という犬からの10のお願い文があるのをご存知でしょうか?作者不明のまま世界中に広まった詩のような文章で、犬と人間との理想的な関係を犬の立場から語りかけるという内容になっています。……

犬の雑学

【犬の抜け毛お掃除法】気になる愛犬の抜け毛はこれで快適!

犬の飼い主さんの多くが抱える悩み、それは愛犬の「抜け毛」。特に換毛期と呼ばれる春や秋の時期になると、すごい量の抜け毛が出る犬種もいますよね。家の外で飼っている場合にはそこまで気にならないかも……

犬の雑学

犬がウンチをするときに飼い主を見つめてくるのはどうして?

愛犬がウンチ中に、じ~っとわたしのことを見つめてくる…。犬を飼っている方にとっては、あるあるエピソードの一つですね。犬はどうしてウンチ中に飼い主のことを見つめてくるのでしょうか?気になる犬の……

犬の雑学

ひなたぼっこ大好き!犬が好きなことを厳選してご紹介!

愛犬にキラキラした目で見つめられると「このこの好きなことなら、なんでもしてあげたい!」なんて思ってしまう飼い主さん、多いのではないでしょうか? ここでは、犬が好きなこと・うれしいことをポイ……

犬の雑学

嬉しいからこそ、そっぽ向く?大好きな飼い主だけに見せる犬の意外な行動

可愛い犬を愛でている瞬間は、とても幸せな時間ですよね。しかし、犬が時折行う仕草に、少なからずショックを受けたことがある人も多いのではないでしょうか。 例えば、犬が見つめてきたので優しく……

犬の雑学

【梅雨の準備できてる?】室内遊びで愛犬の運動不足を解消!梅雨でも愛犬と楽しく過ごそう!

梅雨は雨が多くて、なかなかお散歩に行きにくい季節です。 だからと言ってお家の中でじっとしていては、運動不足で愛犬もストレスがたまってしまいますよね。 ここでは、雨の日でも愛犬といっしょに……

犬の雑学

環境をもう一度確認!愛犬の熱中症を予防しよう!

年々厳しさを増しているように感じる日本の夏。過去の観測データを見てみると、観測史上一番暑かった日は、なんと41℃。灼熱と表現できるほどの暑さです。そこまで暑くなるのは稀なことですが、例年真夏……

犬の雑学

飼い主必見!小型犬の防寒対策と気をつけたいポイント

毎日寒い日が続きますが、愛犬の寒さ対策は万全ですか? 「犬は喜び庭駆け回り~♪」の童謡の歌詞にある通り、犬は寒さに強いイメージがありますよね。 一般的に、小型犬の体温は38.6~39.2……

犬の雑学

犬種によって嗅ぎ方はいろいろ!犬の嗅覚を徹底解析!

犬は、とても嗅覚が優れている動物だということは広く知られていますね。なかには、警察犬のようにその優れた嗅覚を捜査に利用し、活躍している犬もいるほどです。しかし実際のところ、犬の嗅覚はどれだけ……

犬の雑学

まだまだ侮れない!犬の静電気を軽減するためのコツとは?

寒い季節の悩みの一つに挙がる静電気。痛くてびっくりしてしまう静電気を軽減するには、どのような方法が効果的なのでしょうか?すぐにできる対策方法や軽減のコツをご紹介します。 ワンちゃんだっ……

犬の雑学

老後も元気に歩けるように、愛犬のためにおすすめの床対策

和室より洋室が主となってきた現代の住宅事情。飼い主さんにとっては掃除やしやすいというメリットがあるフローリングやタイル。特にまだ若い犬がいる場合には掃除がしやすいというのは大変便利ですよね。……

犬の雑学

ワンちゃんもジメジメはイヤ!梅雨時期に気をつけたい愛犬のお世話ポイント

毎年やってくる梅雨のジメジメした季節。湿度の上がるこの時期、特に飼い主が気をつけたい愛犬のお世話ポイントをまとめてみました。梅雨の時期を上手に乗り越えましょう! 梅雨時期にはトラブルが……

犬の雑学

犬と暮らすなら気をつけて!自宅の中の危険な場所とは?

近年では犬の室内飼いが増えており、大型犬でも家の中で一緒に暮している人もいるのではないでしょうか。 家の中では雨風にさらされることもないので、犬も快適に過ごすことができますし、何より飼……

犬の雑学

身体の回復を助ける犬たち~セラピードッグの持つ力~

パートナーとして、長く人と寄り添ってきた犬達。 現代では、ペットとして生活する以外にも色々な役割を持った犬が活躍していますが、「セラピードッグ」のことはご存知でしょうか? ここでは、セラ……

犬の雑学

【愛犬とアイコンタクト?】ふと気づくと愛犬がこっちを見つめているのなぜ?

犬と暮らしていると、気づけばジーッと見つめられているということが、一日に何度もあります。しかも、それが熱い眼差しだったりすると、なんだか愛おしさを感じてしまいますよね。では犬はどうして飼い主……

犬の雑学

かわいい顔して中身はおじちゃん!?それでも愛しい愛犬のヘンなところあるある!

犬を飼う前は知らなかった犬の妙な一面。 かわいいだけじゃない!ちょっとヘンなところや、おやじくさいところ。きっと他の人に見せても分かってもらえないけど、でもやっぱりかわいい。 あなた……

犬の雑学

熱中症対策も始めよう!愛犬が室内で快適に過ごすための工夫とは?

ムシムシと湿度も高く、暑い日も多くなってきましたね。 そろそろエアコンをつけようかな・・・と思い始めた飼い主さんも多いのではないでしょうか? ここでは、愛犬が室内で快適にこれからの季節を……

犬の雑学