2016年7月22日更新

猫に囲まれて過ごしたい!猫カフェをオープンしたいと思ったら?

お茶を飲みながら猫と触れ合える猫カフェ。癒しの場所として人気を集め、徐々に数も増えてきているようです。捨てられた猫を保護するボランティア団体が、譲渡の場としてカフェを開いているケースもあります。

そんな猫カフェですが「自分もやってみたい」と思ったらどうすればよいのでしょうか?今回は、猫カフェをオープンする際の簡単なルールについてご紹介しましょう。

猫カフェをオープンするのに必要な手続き

カフェである以上、「飲食店営業許可」が必要なのは言うまでもありませんが、猫カフェを営業するためには、さらに「動物取扱業の登録」が必要となります。

動物取扱業の許可を受けるためには、動物取扱責任者の資格が必要で、動物に関係する資格を所持しているか、動物関連のビジネスに携わっていたことを証明する書類を保健所に提出しなければなりません。

最近、看板猫がいる店も流行ですが、原則的にはこういったお店も「動物取扱業の登録」が必要です。店主さんはペットが店にいるだけという解釈で何となく営業してはいますが、正しくは登録の必要があるので、これからカフェをオープンする場合は気をつけましょう。

猫カフェが守らなければならないルールとは?

営業時間

2012年に動物愛護法が改定されて、ペットショップなどで動物を展示販売できるのは夜の8時までと決められました。

ペットショップに置かれているペットは月齢半年以下のペットが多いのですが、夜遅くまでの展示はそれらのペットに負担が大きいと判断されたからです。

しかしながら、猫カフェの場合、猫が1歳以上で猫の自由が確保されていれば夜の10時までは営業が可能になって、仕事の後、カフェで猫と触れ合いたい猫カフェ・ファンの声に応えられるようになっています。

カフェ施設の管理

猫カフェをオープンするのに最も面倒なのがカフェ施設に関して保健所の許可を得ることでしょう。食べ物を扱う場所に動物を入れるのですから、衛生状態を管理するルールをすべてクリアしなければなりません。

通常の飲食店のレギュレーションをクリアした上で、さらに猫カフェならではの接客方法や施設の構成まで、細かく指導されることが多いようです。

現状、猫カフェの管理は管理する保健所ごとに指導内容が若干違うようですので、予め保健所に行き、どんな条件が必要なのかを確認する必要があるでしょう。

保健所との交渉やチェックも一度や二度ではすまないようですので、忍耐と覚悟が必要かもしれません。

猫の健康管理

猫をカフェに出して、お客様と触れ合わせるのですから、当然、猫の健康管理が必要になります。人懐こい猫であれば問題はないかもしれませんが、猫によっては不特定多数の人と関わるのが苦手な猫もいるでしょう。

カフェに置く猫は接客に向いているかどうかを見極めること、そして、常に猫の健康に気を配ることが大切です。また、お客様を嫌がる猫に無理強いしないようにお客様に対しても最低限のルールを作った方が良いでしょう。

猫好きにとって、猫と一緒に仕事ができたら幸せですよね。

しかしながら、ビジネスである以上、経営上のノウハウや知識が必要です。猫カフェはそういったビジネスの要素と猫をケアする知識の両方が必要であることを充分認識する必要があります。

これから猫カフェをオープンしたいという人には是非、それらをクリアして猫と人間の両方が癒される空間を作って欲しいものです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

甘えない猫の気持ちとは?愛猫を甘えん坊にするにはどうしたらいい?

ネットやテレビで見かける猫は飼い主にスリスリゴロゴロ、抱っこしたり膝に乗ったりと甘えん坊がたくさんいるのに我が家の猫はそっけなくて寂しい…こんな思いをしている飼い主さんも多いのではないでしょ……

猫の心を読む訓練

どうして花瓶の水を飲むの?知っていそうで知らない猫の気持ち【前編】

私はモチロン毎朝猫壱のウォーターボウルになみなみと水を汲んでフードの隣に置いています。 しかし!あまり大きな声では言えませんが、うちのカイトはその水よりも玄関に置いてある花瓶の水や、お……

猫の言葉・気持ち

猫は意外と頑固者?猫の性格とは

猫ってどういう性格?と聞くと、大概の人が「自由気まま」「気まぐれ」「ツンデレ」「気分屋」などと答えます。 確かに犬と比べるとどうしてもそういう所が目立ってしまうようで、そういう印象を与……

猫の言葉・気持ち

ペットシッターが教える!飼い主さんとペットの関係で大切なこととは…?

飼い主さんとペットの関係というのは、その家族によって異なるものですが、ペットとの信頼関係がとても大切になります。その上で、環境を整えること、普段からトレーニングや最低限のしつけを行うことが、……

犬のストレス

喪失感から体調不良になることもある?猫が喪失感を感じる時と解決法

室内で飼われている猫の精神状態は飼い主さんの家族の状況やその変化に大きく影響されると言われています。放し飼いであれば外にいる時間が長く自分だけのテリトリーがありますので、家族の変化にそんなに……

猫の玄関の出迎えは愛ではなかった?お出迎えの仕方で分る猫の気持ち

「自宅警備員」が職業の猫にとって、玄関はとっても気になる場所。自分のテリトリーに「穴」が空いて、そこから飼い主が出入りしているのですから、脱走したくなる気持ちもよく分ります。 私の家で……

猫の言葉・気持ち

尻尾を振るのはバカにしているから?知っておきたい犬と猫の気持ち

犬と猫、大きな違いは「喜怒哀楽」のアピール力。尻尾の動きの激しい犬は気持ちがわかりやすく、あまり尻尾を動かさない猫はミステリアスだと思いませんか? 犬や猫の気持ちを表す大きな手がかりと……

犬のニュース

猫の飼い主さんなら覚えておきたい猫が好きな匂い、嫌いな匂い

猫は犬ほどではありませんが人間より遙かに鼻が良く匂いにも敏感です。また猫は犬に比べて肝臓で分解できない物質が多く思わぬ匂いが害になる可能性もありますので、猫の飼い主さんは室内や身にまとう香り……

猫の言葉・気持ち

運動不足の解消にも!室内飼いの猫が、“キャットタワー”を好む理由。

猫は本来、木の上で生活していた動物です。猫の尖った爪、跳躍力、高いところから跳び降りても怪我しない体の特徴など、猫には高いところで生活していた名残があります。 そのため、猫は本能的に高……

猫の言葉・気持ち

ネコ語が分る飼い主は41%☆猫の言葉には5つのパターンがあった!

よく考えてみて下さい。日本語や英語の単語には様々な意味や発音がありますが、ネコ語はほぼ1種類のみ。 「ニャーン」または「ニャー」「ニャン」…。ネコが発する単語はほぼこれだけ。たったこれ……

猫の言葉・気持ち

あなたはオス猫派?メス猫派?猫の性別による性格の違い、特徴について

「家の前に子猫が捨てられていた」「知り合いから猫を貰った」などの出会いで猫が家に来た飼い主さんはオスメスどちらの猫を飼うかを迷った経験はないでしょう。 しかしながら保護施設などから引き……

猫の言葉・気持ち

あなたは猫にどれくらい愛されてる?猫からの愛され度チェック診断

銀座のスタバ。「来年の夏は沖縄にする~?それともハワイ♪」と夏のバカンスの計画を立てているカップルの横で黙々と仕事をするワタクシ。自慢じゃありませんが、男性と「夏のバカンス♡」をした経験は一……

猫の言葉・気持ち

【御茶ノ水】 おしゃれな自走型保護猫カフェ徹底取材! NECO REPUBLIC

2015年5月にオープンしたばかり、国内3店舗目となる自走型保護猫カフェNECO REPUBLIC東京にお邪魔し、代表の河瀬さんにお話をお伺いしてきました。 猫好きではないかたでも、き……

猫の言葉・気持ち

猫と仲良くなりたい!初対面の猫の警戒心をとく方法。

自由でマイペース。ちょっとでも機嫌を損ねてしまうと近づいてきてくれない猫さん。 そのような気分屋さんとの初対面、仲良くなるためにはいくつかの注意点を守る必要があります。 その中で……

猫の心を読む訓練

猫に好かれたい(*´Д`)猫にモテる人、嫌われる人の行動と特徴。

猫が大好きなのに、なぜか避けられる、嫌われてしまう…。 こんな人はいませんか? せっかく猫と仲良くしたいのに、これでは悲しいですよね。 ここでは猫の習性や性質を理解した上で、猫と上手に……