2016年7月26日更新

犬の性格は幼少期に決まる!子犬の成長段階において重要な時期は?

子犬を飼い始めたら、まずは「しつけ」が大切です。可愛がるのと甘えさせるのとでは、意味合いが違います。可愛がるときと叱るときのギャップが必要です。

基本的に、通常の愛情を与えていれば、子犬は自然となついてくれます。遊んでくれと言わんばかりに、イタズラもすることでしょう。

ここでは、今後の性格を左右する、子犬の成長段階についてご紹介します。

子犬の成長段階には4つある

子犬の発達段階には、環境が大きく影響されやすい時期があります。この時期に受けた心的なダメージは長期にわたり継続されると言われています。

犬の発達段階には、「新生子期(出生~2週齢)」「移行期(生後13日~20日)」「社会化期(4週齢~13週齢頃)」「若齢期(13週齢~6ヶ月齢)」の4段階があります。

新生子期(出生~2週齢)

新生子期の頃は、親が子どものお腹や排泄部分を刺激することにより、排泄を促します。
また、この時期は犬の身体的発達に強く影響します。

移行期(生後13日~20日)

この頃から、目が開き始め、外の音に反応するようになるのは、生後18~20日頃です。

前後の足の触覚が発達してきて、ヨチヨチと歩くことが出来始め、排泄も自分でできるようになります。兄弟姉妹の子犬とじゃれ合う中で、尻尾を振り、不満を表す鳴き声を覚えていきます。

この時期は五感と共に脳も急激に成長する時期でもあります。色んな物に好奇心を持ち、ゴミ箱を引っくり返したり、イタズラするのはこの時期くらいからです。

社会化期(4週齢~13週齢頃)

犬の性格を形成する上で最も重要でデリケートな時期となります。

優しい母犬に育てられた子犬は人間とよい関係を築きやすいとも言われています。この頃には、少なくとも、週に2回20分ほど子犬と触れ合うようにしましょう。

若齢期(13週齢~6ヶ月齢)

この時期は刺激に対して、抗体を付ける最後の時期となります。
今後、愛犬が出会うであろう様々な刺激をこの時期に与え続けることにより、社交的な性格に育まれます。

まとめ

人間の赤ちゃんも3歳までは、情緒を育てる上で、大変重要な時期と言われています。
子犬にとっても、幼少期は性格を形成する上で、大事な時期となります。

それぞれの時期にしつけが必要となってきますが、それも含めて愛犬をいつまでも大事に育ててあげたいものです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

犬や猫と一緒に海外へ?日本からペットを連れだす時、ペットと共に帰国する時に必要な手続きについて。

介助犬は別として海外にペットを連れ出しするケースはあまりないと思いますが、長期の海外滞在の際にペットを連れて行きたいという飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。 ペットを連れて海……

犬のストレス

【京都】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】シェトランド・シープドッグとの暮らしで注意すること

シェトランド・シープドッグの性格と性質 性格 シェルティーの愛称で親しまれているシェトランド・シープドッグは、明るくて優しい性格を持っています。さらに非常に賢いのでしつけもしやすいと……

犬の歯の磨き方

子犬の時期の過ごし方が犬の一生を決める?子犬教育に欠かせない犬の社会化

「三つ子の魂、百まで」と言う言葉がありますが、犬も同様。子犬の頃の経験が後々の犬の性格を決めるのです。子犬の時期に他の犬や周りの人間とよい関係を築き、社会性をつけることを社会化と言いますが、……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】アメリカンコッカースパニエルとの暮らしで注意すること

アメリカンコッカースパニエルの性格と性質 性格 アメリカンコッカースパニエルといえば、ディズニー映画の「わんわん物語」で有名になった犬種です。穏やかでありながら、いつも陽気な笑顔を見……

犬のブラッシング

愛犬の引っ張り、直しませんか?

散歩中、リードをぐいぐい引っ張って歩く犬を見たことがありますか?「散歩が大好きなんだね!」と思われがちですが、実はそれだけではないのです。 リードを引っ張る散歩は、その犬自身を危険にさ……

犬のしつけの基礎

【ドッグトレーナーが解説】出張ドッグトレーナーをもっと身近な存在に

日本では、まだまだマイナーな仕事の出張ドッグトレーナー 海外では、ペットを飼ったら必ずトレーナーについてもらうのが当り前なほどメジャーなお仕事です。 そんな日本では、犬を飼っ……

犬のしつけの基礎

トレーニング済みの犬だから飼い主さんの家庭にすぐ馴染む。「テリアス」の新しいペットショップのカタチ

初めて犬を飼う飼い主さんにとって、犬の飼育は分からないことだらけでしょう。ペットショップから犬を家に連れて帰り、可愛い犬とひとしきり遊んだ後にハタと気が付く犬の飼い方への疑問…。特に犬のしつ……

犬のしつけの基礎

犬のしつけ・トレーニングをする際に効果的なご褒美の与え方

新しい行動を犬に教える時(トレーニングをする時)にはご褒美がとても有効です。私たち人間がそうであるように、犬も報酬が出ることに対してはモチベーションが上がるのです。そこで今回は、どのようにご……

犬のしつけの基礎

【ドッグトレーナーはこう教える!】パピーちゃんの躾にオススメ!オスワリなのにフセしたりしてませんか?

みなさんの愛犬はオスワリ!フセ!できていますか? オスワリと言ったのにフセをしたり フセと言ったのにオテをしたり 間違った行動が見られることはないでしょうか? そんな時ド……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ウエストハイランドホワイトテリアとの暮らしで注意すること

ウエストハイランドホワイトテリアの性格と性質 性格 ウエスティと呼ばれ、スコットランド発祥のテリアとして、人気のウエストハイランドホワイトテリアは、活発さと甘えん坊な二面性を持った犬……

犬のトリミング

【ペットシッターが解説】フレンチブルドッグとの暮らしで注意すること

フレンチブルドッグの性格と性質 性格 フレンチブルドッグは、明るく陽気な性格の持ち主です。その表情は、いつもにこにこしながら、家族の一員であることを楽しむかのようです。遊ぶことや、家……

犬の問題行動予防

愛犬同伴で遊びに行けるおススメレジャー施設【関東編】

土日に家族で出かけるレジャー施設。せっかくの楽しい時間にペットを同伴したいという飼い主さんは多いのではないでしょうか? 探してみるとレジャー施設の中にはペット同伴可能な施設が結構ありま……

犬のしつけの基礎

本当にしつけが悪いだけ?犬の問題行動とその治療方法について

散歩中に他の犬に攻撃的に吠えたり、人に噛み付こうとしたり…もし愛犬にこんな問題行動があったら飼い主さんとして悩みますよね。 こうした行動は飼い主さんの“しつけが失敗した結果”だと言われ……

犬の心を読む訓練

【ペットシッターが解説】ブルドッグとの暮らしで注意すること

ブルドッグの性格と性質 性格 ブルドッグが好きという方はあの特徴的な顔が好きという方も多いのではないでしょうか。どこか怖そうな顔の印象をもつ方もいるかもしれませんが、ブルドッグは……

犬のブラッシング