猫で人気の種類は?種類ごとの性格や特徴、飼い方をご紹介します。

猫を飼う時、どんな基準で飼いますか?猫は100種類以上の種類が存在し、それぞれ性格が違います。自分の性格や環境に合った猫を見つけて楽しい生活を送りたいですよね。

そんな100種類以上いる猫の中から人気の種類をいくつか取り上げて、性格や飼い方などをご紹介します。

 

スコティッシュフォールド

大人気の種類といっても良いくらい、多くの家庭で飼われています。スコットランドで突然変異により生まれた種類ですが、とても性格が穏やかで愛情深く、人懐っこく、初めて猫を飼われる方でも飼いやすいのが特徴です。

垂れ耳がカワイイ!と人気のポイントですが、同じ種類でも垂れ耳で生まれてくる確立は3分の1くらいだそうです。

 

アメリカンショートヘア

性格が穏やかで、素直なのが特徴です。猫を初めて飼われる方にとてもおススメします。犬と一緒に飼いたい!という方にもおすすめです。共存出来る力があるので小さなお子様や赤ちゃんのいる家庭でも大丈夫でしょう。

価格は子猫だと10万円~15万円程ですが、成猫になると5万円程でも購入出来ます。

 

ロシアンブルー

飼い主によくなつき、犬みたいにくっついてくるくらいです。家族には深い愛情を示しますが、臆病な性格もあるので初めて会う人や他の動物には警戒心を示します。おびえてしまう事もあります。

子猫で迎え入れた時には警戒心が表に出ていますが、少しずつ距離を縮めればきっと信頼関係が作れるでしょう。ですので、犬や他の猫が既に自宅にいる場合は、おまりおススメしません。

ロシアンブルーは別名「ボイスレスキャット」とも呼ばれており、鳴き声をほとんど発しないのも特徴です。

 

マンチカン

マンチカンは猫のダックスフンドと言われるくらい、四肢の短い猫です。

そしてその短い四肢が人気の一つとも言えるでしょう。ファッションモデルが足を交差してキレイに歩くように、このマンチカンも足をクロスさせて優雅に歩きます。

とても愛くるしいのです。性格は陽気で好奇心がとても強く、飼い主には甘えます。ちょっと気の荒い面もありますが楽しく過ごせる事でしょう。

価格は20万円程度ですが、足が長い猫は少し安めになります。

ベンガル

ベンガルは猫の中でも模様が美しいと人気です。身体の斑点はロゼット模様と呼ばれ、野性的でゴージャスな印象です。性格は飼い主に従順で大人しいです。静かに時を過ごしたい方にオススメでしょう。

価格は個体差があり、10万円~40万円と幅広いです。模様が価格の基準となるでしょう。

シンガプーラ

世界最小の猫種です。メスの場合、成長しても2キロほど。警戒心は無いに等しく、好奇心が旺盛でよく動きます。鳴き声もとても小さく、静かです。アパートや住宅街で飼うのにおすすめです。

オシキャット

野性的な外見をしていますが、とても賢くしつけが比較的楽ですので、飼いやすいと好評なのです。他の動物との共存も出来るので、犬や鳥などを飼っていても大丈夫そうです。

関連記事