2015年6月2日更新

犬のトリミングをする理由と、自宅で出来るトリミング方法

犬を飼われている方にお聞きします。自宅で飼われている犬のトリミングはしていますか?行なっている方は、どれくらいの頻度で行なっていますか?

そんな犬のトリミングについて、飼い主が自ら行なう意味や回数、方法を詳しくご紹介します。

トリミングをする意味

犬は私たち人間のように毎日お風呂やシャワーを浴びて清潔にする訳ではありません。しかし、犬も人間同様汗をかきますし身体がかゆい!という事も当たり前にあります。

そんな犬にとってシャワーというものがトリミングなのです。トリミングを行なう事で毛が整うだけでなく、皮膚を清潔にし、かゆみを軽減出来るのです。

室内で飼われている場合、犬の皮膚の状態が悪いとフケが落ちたりする事でノミやダニが発生したり、室内が臭くなる原因にもなります。人間と同じ場所で共存する為にもトリミングは欠かせないのです。

犬の皮膚病予防にもなりますので、トリミングはしっかり行ないましょう。

トリミング回数

トリミングは、専門のトリマーさんにお願いして丁寧に行なってもらいましょう。大型犬は月に1~2回、中型犬と小型犬は月に1回程度で様子を見て下さい。

しかし、それだけでは皮膚病になってしまったり、毛の長い犬種の場合、毛が絡まってぐちゃぐちゃになってしまう事があります。

そんな時は、月に1~2回のトリミングの他に自宅でブラッシングをしてあげてください。ブラッシングは毎日行なう事をおススメします。

自宅でのブラッシング

ブラッシングは、専門のトリミングよりは簡単なケアですが犬にとってはかゆみが取れたり、気持ちいい!と感じてくれるでしょう。それだけでなく、ブラッシングをする事で飼い主との最高なスキンシップの時間となります。

そして、犬の病気を早期発見出来るかもしれません。ガンや皮膚炎、キズなどを見つける事が出来るのです。普通に接していては分からない些細な変化に気がつけるようにしてあげましょう。

ブラッシング方法

用意するものは、犬専用のブラシです。大きいものや小さいもの、部位によって使い分けながら優しく毛をブラシしてあげましょう。水を霧吹きでかけながら行なうとやりやすいです。

毛がダマになっているとブラシが通りませんが、無理に行なわずにほぐしながらブラシをしてください。

犬に痛い思いをさせないように注意です。一度、嫌だ!と思ってしまうと次からブラッシングを嫌がってしまいます。

ブラッシングに慣れさせる為にも、子犬の頃からしつける事がベストです。しかし、成犬になってから始めても遅くはありません。

ブラッシングは気持ちがいいものなんだ!と覚えさせれば、どんなやんちゃな性格の犬でも楽にやらせてくれる事間違いなしです。そうさせるには、とにかく優しく撫でるようにブラシを使って下さい。

手で撫でるなどのスキンシップを取りながら、恐怖心を取り除きましょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【動物看護師が解説】キャバリアにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

大人しく、優しい性格のキャバリアは、小さな子供のいる家庭から、老夫婦まで、かなり幅広い世代で愛されている犬種です。個体によっては、活発で遊び好きなこともありますが、ほとんどは1日をゆったり過……

犬のトリミング

現役トリマーが教える犬用シャンプーの選び方<基礎編>

髪のパサつき、静電気が気になる今の季節。犬のためにも毛質に合ったヘアケア商品を選んであげたいものです。 そこで今回は、シャンプーやコンディショナー、スムーサーなど、たくさんの商品を取り扱う……

犬のシャンプー

犬のトリミングをする理由と、自宅で出来るトリミング方法

犬を飼われている方にお聞きします。自宅で飼われている犬のトリミングはしていますか?行なっている方は、どれくらいの頻度で行なっていますか? そんな犬のトリミングについて、飼い主が自ら行な……

犬のシャンプー

この夏は「レイキング」を取り入れて、犬も飼い主もすっきりしよう!犬のレイキングについて

みなさんは「レイキング」という言葉を聞いたことがありますか? これはドッグサロンなどにあるメニューで、カットとは異なるものです。 愛犬の暑さ対策、抜け毛対策にもってこいのメニュー……

犬のブラッシング

【ペットシッターが解説】アメリカンコッカースパニエルとの暮らしで注意すること

アメリカンコッカースパニエルの性格と性質 性格 アメリカンコッカースパニエルといえば、ディズニー映画の「わんわん物語」で有名になった犬種です。穏やかでありながら、いつも陽気な笑顔を見……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】シェトランド・シープドッグとの暮らしで注意すること

シェトランド・シープドッグの性格と性質 性格 シェルティーの愛称で親しまれているシェトランド・シープドッグは、明るくて優しい性格を持っています。さらに非常に賢いのでしつけもしやすいと……

犬の問題行動予防

これでバッチリ!プードルのお手入れの仕方

トリマーさんがプードルの毛のお手入れをしてくれるから、飼い主さん自身は何もしなくて良いと思っていませんか? プードルのかわいさを保つためには、毎日の飼い主さんのお手入れが必要なんです。 ……

犬のブラッシング

愛犬の自宅での入浴方法。犬のシャンプーの必要性・手順・注意点について

通常、愛犬の入浴といえばシャンプーをすることで、湯船にとっぷりと浸けることではありません。 皮膚病を患って、病院で処方される専用シャンプーを使って体を洗うのは、「薬浴」と言います。 ……

犬の毛のお手入れ

ちょっぴり脂性?ヨークシャー・テリアのシャンプー方法

ヨークシャー・テリアの最大の魅力!それは7色に変化するといわれる絹のように長く美しい被毛ですね。ヨークシャー・テリアの絹のような毛艶は皮脂の分泌によるものです。そのためしっかりと手入れをして……

犬のシャンプー

【ペットシッターが解説】ラブラドールレトリバーとの暮らしで注意すること

ラブラドールレトリバーの性格と性質 性格 ラブラドールレトリバーは、とにかく賢くて、その優しさと従順な性格が人気の大型犬です。その賢さは、盲導犬などの仕事ぶりを見ていても分かりますが……

パグのチャームポイント!顔のしわを綺麗に保つシャンプー方法

パグといえば顔に刻まれた深いしわですね。ちょっと困ったような顔にも、おどけているような顔にも見える、表情豊かなしわくちゃ顔は何といってもパグのチャームポイントです!そんなチャームポイントのし……

犬のシャンプー

風呂嫌いでも簡単! 獣医に聞いた、犬・猫を自宅で簡単にお風呂に入れるコツ

SNSや共有サイトで、気持ちよさそうにお風呂に入る犬や猫の動画が出回っていますが、獣医師で動物病院Rire(リール。東京都渋谷区)の橋本理沙院長は、「お風呂嫌いの犬や猫は少なくありません。で……

犬のシャンプー

愛犬をお風呂に入れたい!正しいシャワー・シャンプーの方法は?

愛犬のお風呂って結構大変ですよね。お風呂嫌いな愛犬だったらなおさらです。でもお風呂は愛犬を綺麗にするだけではなく、病気の予防、治療といった点でも大事なことなのです。 今回は愛犬のお風呂を少……

犬のブラッシング

【動物看護士が解説】シニア犬でも毛並みを元気に見せる方法

人間が高齢になってくると、髪の毛が痩せ、白髪が増えてくることと一緒で、犬も高齢になると被毛が枯れたような印象になってしまいます。顔は白髪交じりになり、眼はくぼんで潤いが少なくなり・・・。 ……

犬のブラッシング

【お掃除簡単!】愛犬・愛猫の抜け毛対策おすすめ10選

家に犬や猫がいると、換毛期は特にですが、日常的にも抜け毛対策が大変です。服やじゅうたん、その他の床の上、布団……いろいろなところに抜け毛が付いて、困った経験がある方は多いのではないでしょうか……

犬のブラッシング