2015年6月6日更新

猫を安全にお留守番させる為に、日頃から注意しておきたいこと

猫と一緒に暮らしているからといって、全く外出できなくなってしまうわけではありません。猫を一人暮らしで飼っている方も多くいます。

しかし、その猫が留守番をできるかどうかは、やはり個体差があるというものです。猫の性格を見ながら、留守番をさせる時はその時間や環境など様々なことに注意しましょう。日頃からの準備がとても大切なのです。

猫の性格を見ながら留守番させるかを決める

普段から飼い主さんや家族と長い時間一緒に過ごしている猫の場合、一匹で留守番をすることに慣れていません。

場合によっては分離不安を起こし、留守の間、鳴き続けたり、いつもはやらないような行動をしてしまうこともあります。

こういった猫の場合は、事前に短時間から留守に慣れさせていくことが大切になります。ごはんの時間が決まっていたり、いつも飼い主さんにべったりな猫の場合は特に注意が必要です。

動物病院、ペットホテル、ペットシッターなどに相談する

家族や友人にお願いすることもひとつですが、ペットシッター、ペットホテル、専門のサービスを利用することも猫のお留守番の不安解消に役立ちます。

猫にとっては、自宅のほうが環境は変わらない為、ストレスを軽減させることができます。

しかし、なんらかの持病を持っていたり、必ずごはんや薬をあげる時間が決まっているなど、心配な点がある場合は、早めに獣医さんに相談しておくとよいでしょう。

特に長期のお留守番を検討している場合は、自宅に来てお世話をしてもらったほうがよいのか、どこかに預けるほうがよいのか、早めに考えて問い合わせしてみるとよいでしょう。

自宅の環境を整えることが大切

自宅で猫をお留守番させる際は、自宅の環境を整えておくことが大切です。まずは、基本的なことですが、戸締りをしっかりしましょう。窓の隙間や網戸を上手に開けて外に出てしまう猫もいるものです。

また、風呂場やトイレに入ってしまって、出られなくなり、熱中症などを起こす危険性もあります。必ず鍵やロックをかけて、猫が飛び出さないように注意しましょう。

また、部屋の中でも、猫にとって危険な陶器やガラス製品などは事前に片付けておきましょう。飛び乗って割れた破片で怪我をしてしまったなどという事故が起きないようにしたいものです。

誤飲誤食を防止すること

猫にとって、誤飲誤食はとても危険ですが、有害なものは部屋の中にもたくさんあります。

人間のおやつを食べてしまったり、おもちゃや紐を誤飲、なかにはティッシュペーパーが大好きで出しておくと食べてしまうという猫もいます。

猫にとって好きな物や興味の対象はそれぞれです。普段から危険な物は片付けておく習慣を持ちましょう。

落ち着く場所を作るということ

猫は自分で落ちつく場所を見つけることが得意です。キャットタワーや棚の上、お気に入りのベッドなど、お留守番の際も安心してお部屋の中で過ごせるような場所を作ってあげるようにしましょう。

また室温や湿度に日頃から注意しておくことも大切です。

事前に猫の留守番について考えることの大切さ

安心してお留守番させる為には、時と場に応じて専門の方に相談するなど、猫のストレスをできるだけ減らしてあげる工夫が大切です。

その為には、いざという時の為に、日頃から少しずつお留守番に慣らし、お部屋の中を整えておくとよいですね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【獣医師が解説】哺乳瓶からミルクを飲んでくれない時は…慌てないでこちらをお読みください!

保護した子猫を動物病院へ連れて行って健康診断や必要な処置を受け、哺乳瓶などの授乳グッズをそろえ、いざ、自宅での子猫への授乳をスタート。でも、子猫が哺乳瓶からミルクを飲んでくれない…。そんなこ……

初めて猫を飼う心構え

ペットを飼う前に知っておきたい。一日のタイムスケジュール、今とどう変わる?

ペットを飼ったことがない人は、飼っている人が一日をどれくらいをペットのお世話に費やしているか、分からないですよね。一日中お世話に費やしている方もいますが、そういった方は少数で、皆様時間を工夫……

犬のニュース

【獣医師が解説】猫を飼う前に本当に飼えるかどうか考えてみませんか?

「日中は留守にしている人のペットには猫がオススメ!」そんなことを聞いたことのある人は多いでしょう。確かに、散歩が必要ない猫は、日中留守にしている人や忙しい人にとって、魅力的かもしれません。で……

初めて猫を飼う心構え

季節の変化にも敏感!子猫と一緒に暮らす際に注意したいこと

子猫と一緒に暮らす際は、室温などに配慮して部屋の中の環境を整えること、そして日頃から健康管理をすることがとても大切になります。子猫は環境の変化やストレスなどにとても敏感なものです。 普……

猫の幸せ

あれ?? 猫と一緒に暮らしていても意外と知らない猫の不思議

猫を飼っている人でもちょっとマジマジと見てみないと知らない猫の不思議があるのをご存知ですか? 飼い始めて飼い主さんがお医者さんに行ってしまうなんて笑い話になったり。猫の事を知っている人……

猫の雑学

猫を飼っているのに猫アレルギーに!困った時に役に立つ対策まとめ

猫を飼っているのに猫アレルギーになってしまったら困りますよね。今まで平気だったのになぜ?と思われるかもしれませんが、猫アレルギーは猫を飼っている人にも起きる可能性があります。 家族の一……

初めて猫を飼う心構え

一人暮らしでも猫を飼いたい!まずは心構えと事前準備を大切に

一人暮らしで猫を飼いたいと考えた時、これから先長い間、愛情を持って過ごす責任の重さを、まずはしっかり考えた上で飼い始めましょう。 猫と一緒に暮らす生活がスタートすると、猫のごはんやトイ……

初めて猫を飼う心構え

【野性的で優しい猫】 アメリカンショートヘアの魅力3選

“アメショー”の呼び名で不動の人気を誇るアメリカンショートヘア。猫の品種の中で最もポピュラーともいわれ愛嬌たっぷりの性格も持ち合わせています。この猫ブームを盛り上げるようなペットに最適なその……

飼い始めの不安を解消!先輩飼い主さんの健康チェック方法をご紹介!

飼い始めは楽しい半面、初めてのことで戸惑う事も多いですよね。一番の不安はやっぱり健康面!そんな不安を解消するため、先輩飼い主さんに健康チェックを教えてもらいました! 「自分の子は自分が……

「猫と暮らす幸せ」を!猫も喜ぶ、素敵なアイテムで新生活を始めませんか?

新しい生活に猫を、お迎えする方もいるのではないでしょうか? 猫には良い物を贈りたいと思い、猫用アイテムを探している方も多いかと思います。 今回は素敵なアイテムを揃えているnecoto……

ニュース

【獣医師が解説】生後1ヶ月までの子猫で動物病院の受診が必要となる症状一覧

子猫を保護したら、まずはできればその足で、それが難しくてもその日のうちには動物病院を受診して、必要な検査や処置を受けなくてはなりません。その後、自宅で子猫を育てているうちに、子猫の様子がおか……

初めて猫を飼う心構え

生まれたての猫が来た!初めての方へ。子猫の育て方・授乳・排尿などについて

家で子猫が生まれたり、思いがけなく子猫を拾ってしまったら、どのように対処すれば良いのでしょうか? 猫を飼った経験のある人でも、子猫となると勝手が違います。 生後1ヶ月以内の子猫の場合、……

初めて猫を飼う心構え

【獣医師が解説】子猫に必要な世話のひとつ、排泄の介助

生まれて間もない子猫を保護した時、 「保温」と「授乳」と合わせて、子猫に必要な世話のひとつに「排泄の介助」があります。母猫がそばにいる場合、子猫は自力で排泄できるようになるまでは、母猫が子猫……

初めて猫を飼う心構え

【獣医師が解説】これでばっちり!子猫のトイレトレーニングの方法とは

生まれたての子猫は、最初は自分で排尿・排便ができないため、飼い主さんが刺激を与えて排尿・排便させることが必要ですね。それがだんだん大きくなるにつれ、いろいろ自分でできることが増え、排尿・排便……

初めて猫を飼う心構え

赤ちゃんと猫の同居には安全対策と事前の準備が大切!

夫婦ふたりと猫の暮らしに、新しい命が増える時の喜びはとても大きいものですね。赤ちゃんと猫の同居は可能ではありますが、注意しなくてはいけないこともあります。 猫が過ごす部屋と赤ちゃんの過……

初めて猫を飼う心構え