2017年6月6日更新

『だっこ』も大事なしつけ!?愛犬を抱っこしてトラブルを未然に防ぐ!

自由奔放な行動が一番危険

素材chihuahua-820087_640
「お友達のおうちに遊びに行った時に、目を離したらわんちゃんが勝手にどこかへ行ってイタズラしてしまう。」
そんな困ったわんちゃんを連れて行くと迷惑になってしまうので、毎回お留守番させている飼い主さんいらっしゃいますよね?

一緒に遊びに行きたいけれど、言うこと聞かないから仕方なく…と諦めてはいけません。

お呼ばれの時と緊急時は抱っこが安心


わんちゃんの自由奔放な行動を放っておくと、散歩中の車との接触事故や、大型犬に噛みつかれそうになるなどの思わぬ事故に遭う危険性が高まります。

また、お客様をお招きした時や、お友達のおうちに遊びに行った時、落ち着きがなくウロウロしたりしてしまうわんちゃんに有効なのが抱っこです。

抱っこをしていれば、飼い主さんの目の届く範囲でわんちゃんを見ていられますし、緊急時に危険回避の手段ともなるのです。

抱っこのしつけに必要なのは喜ばせること


抱っこのしつけをする際に、無理矢理抱っこしたり叱責したりといった行動を飼い主さんが見せるのは好ましくありません。

大切なのは「褒めて伸ばす、褒めて喜びを覚えさせる」ことです。
飼い主さんに抱っこされることで、わんちゃんに楽しいこと、嬉しいことがあるのだと覚えさせることが重要なのです。

抱っこ前の、膝上に乗せるトレーニング

まず、いきなり抱っこするのではなく膝上に乗せることから始めましょう。

  1. まず飼い主さんが座った状態で、わんちゃん用の低カロリーのおやつを持ち、「ダッコ」とわんちゃんを呼びます。
  2. わんちゃんがおやつに惹かれて飼い主さんの膝上に乗ったら「グッド」と言って褒め、おやつを与えます。
  3. 1.2を「ダッコ」という掛け声だけで膝の上に来るようになるまで繰り返します。掛け声だけで来るようになるまで毎日15分程度行います。

《注意点》
※おやつは肥満防止のために低カロリーのものを少量与えます。
※わんちゃんの集中力は15分程度しかなく、それ以上はストレスになるので控えましょう。

抱っこする方法


わんちゃんの両脇に、利き手ではない方の腕を入れて支え、利き手でお尻を支えて飼い主さんの胸に引きつけるようにして抱っこします。

《注意点》
※わんちゃんのお腹に手を当てないように注意しましょう。

抱っこは甘やかしではない

抱っこは一種のしつけであり、「抱っこしすぎ」ということは、まずありません。
抱っこは飼い主さんとわんちゃんの大切なスキンシップの1つなので、必要な時にメリハリを付けて抱っこすることで親密性や信頼関係を生み、わんちゃんの危険回避にも有効な方法であると言えるのです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【ペットシッターが解説】バーニーズマウンテンドッグとの暮らしで注意すること

バーニーズマウンテンドッグの性格と性質 性格 バーニーズマウンテンドッグは家族とのつながりをとても大事にする穏やかな犬で、一度飼うとその魅力にどっぷりはまってしまうと言われています。……

犬の歯の磨き方

お悩み解決!しつけや健康管理に困ったときの犬のハウツー本 10選

愛犬と暮らすうえで、できることなら幸せに元気で長生きしてほしい、また、問題行動等に悩みたくないなど、誰しもが考えることについて、学んだほうが良いことがたくさんあります。 今回は、初めて……

犬のしつけの基礎

【ドッグトレーナーが解説】出張ドッグトレーナーをもっと身近な存在に

日本では、まだまだマイナーな仕事の出張ドッグトレーナー 海外では、ペットを飼ったら必ずトレーナーについてもらうのが当り前なほどメジャーなお仕事です。 そんな日本では、犬を飼っ……

犬のしつけの基礎

本当にしつけが悪いだけ?犬の問題行動とその治療方法について

散歩中に他の犬に攻撃的に吠えたり、人に噛み付こうとしたり…もし愛犬にこんな問題行動があったら飼い主さんとして悩みますよね。 こうした行動は飼い主さんの“しつけが失敗した結果”だと言われ……

犬の心を読む訓練

犬や猫と一緒に海外へ?日本からペットを連れだす時、ペットと共に帰国する時に必要な手続きについて。

介助犬は別として海外にペットを連れ出しするケースはあまりないと思いますが、長期の海外滞在の際にペットを連れて行きたいという飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。 ペットを連れて海……

犬のストレス

嫌なものに慣れてもらうための、犬の“馴化トレーニング”

犬はイヤだと感じた時に吠えてしまうことがありますが、過度に吠えたり人を咬んでしまったりすると困ったことになってしまいます。このような事態になってしまう前に、犬には人間と生活していく上でイヤだ……

犬のしつけの基礎

ドッグカフェ初心者の方必見! 知らないと損をする5つのルール

テレビや雑誌でドッグカフェなどの特集をされることが近年多くなっています。実際、都市部を中心にドッグカフェやペット同伴可なレストランなども増加傾向にあるようです。 愛犬と一緒に行ってみたい!……

犬のしつけの基礎

これだけは守りたい!犬とドッグランを楽しむためのマナーと準備。

愛犬とのコミュニケーションの方法を増やしたいと考えている飼い主の方は必見です。愛犬と一緒に公園に行った時に、無鉄砲に遊ばせているだけでは、一緒に遊んでいる感覚が無くなってしまいます。そこで、……

犬のしつけの基礎

【ドッグトレーナーはこう教える!】パピーちゃんの躾にオススメ!オスワリなのにフセしたりしてませんか?

みなさんの愛犬はオスワリ!フセ!できていますか? オスワリと言ったのにフセをしたり フセと言ったのにオテをしたり 間違った行動が見られることはないでしょうか? そんな時ド……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ミニチュアピンシャーとの暮らしで注意すること

ミニチュアピンシャーの性格と性質 性格 ドイツで番犬の歴史を持っていたミニチュアピンシャーは、他人への警戒心は強いのですが、家族に対する忠誠心を持っています。その為、初めての人や会う……

犬の問題行動予防

犬にとっての「わかりやすいトレーニング」とは? 犬のトレーニング・しつけ方法について

愛犬に日常生活のルールを教える上で、トレーニングは必要不可欠です。 プロに任せる飼い主もいれば、飼い主自身がトレーニングを勉強する人もいるでしょう。 どんな形でトレーニングを始め……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ラブラドールレトリバーとの暮らしで注意すること

ラブラドールレトリバーの性格と性質 性格 ラブラドールレトリバーは、とにかく賢くて、その優しさと従順な性格が人気の大型犬です。その賢さは、盲導犬などの仕事ぶりを見ていても分かりますが……

子犬が来た!子犬と良い関係を形成するための過ごし方【ドッグトレーナーが解説】

初めて子犬を迎える方も、そうでない方も。子犬を迎えたときの嬉しさは半端ないですね。仕事を終えてもお酒を飲まずに帰宅するお父さん。家事よりも犬の世話を優先するお母さん。学校帰りも寄り道せずに帰……

犬のしつけの基礎

【ペットシッターが解説】ボーダーコリーとの暮らしで注意すること

ボーダーコリーの性格と性質 性格 ボーダーコリーは、人にも犬にフレンドリーでその賢さからも人気の犬種です。もともと、有名な牧羊犬の犬種ということもあり、その運動能力と体力、パワーには……

犬のシャンプー

ドッグランのあるパーキングエリア【NEXCO西日本編】愛犬とクルマで旅に出るなら知っておきたい!

家族揃って旅に出るなら愛犬も一緒に連れて行きたい…犬だけ留守番させたり預けたりするのは可哀想だと、多くの飼い主さんがクルマでの旅に愛犬を連れて行きます。 犬は飼い主さんとの旅を楽しんで……

犬のしつけの基礎

言葉を使った犬とのコミュニケーションは、“家族で統一”が鍵!

突然ですが飼い犬を叱る場合、どんな言葉で叱っていますか?「だめ」「いけない」など、いくつも使っていませんか?“言葉”は飼い主と飼い犬を結ぶ大切なものです。そこで、今回はこの“言葉”を使った犬……

初めて犬を飼う心構え

犬の無駄吠えとは?犬のしつけ直しの方法について

うちの犬に無駄吠え癖がある...。いくらしかっても直らないどころか状態が酷くなっている....そんな悩みを抱えている飼い主さんは少なくありません。 そんな犬の習慣となってしまった悪……

犬のしつけの基礎

愛犬は、飼い主の行動をよく見ています。犬の賢さを利用した効率的なしつけ

犬と一緒に暮らしていると、私たちは愛犬の賢さに驚かされることが多いです。 愛犬は散歩やご飯の時間を正確に覚えていますし、飼い主がいつ出かけていつ帰ってくるのかも知っている・・・ように感……

犬のしつけの基礎

クシャクシャの顔が愛嬌たっぷり!パグのしつけについて

額に刻まれたしわと大きくクリクリとした目が愛嬌たっぷりのパグ。うつむき加減に上目づかいで飼い主に甘えてみたり、口を横に大きく開けてエネルギッシュに駆け回ったり、全犬種の中でも表情豊かでユーモ……

犬のしつけの基礎

犬のしつけ・訓練は褒める事と叱る事の使い分けが重要

犬は、「嬉しいこと・楽しいことがあると、その直前の行動をおぼえる」または「嫌な事・不快な感じがした直前の行動をやめる」という習性があります。しつけ・訓練には、犬を褒める事と叱る事、状況に応じ……

犬のしつけの基礎