2016年2月11日更新

これさえ押さえれば、しつけは完ぺき!子犬の心をつかむ4つのポイント。

はじめに

犬を「しつける」ということは、「人に都合のいい犬の習性を伸ばして、都合の悪い習性を抑える」ことです。犬自身は都合の悪い習性だと思っていなくても、人間にとって都合が悪いこともあるのです。

たとえば、犬は習性のまま吠えているのに、あなたは「無駄に吠えてほしくない」と思うこともあるでしょう。そんなとき、『なぜ吠えてはいけないのか』を教えるのが「しつけ」です。

犬との間には言葉がありません。それを「スキンシップ(手をかけて分からせる)」というツールでつなぐ、これが「しつけ」です。

ここでは、子犬の場合を中心に、どうやって犬の心をつかむか、をお伝えしたいと思います。

しつけの基本は言葉と行動を『同時に』伝えること

声と手を同時に

例えば、子犬に「おすわり」を教えるのに、エサを鼻の先につきつけて「おすわり」と言っても、犬が座るわけがありません。声だけではダメなのです。

「すわれ」と優しく声をかけると『同時に』、立っている犬の腰を手で上からそっとおさえて座らせます。犬は「すわる」という声と「すわる」という姿勢が同じ意味だと分かります。これだけで、利口な犬なら数回でおすわりができるようになります。

『声と手を同時に』これがポイントです。

間を置いて繰り返す

ひとつのことが完全にできるようになるまでは、間をおいて繰り返します。つぎつぎに別のことを教えないようにしましょう。一週間は同じことを繰り返してください。

「すわれ」を覚えたら、間をおいて「ふせ」を教えるのです。「ふせ」と声をかけると同時に座っている犬の前両足を持って前へ引けば、犬は自然に「ふせ」の姿勢になります。これで犬は、「ふせ」の声と「ふせ」の姿勢が同じ意味だと覚えます。

エサよりほめ言葉で

最初は良く出来た時にごほうびで食べ物をやってもいいのですが、なるべく早く「ほめ言葉」と「なでる」に切り替えましょう。「よし」「よし」などと声を出していいながら、額や喉をなでてあげるのです。

褒めることをいつも忘れないでください。犬はご主人にほめられるのが、なによりも嬉しいのです。

いっしょに遊びながら

子犬にものを教えるときは、飼い主のあなたも「いっしょに遊びながら」やることが大切です。「ご主人も楽しんでいる!」と思わせるのです。

繰り返しが重なると犬も飽きてしまいます。飽きさせないように、「いっしょに楽しく」を演出するのです。そして、飽きたようだったら、それ以上「強制しないで」休むかやめるかしてください。

まとめ

子犬をしつけるには、いつもそのことに「興味を持たせる」ことが大切です。それはこれから先、成犬になっても同じことです。しつけの基本は「興味をもたせること」なのです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

テリア気質は飼いにくい?ヨークシャー・テリアの飼いやすさについて

動く宝石ともいわれる美しい被毛が魅力的なヨークシャー・テリア。小柄な体つきや愛くるしい仕草から、1度は飼ってみたい小型犬のランキングでも常に上位に入る犬種ですね。でも気難しくて意外と飼いにく……

犬の言葉・気持ち

これさえ押さえれば、しつけは完ぺき!子犬の心をつかむ4つのポイント。

はじめに 犬を「しつける」ということは、「人に都合のいい犬の習性を伸ばして、都合の悪い習性を抑える」ことです。犬自身は都合の悪い習性だと思っていなくても、人間にとって都合が悪いこともあるの……

犬のしつけの基礎

『犬笛』っていったい何?犬笛を知って愛犬と上手にコミュニケーションをとるには?

犬笛とは犬の訓練やしつけに使われる小さな笛のこと。飼い主さんにも犬にも若干の訓練と慣れが必要ですが、使い方をマスターすれば遠くにいる犬にもコマンドを伝えることができて非常に便利なグッズです。……

犬のしつけの基礎

犬のしつけ・トレーニングをする際に効果的なご褒美の与え方

新しい行動を犬に教える時(トレーニングをする時)にはご褒美がとても有効です。私たち人間がそうであるように、犬も報酬が出ることに対してはモチベーションが上がるのです。そこで今回は、どのようにご……

犬のしつけの基礎

犬や猫と一緒に海外へ?日本からペットを連れだす時、ペットと共に帰国する時に必要な手続きについて。

介助犬は別として海外にペットを連れ出しするケースはあまりないと思いますが、長期の海外滞在の際にペットを連れて行きたいという飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。 ペットを連れて海……

犬とのドライブ

【しつけ】愛犬の引っ張りグセを直したい方必見。おすすめアイテム10選

愛犬と散歩しているとき、ぐいっと引っ張ってどんどん先に行こうとすることはないでしょうか。犬の引っ張り癖はしつけとしては良くないものとなっており、散歩中に激しく引っ張られて転ぶ、犬が静止を振り……

犬のしつけの基礎

犬にとっての「わかりやすいトレーニング」とは? 犬のトレーニング・しつけ方法について

愛犬に日常生活のルールを教える上で、トレーニングは必要不可欠です。 プロに任せる飼い主もいれば、飼い主自身がトレーニングを勉強する人もいるでしょう。 どんな形でトレーニングを始め……

犬のしつけの基礎

トレーニング済みの犬だから飼い主さんの家庭にすぐ馴染む。「テリアス」の新しいペットショップのカタチ

初めて犬を飼う飼い主さんにとって、犬の飼育は分からないことだらけでしょう。ペットショップから犬を家に連れて帰り、可愛い犬とひとしきり遊んだ後にハタと気が付く犬の飼い方への疑問…。特に犬のしつ……

犬のしつけの基礎

日常生活で活用できる犬のおすわりや待ての応用

基本的なトレーニングとして、おすわりやまてを教える方は多いとおもいます。それらをうまく活用していますか? トレーニングは犬が人間の生活に適応しやすくなるように行います。習得したトレーニ……

犬のしつけの基礎

犬のしつけは1歳までに!すぐに教えたいしつけ。

犬を家に迎え入れる時に様々な準備をすると思います。それと同時に飼い主である私たちも受け入れる気持ちを持たなければなりません。一緒に生活できるか?自分の言うことを聞いてくれるか?など色々と不安……

犬のしつけの基礎

犬の無駄吠えとは?犬のしつけ直しの方法について

うちの犬が悪い癖がある...。いくらしかっても直らないどころか状態が酷くなっている....そんな悩みを抱えている飼い主さんは少なくありません。 私たち人間にとって、習慣となってしまった……

犬のストレス

【ペットシッターが解説】バーニーズマウンテンドッグとの暮らしで注意すること

バーニーズマウンテンドッグの性格と性質 性格 バーニーズマウンテンドッグは家族とのつながりをとても大事にする穏やかな犬で、一度飼うとその魅力にどっぷりはまってしまうと言われています。……

犬のシャンプー

ドッグカフェ初心者の方必見! 知らないと損をする5つのルール

テレビや雑誌でドッグカフェなどの特集をされることが近年多くなっています。実際、都市部を中心にドッグカフェやペット同伴可なレストランなども増加傾向にあるようです。 愛犬と一緒に行ってみたい!……

犬のしつけの基礎

犬の性格は幼少期に決まる!子犬の成長段階において重要な時期は?

子犬を飼い始めたら、まずは「しつけ」が大切です。可愛がるのと甘えさせるのとでは、意味合いが違います。可愛がるときと叱るときのギャップが必要です。 基本的に、通常の愛情を与えていれば、子……

犬のしつけの基礎

電柱のニオイを嗅ぐのは危険?散歩中の行動でわかる、愛犬との信頼関係。

飼い犬と散歩をするのは、単に犬の運動不足やストレス解消のためだけではありません。 「トレーニング」の観点からいうと、この散歩の時間を上手に使うことで飼い主と犬の信頼関係を強くすることができ……

犬のしつけの基礎