2015年6月14日更新

愛犬と船旅することはできるの? 犬とフェリーに乗るためのルール、料金など

飛行機より時間はかかりますが、海を眺めたり、ゆったり寝たりしながらの船旅も楽しいものです。

愛犬を一緒に連れて行きたい場合、船にペットは乗れるのでしょうか。

今回は、犬と船旅をするにはどうしたら良いのか、ご紹介しましょう。

ペットと船旅。対応はフェリー会社によってさまざま

基本的にフェリーに犬や猫を乗せることは可能ですが、フェリーを運営する会社によって対応はまちまちです。

また、同じ会社でも航路や船によって設備が違うため、それに合わせた準備が必要なようです。主なフェリーのペット乗船について取り上げてみます。

さんふらわあ

現状、航路は「大阪⇔別府」「神戸⇔大分」「大阪⇔志布志(鹿児島)」の3航路。夕方に乗船して、翌朝に目的地に到着するスケジュールで運行しています。

3航路の内、「神戸⇔大分」便については、ペットと一緒に部屋に泊まれる「ウィズペットルーム」の用意があります。

「ウィズペットルーム」の料金は通常、二人部屋で片道4万7640円、四人部屋の場合は6万2560円で、ペット1匹につき8500円の料金がかかり、繁忙期にはさらに料金設定があがります。

「ウィズペットルーム」に宿泊しない場合は、ペット専用の「ペットルーム」での預かりになります。

ケージのサイズはシベリアンハスキークラスの大型犬用~小型犬まで3タイプに分かれています。

「ペットルーム」の使用にあたっては予めペットルームとケージの両方を予約する必要があります。料金は1ケージにつき、2060円。ケージに入らないペットは乗船ができません。

「大阪⇔別府」「大阪⇔志布志」の両航路については「ウィズペットルーム」がありませんので、すべてペットルームでの預かりになります。

料金は「神戸⇔大分」と同じですが、
ケージのサイズや細かいルールが若干違いますので、事前に確認が必要です。

津軽海峡フェリー

「函館⇔青森」「函館⇔大間」の2航路を運航しています。

この内、「函館⇔青森」のブルーマーメイド船と「函館⇔大間」のびなす船については、犬と一緒に部屋に入れる「プライベートドッグルーム」を完備しています。

部屋の料金はいずれも1万2340円。

びなすについては幅44cm×奥行61cm×高さ51cmのケージに入り、体重20kgまでの犬。

ブルーマーメイドについては幅52㎝×奥行80㎝×高さ60㎝のケージまたは犬用カートに入り、体重30㎏までの犬まで同行が可能です。

これ以外の船の場合や、「プライベートドッグルーム」を使用しない場合は、「ドッグルーム」での預かりになります。料金は、船によって変わり、820円~1020円までです。

また、「函館⇔青森」では「ドッグバルコニー」がある船もあります。

「プライベートペットルーム」「ペットルーム」を利用しているペットについては、バルコニーの使用ができますので、航海中に犬を出して遊ぶこともできます。

ブルーマーメイドの「プライベートドッグルーム」以外で大型犬を同乗させたい場合、「ペットルーム」を利用しない場合、もしくは犬以外の動物を乗船させたい場合、津軽海峡フェリーは、乗船させた車の中にペットを置いておくことが認められています。(事前に申請書が必要)

ただし、航海中はペットを外に出すことはできませんし、船内の駐車場は冷暖房完備もありませんので、この点、注意が必要です。

車の乗船がない場合、大型犬や犬以外のペットの持ち込みはできません。

太平洋フェリー

太平洋フェリーは、「苫小牧⇔仙台」「仙台⇔名古屋」「苫小牧⇔名古屋」の3航路をもつフェリーです。

こちらのフェリーでは、いずれも中型犬までの犬を「ドッグルーム」で預かってくれます。大型犬や犬以外のペットについては、乗船した車の中で置いておけば、乗船が可能です。

「ドッグルーム」などの使用について料金は掛かりませんが、限りあるキャパシティに対して、当日の先着順での受け入れしかしませんので、「ドッグルーム」に預けたい場合は、早めの手続きが必要になります。

「ドッグルーム」ではケージの鍵を預かって、面会可能な時間内であれば給餌などのお世話も可能です。

車の中に置いてきたペットについても、乗務員に同行してもらっての給餌は可能ですが、天候などによって船内駐車スペースに行けないこともあります。

犬ならフェリーでも快適な旅ができそう

ペット、特に犬と旅する飼い主さんが増えたため、多くのフェリー運航会社では犬のための乗船システムを構築しています。

しかしながら、犬以外や大型犬については、まだまだ快適な旅が約束されているわけではなさそうです。

旅先で愛犬やその他のペットが体調を崩したりしないよう、飼い主さんとしても事前の調査が必要なようです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

こんな楽しい場面でドキドキ、ビクビク? 気をつけてあげたい愛犬の意外なストレス

いつも以上に家族と一緒に遊べる時間が増える休日は、愛犬にとってもスペシャルタイム。新しい場所に連れて行ってもらったり、新しい犬仲間や人とのふれあいがあったり。 ただ喜びながらも、私たちが気……

犬のストレス

【ドッグマナー協会理事が解説】愛犬のストレスを見抜く8つの要因

ストレスが現代病とまで言われている近年、人と暮らす”犬”もストレスにさらされています。 愛犬のストレス ストレスは様々な病気や問題行動を引き起こす引き金にもなりかねません。自分の……

犬のストレス

ペットシッターが教える!興奮している犬猫を効果的に落ち着かせる方法

いつもは穏やかな表情を見せてくれている愛犬や愛猫が、豹変したように興奮してしまった時は、飼い主さんも動揺してしまうかもしれません。しかし、興奮には、なんらかの理由があるものです。その理由を探……

猫の幸せ

【動物看護師が解説】犬のストレス解消法ってどんなこと?

犬と人間が共存するためには、お互い本能のまま付き合うことは難しくそれぞれ我慢しなくてはならないことがいくつもあるでしょう。そんな生活の中でも楽しさはありますが、やはりどこかで不満を抱えてしま……

犬のストレス

獣医師が教える!春特有の変化によって犬猫が感じるストレスとは?

寒い冬も終わりが近づいてきましたね。もうすぐ春がやってきます。春は新生活を楽しみにする気持ちの一方で、色々な環境の変化に対してストレスを感じる人もいると思います。私たち人間と一緒に暮らす愛犬……

猫に関する春の注意

愛犬と船旅することはできるの? 犬とフェリーに乗るためのルール、料金など

飛行機より時間はかかりますが、海を眺めたり、ゆったり寝たりしながらの船旅も楽しいものです。 愛犬を一緒に連れて行きたい場合、船にペットは乗れるのでしょうか。 今回は、犬と船旅をす……

犬のストレス

「いま何を考えている?」行動・仕草からわかる犬の気持ち8選

犬は言葉を話すわけではありませんが、気持ちや体調を仕草や行動で飼い主さんに伝えてきます。犬の体調を管理し犬に健康で長生きしてもらうためには、犬の仕草や行動の意味するところを理解する必要がある……

犬の雑学

【獣医師監修】犬は寝不足・睡眠不足にならないの?愛犬の安眠チェック!

愛犬の1日を観察すると、その大半をお気に入りのソファやケージで寝ているのではないでしょうか。 気持ちよさそうに寝ているかと思えば、外の車やバイクの音に反応したり、飼い主さんの行動に耳を……

犬のストレス

愛犬家必見! 犬がストレスを感じる瞬間 3選

いつも無邪気で悦びに満ちているように見えるペットの犬たち。飼い主さんを癒し、ストレスを解消させてくれるありがたい存在でもあります。でもちょっと待ってください。実は犬たちの方も意外なことでスト……

犬の雑学

噛ませる、弾ませる!犬のおもちゃ ラバータイプ10選

犬によって好みがありますが、咬み心地がよく、丈夫なラバーは犬のおもちゃのなかでも人気がある商品と言えます。 今回はラバー(ラテックス、ゴム)の犬のおもちゃを集めてみました。出来る限りナ……

犬のストレス

【東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城】関東近郊の室内ドッグラン9選【暑い夏にオススメ】

雨の日や暑い日、寒い日、雪の日……どんな天候、季節でも使える室内ドッグランはとても便利です。 愛犬の種類によっては寒さ、暑さに弱いタイプもいたり、また飼い主さんも天気が良くない日には、……

犬のストレス

犬の首輪と胴輪はどっちがいい?首輪、胴輪のメリット・デメリット

犬の散歩に必要な道具。ウンチ袋、トイレットペーパー、水、など準備する物が色々とあります。 その中でも特に首輪や胴輪は必需品です。 初めて犬を家に迎えた多くの方が悩んでいる、首輪と胴輪……

犬のストレス

愛犬のオーラルケアに、ストレス発散に!犬のおもちゃ ボーンタイプ10選

たいていの犬が大喜びするおもちゃというと、ボーンタイプを浮かべる方も多いかもしれません。今回は犬に大人気のボーンタイプのおもちゃを集めてみました。 愛犬のタイプや大きさ、気質などによっ……

犬のストレス

犬の無駄吠えとは?犬のしつけ直しの方法について

うちの犬に無駄吠え癖がある...。いくらしかっても直らないどころか状態が酷くなっている....そんな悩みを抱えている飼い主さんは少なくありません。 そんな犬の習慣となってしまった悪……

犬のしつけの基礎

人間の1時間=犬の4時間!?犬のストレスの原因と飼い主が気を配ってあげたい事

犬にもストレスがあるって知っていますか?実は、私たち人間と暮らしている犬にも自然とストレスが発生している事があるのです。 様々な病気や体調不良もストレスから引き起こされている可能性があ……

犬のストレス

ペットシッターを上手に利用しよう。いいペットシッターの選び方。

ペットを置いて数日家を空ける場合、ペットホテルや動物病院に預ける人が多いようですが、ペットによってはペットシッターに依頼する方が良い場合もあります。 ペットが人見知りだったり、猫のよう……

犬の心を読む訓練

ペットシッターが教える!飼い主さんとペットの関係で大切なこととは…?

飼い主さんとペットの関係というのは、その家族によって異なるものですが、ペットとの信頼関係がとても大切になります。その上で、環境を整えること、普段からトレーニングや最低限のしつけを行うことが、……

猫の幸せ

犬にもツボがある!?ツボ押しとマッサージで体調改善♪

人には約360箇所のツボが全身にあるといわれています。同じ哺乳類である犬や猫にも同等のツボがあるといわれています。もちろん、それぞれのツボの効果も変わりません。実際に鍼灸治療が受けられる動物……

犬のストレス

一日に何時間、愛犬と過ごしてますか?犬の生活環境を考えよう!

皆さんにとって犬は単なるペットでしょうか?犬と一緒に暮らしていると、その居心地の良さから犬をペット以上の兄弟やパートナーのように感じたことはありませんか?しかし、その居心地の良さを飼い主が一……

犬のストレス

老犬の夜鳴きから解放されたい!犬の夜鳴きの原因・解決方法

犬が高齢になって困るトラブルのひとつが夜鳴きです。 経験ある飼い主さんなら分かると思いますが、犬の夜鳴きは正常な鳴き声とは違って、唸るような声で何時間も鳴き続けるので飼い主さんが寝不足……

犬のストレス