2016年4月30日更新

ボーダー・コリーの歴史、性格、寿命、特徴

ボーダー・コリーの歴史

牧羊犬といえばボーダーコリーをイメージされる方も多いのではないでしょうか?

古来、牧羊犬は群れを追い立てる為に吠え立てながら、時には足に噛み付き誘導する「ヒーラー」タイプの犬が多い中、ボーダーコリーは、その存在感と鋭い眼光で群れを統率させる、優雅な牧羊犬として高い評価を得ました。

羊を追い立て走り続ける素晴らしい持久力と、瞬時に方向やスピードをコントロールする優雅さは作業犬としてだけではなくアジリティー競技やディスク競技などのドッグスポーツ競技界においても人気を博しています。

ボーダーコリーという名前は、イギリスとスコットランドの境界上に多く生息していたことからボーダーコリーと名付けられたそうです。

ボーダー・コリーの寿命、特徴

体高は46〜58センチ、体重は14〜20キロの中型犬で、平均寿命は12〜15年といわれています。

被毛は短めのスムースコートと3センチ程度の長さがあるラフコートの2タイプがいます。

ダブルコート犬種で抜け毛は比較的多いタイプですので、定期的なブラッシングでむだ毛を取り除く様にしましょう。

カラーはブラックアンドホワイトが一般的ですが、レッドアンドホワイト、ブルーマール、セーブルなどバラエティ豊かです。

稀に天使の羽の様に白い模様が背中に出る個体もいます。

ボーダー・コリーの性格

性格は飼い主に忠実で、「すべての犬の中で最も利口な犬」と言われるほど、服従訓練、躾も比較的容易です。

牧羊犬としての素養から動く動物を追いかけたり、目で追い続ける事があります。

家族以外には無関心なところがあり、社交的ではない一面も持っています。

ボーダー・コリーの運動

この犬は仕事をする事に喜びを感じますので、知的なゲームを取り入れた運動をする必要があります。

運動量は比較的多い方ですので、毎日小一時間程度の散歩に出掛ける様にしましょう。

ボーダー・コリーのかかりやすい病気

気になる遺伝性疾患ですが、非常に多い犬種です。

発症すれば確実に死に至るCL病、コリー特有の疾病、股関節系、肘関節異形など注意すべき疾病があります。DNA検査で異常は発見できますので、信頼の置けるブリーダー、ペットショップなどから入手するようにしましょう。

またコリー系の犬種はフィラリア予防薬に含まれる薬剤に敏感に反応するといわれています。

微量ならば問題がないとも言われていますが、獣医師と相談の上、投薬をしましょう。

ボーダー・コリーについて詳しく知りたい方はこちら
ボーダー・コリーの基礎知識まとめ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

同腹の犬なのに、特徴が違う!犬の出産と妊娠について

最近では犬種の性格や風貌から犬を選ぶことも多く、純血種をよく見かけますが、雑種犬の子犬などは見たことがありますか? どんな特徴の子が生まれるかわからないという意味では、雑種犬の赤ちゃん……

犬の習性

ノーフォーク・テリアの歴史から性格・特徴・サイズ・大きさ

ノーフォーク・テリアの歴史 古くイギリスでは狐狩りやネズミの駆除、アナグマ猟などが盛んで小型のテリア種は狩猟犬として重宝されてきました。この犬は更に小さな巣穴に潜り、果敢に獲物を捕まえるタ……

犬の習性

ジャーマン・シェパード・ドッグの特徴・性格・サイズ・大きさ

ジャーマン・シェパード・ドッグの特徴 ジャーマン・シェパード・ドッグは警察犬としてよく知られている犬種です。 古くはドイツの山岳地方で牧羊犬として活躍していましたが、1880年頃から……

犬の習性

ラフ・コリーの歴史、性格、寿命、特徴は?

ラフ・コリーの歴史 ラフ・コリーは他のコリー種と比べてもとても人気が高い犬種です。 ルーツに関しては諸説あります。歴史の長さに関しても諸説あり、現時点では特定にいたっていない様です。……

犬の習性

ブルテリアの歴史、性格、寿命、特徴

ブルテリアの歴史 ブルドッグと現在では絶滅したホワイトイングリッシュテリアとの交配により作り出された犬です。 ブルドッグの力強さとテリアの粘り強さを併せ持つ、究極の闘犬と言われていま……

犬の習性

犬はくさいものが好き!?臭いから多くの情報を得る、犬の嗅覚について

散歩時の臭い嗅ぎについて、体に悪いものを誤って口に入れる危険性があることから、習慣にさせない方がいい。という話はよく聞きます。 しかし、もしかしたら臭い嗅ぎは犬にとって意味のある行動な……

犬の言葉・気持ち

ローシェンの歴史、性格、寿命、特徴

ローシェンの歴史 その犬の外見から、ドイツ語で「小さなライオン」という名前をつけられたローシェンですが、原産国は定かではありません。 中世ヨーロッパの絵画などにこの犬が描かれている事……

犬の習性

チベタン・テリアの性格や特徴・歴史

チベタン・テリアの歴史 チベットを原産国とする門外不出の犬と言われていたそうです。ルーツは古く、2000年も前から存在していたと言う説があります。 犬種名に「テリア」と言う言葉が入り……

犬の習性

犬が体にニオイをすりつけるのはなぜ? その理由と対策。

ウチの犬がっ!臭いモノを体にすりつけて・・・なんてご経験ありませんか?犬はなぜか悪臭を放つもの、とてもじゃないけどいいニオイとは言えないニオイを体にすりつけるのが好きなのです。飼い主としては……

犬の習性

スキッパーキの歴史、性格、寿命、特徴、お手入れ方法は?

スキッパーキの歴史 19世紀ベルギーの国犬として認められたものの、一時は絶滅の危機もあった犬種です。 ルーツは諸説ありますが、一説には15世紀には既に存在していた犬種だと言う説もあり……

犬の習性

イタリアン・グレーハウンドの特徴・寿命・お手入れ

古くは江戸時代から日本にも輸入されていた犬種と言う説がありますが、近年日本でも頭数が増え、この犬種に出くわす機会が増えてきたと感じている方も多いでしょう。ドッグランや街中などで「何犬ですか?……

犬の習性

カナーン・ドッグの寿命・性格など飼い方に関する情報をご紹介

イスラエルのカナーン地域に古くから住んでいた野生の犬を飼い慣らした事から、この犬のルーツは始まります。牧畜犬として必要な能力、スピード、スタミナ、自己判断能力、俊敏性、忍耐力、嗅覚をバランス……

犬の習性

スカイ・テリアの歴史、性格、寿命、特徴

スカイ・テリアの歴史 スカイテリアはスコットランドにあるスカイ島という名前の島でキツネやカワウソを捕まえる狩猟犬として活躍していました。 薮、巣穴の中などに潜り込んで狩りをする上、抵……

犬の習性

サセックス・スパニエルの特徴・寿命など

サセックス・スパニエルの特徴 イギリスのサセックス州に住むブリーダーの手によって改良された犬種で、主に鳥猟や小動物の追い込み猟の目的で作られました。人間が見つけにくい藪の中に隠れ潜む小動……

犬の習性

トラブルを避ける工夫が必要! 獣医師が教える、犬とネコを一緒に飼うときのコツ

犬と猫はあまり仲が良くないイメージがありますが、家族の中で犬派と猫派がわかれていて両方を飼いたい家庭が増えていると言います。「犬と猫は、種が異なる動物です。同居させるには、それぞれの習性を理……