2015年9月17日更新

意外と知らない! ペットとしてのミーアキャットの生態を語ります

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

ミーアキャットは動物番組ではお馴染みの動物です。ピンと後ろ足で立ちあがって、周囲を見渡している姿は誰もが見覚えがあるのではないでしょうか。あまり知られていませんが、実はミーアキャットもペットとして世界中で愛されているのです。

今回はペットとしてのミーアキャットの生態、食性をご紹介します。

 

ミーアキャットの生態

ミーアキャットはアフリカ大陸南部の乾燥地帯に生息しているマングースの仲間です。

大きさは25~30cm。体重は1㎏ほど。36本の鋭い歯を持っています。通常は家族や兄弟などの数匹単位の群れで行動しますが、時には10匹以上の大規模な群れを作ることがあります。

土を掘るのが大好きで、野生下では地面に巣穴を掘り、そこで生活しています。

ミーアキャットの性格

ミーアキャットは食物連鎖の中でも下位に部類しているので、警戒心は非常に強い性格をしています。一方、群れの中で役割分担(見張り役など)をするほどの社会性を持っています。そのため飼い主にも心を許せば、とても懐いてくれるでしょう。

ただし、犬や猫のように積極的に人に触れ合うことはないので、過度の期待はしない方がいいでしょう。

 

ミーアキャットの食性

ミーアキャットは雑食性で、昆虫、クモ、小型哺乳類から植物の茎や根、果実までなんでも食べます。特に大好物なのは「サソリ」です。サソリは栄養素も豊富なのでまさに最高の食事なのですが、飼育下ではさすがに準備が難しいですね。

飼育下では動物性の食事は鶏肉、もしくは幼虫など。植物性のリンゴ、バナナ、サツマイモなど。他にはドッグフードなども食べます。

ミーアキャットのしつけ

ミーアキャットのしつけはあまり期待しない方が良いでしょう。

人懐こい性格をしているとはいえ、野性が強く、飼い主との主従関係を結ぶことはできません。他のペットとの複数飼いには向きませんし、オスのミーアキャットはマーキングする習性があるので、トイレのしつけも難しいでしょう。

ミーアキャットの価格と購入先

ミーアキャットの価格は20~40万円ほど。日本では流通量はさほど多くないので、通常のペットショップではお目にかかることはないでしょう。インターネットの通販、もしくは小動物専門店が一般的な購入先になるでしょう。

ミーアキャットの飼育はとても難しく、価格も決して安くないため、まずは実物を見てから検討することをおすすめします。

 
 

関連カテゴリ