2015年10月20日更新

世界でひとつ。愛犬、愛猫のフィギュアを再現してくれる「3D Petshop」

飼い主さんなら誰もが愛犬、愛猫の成長の記録として、また飼っていた犬や猫の想い出として写真やビデオなどを撮ると思いますが、今回はちょっと違った形でペットの姿を残す方法。昨今、金型なしで立体を造形する手段として3Dプリンターが注目されていますが、
この3Dプリンターを使ってペットのフィギュアを作ってくれるサービスがあるのです。
今回は3Dプリンターで作る愛犬、愛猫のフィギュアについてご紹介しましょう。

写真を送るだけで愛犬、愛猫にそっくりのフィギュアが

「3D Petshop 」が提供しているのはペットの写真を送るだけでペットにそっくりなオリジナルフィギュアを制作してくれるサービス。ペットの写真を最低1枚送れば写真で見えない部分も含めて再現してくれます。

3Dプリンターでフィギュアを制作するには元となる3Dデータが必要です。「3D Petshop」では専門知識をもった経験豊かなデザイナーが1点1点丁寧にデータを制作します。また、3Dプリンターの工場も日本国内にありますので質の高いフィギュアの制作が可能なのです。

サイズはS(6~7cm)、M(9~10cm)、L(12~13cm)の3サイズがあり、素材は石膏。もちろんペットの姿に合わせてカラーで制作してくれます。価格は通常、Sが40,000円、Mが55000円、Lが70000円ですが2個以上オーダーすれば20%オフになります。

オリジナルフィギュアをオーダーするために

オリジナルフィギュアの注文は非常に簡単で、特に面倒な準備は必要ありません。

①ペットの写真を用意

まず、フィギュアにしたいペットの写真を用意します。1枚でも制作可能ですが、背面、左側面、右側面、その他ペットの特徴がわかる写真が複数あると、より精度の高いフィギュアが完成しますので、なるべくさ多くの角度からの写真を用意するのがオススメです。写真はデータでも紙焼きでもOK。紙焼きの場合はフィギュア完成後、返却してくれます。

②注文する

ホームページから必要事項を入力して注文します。写真がデータの場合は注文時にアップロードします。

③3Dデータの確認

デザイナーが作った3Dデータを確認します。修正したい点があればこの時に相談することができます。

④フィギュア制作へ

3Dデータが満足いくものに仕上がったらいよいよ3D出力。約2週間で指定した場所にフィギュアが届きます。

意にそぐわなければ全額返金保証があるので安心

「3D Petshop」のオリジナル3Dフィギュア制作は全額返金保証付き。万が一期待していたフィギュアができなかったら全額返金してもらえますので、安心してトライすることができます。愛するペット本人に代わることはできませんが、そっくりのオリジナルフィギュアはきっと良い想い出になるでしょう。

3D petshopはこちら

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【獣医師監修】犬の刺咬症〜原因・症状と対策

犬の病気で刺咬症というものをご存知でしょうか。刺咬症は簡単に言うと虫刺されのことで、犬も人間同様、さまざまな虫に刺されることがあります。しかし、たかが虫刺されと思って放置しておくとさまざまな……

子犬に教えたい、最初のしつけ。家や外での『ルール』4つ。

子犬を我が家に迎え入れた!そんな幸せの時間もつかの間…。人間と犬が絆を深めて、快適にストレス無く一緒に過ごす為には家や外での『ルール』を教えなければなりません。ルールを教える、つまり『しつけ……

愛犬と一緒に行きたいこだわりのドッグカフェ ~ 大阪編

犬を同伴できるお店やカフェが増え、最近では飼い主さんと愛犬が一緒に楽しめる機会が増えてきました。それだけに「ただ犬と一緒に入れるだけの店では物足りないという」飼い主さんもいらっしゃるのではな……

飼い始めの不安を解消!先輩飼い主さんの健康チェック方法をご紹介!

飼い始めは楽しい半面、初めてのことで戸惑う事も多いですよね。一番の不安はやっぱり健康面!そんな不安を解消するため、先輩飼い主さんに健康チェックを教えてもらいました! 「自分の子は自分が……

【獣医師が解説】なんだか気分が落ち込む『五月病』もしかして犬猫にもあるの…!?

ゴールデンウィークが近づく頃になると、なんとなく気分が優れない、なんとなく憂鬱になる、無気力になる、食欲が落ちる、といったいわゆる「五月病」に悩む人もいるでしょう。ところで、犬や猫にも「五月……