2015年10月21日更新

愛犬のための手作りごはん教室を開催!見た目も可愛いワンコごはんが完成♪

10月18日、講師に犬ごはんの料理教室【wanbino】を主宰している水野雪絵先生をお招きし、『愛犬のためのワンコイン料理教室』を開催しました!!

_MG_7975

犬や猫の平均寿命が30年前と比べて約2倍にまで伸び、愛犬・愛猫の高齢化が問題になりつつある現在、ペットの健康のために手作りごはんを与える飼い主さんが増えています。しかし、『手作りごはん』といっても「与えて良いもの・ダメなものは?」「詳しい調理方法は?」という声も…そこで、愛犬のますますの健康、長寿を願ってお料理教室の開催に至りました!!

料理教室スタート\(^o^)/!

_MG_8004
ペット生活からごあいさつをさせていただき、イベントがスタート!!水野先生にも自己紹介をしていただいて、デモンストレーション開始です!!

イベント当日の朝ぎっくり腰になってしまった水野先生…お嬢さんがアシスタントとして参加してくれました♪

_MG_8045

今回は先生のデモンストレーションを見る形式での料理教室だったので、参加者の皆様は調理台のまわりに集まって真剣に先生の話に耳を傾けています!!

調理の合間には使っている食材についての豆知識や、愛犬にごはんを手作りする上での心構えなどもお話してくださいました♪水野先生曰く、「神経質になりすぎることはありません。愛犬の様子・体調をよーく見て、どんな食べ物を与えたらどんな変化があるか?今日はたくさんおやつを食べたから明日は少なめに…というちょっとした調節が大切。8歳を超えたから必ず老犬という風に愛犬の年齢だけを信じるのではなくて、運動量を見て摂取カロリーの目安を考えてあげることも必要です。」とのこと。20151019164036

神経質に「こうでないと!」「こうしなければ!」と思っていては飼い主さんの負担になってしまいます。楽しみながら愛犬においしいごはんを手作りしてあげることに意味があるのです(*´`*)!!

今回はカボチャを使った『カップケーキ風わんごはん』と、サツマイモを使った『アイス風わんごはん』のデモンストレーションでした!!ハロウィンイベントということで、カワイイ飾りを添えて完成♪

_MG_8135

見た目も可愛くて、テンションがあがります\(^o^)/

先生の愛犬『きなこ』くん登場♪

せっかくの『わんごはん』!!実際に食べている姿を…ということで、先生の愛犬『きなこ』くんが登場!!愛犬家の参加者の皆様は一瞬で心を奪われていました(*´`*)

20151019161706

ジーッとアイス風わんごはんを見つめるきなこくん…

_MG_8144

パクっと美味しそうに頬張り、一瞬でなくなりました(*´ω`*)!!イベント中も全く吠えず、登場まで先生のお嬢さんの傍で静かに待機していてくれたきなこくん!!本当に可愛かったです(*´`*)

参加者の約6割が手作りごはんの経験者!

今回の参加者の約6割の方が愛犬のためにごはんを手作りした経験が!おやつやごはんは全て手作りという飼い主さんもいらっしゃいました!!
_MG_8193

人間に様々な個性、体質があるように犬たちにも様々な個性、体質があります。アレルギーをもっている子もいれば、なんでも食べられる子もいます。炭水化物で太りやすい子、タンパク質で太りやすい子など、同じ犬種でも体質によって様々です。まずは愛犬の様子をよーく観察して、体質にあったものを探すと体重管理もしやすくなります。

今回は特別にレシピを大公開!

*カップケーキ風わんごはん
<材料 6個分>
・オリーブ油・・・・・・・大さじ1
・パルメザンチーズ・・・・大さじ4~5
・カボチャ・・・・・・・・1/4個
・ミックスベジタブル・・・大さじ5
・パスタ(細麺)・・・・・・100グラム

<トッピング>
・カッテージチーズ・・・・適量
・ミニトマト・・・・・・・6個

<作り方>

  1. パスタを茹で、茹であがったら熱いうちにオリーブ油とパルメザンチーズをからめる。
  2. 1のパスタが温かいうちにマフィン型に移し、型にそって広げ、カップの形を作る。190度のオーブンで20~25分ほど様子を見ながら焼く。
  3. カボチャの種とワタを取り除き、大きめにカットし、ラップをしてレンジで4~5分加熱。
  4. ミックスベジタブルを軽く炒める。
  5. 加熱後のカボチャが熱いうちに皮をむくか、切り落として、つぶす。つぶしたカボチャに4を混ぜあわせる。
  6. 2で作ったパスタカップにアイスディッシャーで5をすくって盛り付ける。仕上げにカッテージチーズやトマトをトッピングしてできあがり♪

9e336ff0e71f49395858481c21f5f0e2
※パスタを茹でるときは塩を使わないでください。

*アイス風わんごはん
<材料 4本分>
・さつまいも(中サイズ)・・・2本
・紫いもパウダー・・・・・・大さじ1
・ヨーグルト・・・・・・・・大さじ2~3
・シュガーコーン・・・・・・4本

<トッピング>
・ミント・・・・・適量
・クコの実・・・・適量

<作り方>

  1. さつまいもをアルミホイルに包んで160度のオーブンで90分焼く。
  2. 紫いもパウダーをヨーグルトに混ぜておく。
  3. さつまいもが焼けたら温かいうちに皮をむきつぶす。
  4. 3に2を混ぜたものをアイスディッシャーですくいシュガーコーンにのせる。
  5. クコの実、ミントをトッピングしてできあがり♪

c130a8cd93c273b01ec4cf75a2d6f21f
※糖分が気になる方や、摂取量の制限などがあるワンちゃんにはシュガーコーンを使用せず、カップに盛り付けてあげても良いかもしれません!

少し味付けをすると、飼い主さんもおいしく食べることができます(*´ω`*)♪

参加者の皆様の声

参加していただいた皆様にアンケートをお渡しし、イベントについての感想もいただきました。

■調理の手順や工程がシンプルで家でも作ってみたいと思った。
■気軽に作れそうなレシピで安心した。
■説明が分かりやすくて、楽しかった。

と嬉しい声が!!本当にありがたいです!!そして、たくさんのご意見もいただきました!!今回は愛犬との同伴ができないイベントだったので、愛犬家のみなさまには物足りない部分もあったかと思います。今回のご意見を参考に、愛犬と一緒に参加できるイベントも開催したいと思っております!!

愛犬家の皆様と、ワンコたちのために役立つ情報を発信していきますので、今後ともよろしくお願いします!!

また、「だいママ」さんがブログにて当イベントについてご紹介してくださいました!
よろしければこちらも合わせてご覧ください(^^)
http://ameblo.jp/junco-a0802/entry-12085553662.html

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

東京・駒沢で都心最大規模のワンちゃんイベントが開催決定(*´`*)!!

画像出典:@Press:アットプレス 9月12日(土)13日(日)の2日間で都心では最大規模のワンコと飼い主さんのためのイベント【駒沢公園わんわんカーニバル2015】が開催されます♪ ……

犬のニュース

【獣医師が解説】子猫を保護した時の注意1 先住の犬や猫がいる場合の注意

「子猫を保護したものの自宅にはすでに犬や猫がいる」という場合、保護した子猫から先住の犬や猫への感染症や、先住の犬や猫と保護した子猫がうまくやっていけるかなどの心配事があることでしょう。今回は……

[愛犬に手作りごはん]ささみ巻きポテトのレシピを動画でご紹介♪

愛犬のごはんは、毎日おなじドッグフード、、、そんな家庭も少なくないでしょう。でも、たまにはご褒美のオヤツを手作りしてあげてみませんか? 手作りごはんであれば、材料も自分でそろえられるし……

江戸時代のペット愛護法?犬公方 徳川綱吉の「生類憐みの令」の驚く内容

犬を保護する政策で犬高公方とも呼ばれた徳川幕府5代将軍綱吉。歴史の教科書には必ず登場しますので、知っている人も多いことでしょう。人間より犬を大事にし人々を苦しめた将軍というイメージがある綱吉……

犬のニュース

獣医師に聞く! 愛犬が発熱したときの正しい対応とは?

風邪をひいて急に熱が出たとき、ヒトの場合は温かくして寝る、汗を拭いて水分補給するなどの応急処置をするところですが、犬の場合はどのようにすればいいのでしょうか。ヒトのケア法とは違うのか気になり……

獣医師が教える!犬や猫はインフルエンザにかかるの?

冬本番となり、今シーズンもインフルエンザの流行が本格化してきました。人がかかるととても辛いインフルエンザですが、犬や猫にもインフルエンザがあるのか気になった人はいませんか?今回は、犬や猫のイ……

ストレス?換毛期?病気?犬猫の抜け毛について獣医師が詳しく教えます!

春に増える、犬や猫の抜け毛。犬種・猫種によっては、ごっそり大量の毛が抜けることもあり、家の中が毛だらけで毎日の掃除が本当に大変、という方もいるでしょう。春は換毛期といって、犬や猫の毛が生え変……

こんな楽しい場面でドキドキ、ビクビク? 気をつけてあげたい愛犬の意外なストレス

いつも以上に家族と一緒に遊べる時間が増える休日は、愛犬にとってもスペシャルタイム。新しい場所に連れて行ってもらったり、新しい犬仲間や人とのふれあいがあったり。 ただ喜びながらも、私たちが気……

【動物看護士が解説】犬の歯みがきは何故必要?口の中が汚いと病気になる?

犬を飼っている人なら必ず一度は聞いたことのある、犬のデンタルケア。犬に歯磨きなんて必要あるの?と思われている方も多いと思いますが、人間にとって歯は大切なように、犬にとっても同じなのです。 ……

写真集『うさぎのモキュ様』その②【うさぎのモキュ様ブログ】

ブログ更新を理由に、子供を幼稚園に送った後 スタバで ウマスウマス^q^するのが目的になってきているwww モキュ様のおかんですw 今日は、新作ストロベリーディライトフラペチーノ!……

ブログ

大切なペットと『ちがう時間の流れ』で生きていることを感じられる定規。

大人になって様々なことが理解できるようになると、一緒に生活しているペットたちが自分と『ちがう時間の流れ』で生きていることが分かります。犬はだいたい15歳、猫はだいたい20歳が寿命だと言われて……

預けるべき? 連れて行く? 獣医師が教える、家族で遠出するときのペットのベストな対応法

ペットを飼っている人にとって、家族全員で帰省や旅行をする際、ペットをどうするかということは大きな悩みのタネです。預けるべきか、連れて行くべきか、預けるとしたらどんなペットホテルがいいかなど、……

【獣医師が解説】なんだか気分が落ち込む『五月病』もしかして犬猫にもあるの…!?

ゴールデンウィークが近づく頃になると、なんとなく気分が優れない、なんとなく憂鬱になる、無気力になる、食欲が落ちる、といったいわゆる「五月病」に悩む人もいるでしょう。ところで、犬や猫にも「五月……

望まない妊娠を防ぐため。発情期の雌犬について獣医師が詳しく教えます!!

避妊をしていない雌犬の多くは、年に2回の発情期を迎えます。避妊をしていない雌犬が避けては通れない、発情期のケアについて一度見直してみませんか?発情期を迎えた雌犬には、発情出血が見られたり、神……

暖かくなる春先は特に注意!愛犬の拾い食いをやめさせるコツ

今月より、コラムを担当させていただくことになりましたDog index ドッグトレーナーのMIKIです。家庭犬と暮らすみなさまの、身近でよくあることや不安に思うことをわかりやすくお伝えしたい……