2015年11月2日更新

「S.G.J.プロダクツ」のキャットフードとは?

「S.G.J.プロダクツ」は猫の自然食になるべく近いキャットフードを作るため、オーストラリアの食材だけを厳選し一貫した管理のもとに日本の猫達にフードを届けているメーカー。原産国不明の食材や合成添加物を徹底的に排除するため、過去に取引のあったSolid Goldとの契約をやめ、新たな体制でキャットフード作りに臨んでいます。今回は「S.G.J.プロダクツ」のキャットフードについてご紹介しましょう。

「S.G.J.プロダクツ」ペットフードの原料へのこだわり

「S.G.J.プロダクツ」がもっともこだわっているのは食品基準をクリアしたオーストラリア産の原材料です。ドッグフードにもキャットフードにも厳選した肉、魚介、野菜を使用しています。

肉類

牛肉、ラム肉、牛筋、ビーフレバー、ラムレバー、豚の耳、羊の耳などを使用しています。いずれの材料も食品基準を満たしています。

魚介類

白身魚、ツナ、グルコサミン(カニ由来)、スピルリナ、昆布、ケルプ(フリーズドライ)、海藻、牡蠣殻、サーモンオイルなどを使用し、タンパク源だけでなくビタミン、ミネラルなどを補っています。

穀物

米粉、ミレット、玄米、大麦、大麦若葉、キアヌ、アマランサス、米粉、オート麦、ソルガム、米ぬか、米ぬか油などを配合しています。

野菜

豆麹、サツマイモ、トマト、ニンジン、カボチャ、ヤム芋、レンズ豆、アルファルファ、タピオカ、しょうが、にんにく、乾燥ニンジン、乾燥サツマイモ、カノラオイル、ゴマ油、ピーナッツオイルなどが使われています。

ハーブ

セージ、チコリ、アロエヴェラ、バジル、ペパーミント、タイム、パセリ、シナモン、西洋たんぽぽ、ネトル、カモミールなどのハーブや天然植物由来のオイルなどを配合しています。

フルーツ

クランベリー、ブルーベリー、パイナップル、乾燥レモン果実粉末、乾燥りんご、オレンジ皮、グレープフルーツシードエキス、ココナツオイルなどが配合されています。

(一部の材料はドッグフードのみに使用されています)

キャットフードのラインナップ

「S.G.J.プロダクツ」のフードにはドライフードと缶詰があります。

ドライフード

ラム肉、魚介類を中心に原材料にこだわった材料を使用した総合栄養食です。

缶詰

ツナを主原料としたウェットフードです。ツナの形状が小さいためシニア猫でも食べやすい点が特徴です。一般栄養食ですのでドライフードと混ぜるのがオススメです。

フードにこだわる「S.G.J.プロダクツ」のコンセプトで愛猫を健康に

「S.G.J.プロダクツ」は原材料の鮮度や品質にこだわるだけでなく、さまざまな原材料を駆使してペットの健康によいフードを製造しています。また、鮮度をキープするために日本製の特別な樹脂で作られた多層構造フィルムを使用するなどの工夫もあるようです。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫の食生活を管理するために知っておきたい!キャットフードの種類や原材料について。

猫の食生活、ほとんどの飼い主さんは市販のドライフードや缶詰を毎日の食事として与えているのだと思いますが、その内容やそれぞれのメリット・デメリットはご存知でしょうか? キャットフードやお……

猫に必要な栄養

猫にも手作りご飯を!猫の手作りごはんの作り方について

『ねこまんま』という言葉がありますが、お米にお味噌汁をかけただけの食事を猫に与えていればいいというわけではありません。 猫の体に必要な栄養素に気を遣い、しっかりとした栄養補給をさせてあ……

猫の食習慣チェック

イタリア発のハーブの力を活かしたドッグフード「グリーンフィッシュ」

食物アレルギーは多くのペットが体験している疾患です。被毛が抜けて剥げたり、皮膚炎になったり、下痢や血便になったりと、その症状は決して無視できません。アレルギーは化学物質が残留する肉類や人工添……

キャットフード

ペットフードと手作りフードどちらを選ぶ?獣医師が教えます!

愛犬や愛猫の主食には何を与えていますか?何かと便利なペットフードを与えている人もいれば、手間隙かけた手作り食を与えている人もいるでしょう。今回のテーマは、手作り食とペットフード、それぞれの良……

犬の食事の基礎

犬や猫のために考えたい手作りごはん。手作りペット食がペットに良い4つの理由

栄養バランスが計算され、食べる量もあらかじめ決められているペットフード。ペットの栄養についての知識がなくても缶や袋を開けるだけで食事が済みますので、忙しい飼い主さんにとってはこの上なく便利で……

犬に必要な栄養