2015年11月2日更新

水を飲まない猫にオススメ、瀬戸市の職人が作った「ヘルスウォーターボウル」

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫はもともと砂漠に住んでいた動物ですので、そんなに水は飲みません。しかしながら極端な水分不足は脱水や腎臓病のもとになるため要注意です。猫に水を飲ませるためにファウンテン(噴水)形式の水飲みや高台の付いた水飲みなどもありますが、今回ご紹介するのは愛知県瀬戸市で作られた「水をまろやかにする」魔法のウォーターボウル。なぜかこのボウルを使うと猫が水をよく飲んでくれると評判なのです。今回はこのウォーターボウルをご紹介しましょう。

 

「ヘルスウォーターボウルってどんな水飲み器なの?」

「ヘルスウォーターボウル」とは水を飲まない猫のために開発されたボウル。材料は、約2億8000万年前の地層から産出した天然希土類元素を含んだ鉱石とバイオセラミックを焼成して作られた人工機能石で、これを成形して約1100℃の高温で焼きあげています。

この人工機能石からは特殊な波長が出ていると言われ、この波長が水の分子や結晶を振動させて水を活性化し味を変化させると考えられています。

不思議なことに「ヘルスウォーターボウル」に飲み物を入れて時間を置くと味が美味しく変化するそうで、熱い飲み物、冷たい飲み物ほど味の変化がよく分かると言われています。

猫は鼻が良いためカルキ臭い水を嫌う傾向がありますし、この微妙な味の変化を嗅ぎ分けているのかもしれません。実際に購入した飼い主さんからも

  • 「よく水を飲むようになった」
  • 「他の器からよりヘルスウォーターボウルからの方が水を飲んでくれる」

などの声が上がっているようです。

「ヘルスウォーターボウル」の仕様

「ヘルスウォーターボウル」は天然素材独特のうすいグリーンが特徴。シンプルな形で底が深く、水をたくさん入れておくことができます。どっしりして安定感もあるので、倒されて水がこぼれることも少ないでしょう。

サイズはS、M、Lの3種類。水飲み容器の他にフードボウルもありますのでこちらも一緒に揃えても良いかもしれません。

 

不思議な力で猫に健康を

「ヘルスウォーターボウル」の不思議な力は現在、科学的に100%解明されているわけではありませんが、使用例は研究されさまざまな用途に応用されています。このボウルももとは人間用に開発されたものですので、購入したらまず飼い主さん自身がこれで飲んでみて味の変化を確認してみると良いかもしれません。何より水を飲まない猫がこれでしっかり水分を摂ってくれて健康になってくれれば言うことなしですね。

価格/S 1620円、M 1944円、L 2376円